2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2017.08.12

燃費が悪い

7月の中頃から勤務時間が変わりました。
それまでは朝9時出社だったのですが、いろいろとあって朝8時半の出社となったのです。
単純に30分前倒しになるのならまだいいのですが、通勤の時間がちょうどラッシュの時間帯とぶつかってしまうことになり、道路は大渋滞。おかげで通勤時間が約2倍となり、30分早く会社に着くためには朝1時間早く家を出なければならないという状況になりました。
それでなくても帰りが遅いのに、さらに朝早く起きなければいけないというのはとても辛いです。
そして、通勤時間が長くなっただけでは無く、燃費も大きく落ちました。


週末に出かけたりすると多少は燃費が伸びますが、それでもリッター13km台になっています。先日など、週末も家から最寄り駅くらいしか車に乗らなかったときはリッター12.8kmを記録。これまでの最低燃費です。
これまでは大体リッター17km以上、悪いときでもリッター15kmを切ったことはありませんでしたから、かなりの落ち込みですね。
帰りは時間が遅い代わりに道は空いていて非常に快適です。結局、燃費の悪さは朝の通勤が原因で、朝の通勤だけの燃費だとリッター10kmを切っていると思われます。ハイブリッド車でこの燃費はなかなか厳しいですね。


Imgp5781


冬場になって雪が降るようになったら渋滞もさらにひどくなることでしょう。
燃費も更に悪くなるでしょうが、それよりも、いったい朝何時に起きなければいけなくなるんだろうというのがとても気がかりです。
今でももう朝これ以上は早く起きられないという状態なのに……

2017.08.07

二週連続の抜歯で……

6月から通い始めた歯医者、元々の目的だった歯の治療は終わりましたが、その後も他の虫歯も続けて治療を行うことになり、通い続けています。
しかし人気のある歯医者のため、次回の予約は翌週には取れず、隔週での歯医者通いとなっていました。
ところが8月になると少し様子が変わってきました。なんと翌週の予約が取れるようになったのです。学校が夏休みに入ったことで、小中学生が平日にも診療に行けるようになって、土曜の患者さんが若干減ったためでは無いかと思われます。
とはいえ、早い時間の予約は早々に埋まってしまい、8月5日の予約は取れたものの、時間は11時からとなってしまいました。出来るだけ早い時間に治療を済ませてしまいたいので、これまでは9時半からの予約を入れていたのですが、さすがにその時間にはもう空いていなかったのです。希望としては、せめて10時までの予約にしたいと思っているのです。


前の週は右の奥歯を抜きました。虫歯がひどく、もう抜くしかないような状況だったのです。
そして1週間後の治療。先週抜いた歯の治療の続きをやるものだと思っていたのですが、まだ抜いた後が十分に回復していないため、別の歯の治療を行うことになり、今度は左側の奥歯を抜くことになりました。
まさか二週連続で抜歯になるとは思っていなかったので、この日は温泉に入ってくる予定でいました。しかし抜歯後の注意事項として、「熱いお風呂に入らないこと」というのがあったため、この日の温泉は諦めることになってしまいました。また、昼食に食べに行こうと思っていた所もまだ麻酔が十分に切れておらず、昼食の時間を遅らせることになったため予定していたお店とは別の所での昼食となってしまいました。予約の時間が11時だったことも災いしました。もっと早い時間なら、昼食の時間にはちょうど麻酔も切れていたんですが……


そんなわけで、土曜の昼食は「道の駅 一向一揆の里」の「食彩館せせらぎ」となりました。


Img_8936


駐車場では翌日の「鳥越一向一揆まつり」の準備が行われていました。
鳥越と言えば蕎麦の産地です。この道の駅の食事処もおしながきには蕎麦のメニューが並んでいます。


Img_8938


こちらの蕎麦はとても人気があって、営業時間の終了前に蕎麦が無くなって営業終了になることが多いそうです。
今回は「おろしそば」と「そばがき」をいただきました。
まず出てきたのは「そばがき」です。


Img_8944


道の駅などのドライブインの食事処にそばがきがあるという事が珍しいような気がしましたし、値段も手頃だったので注文してみました。
新蕎麦の時期からは一番外れているような時期であるためか、蕎麦の香りは弱かったですが、もっちりとした食感のそばがきは美味しかったです。


そして「おろしそば」です。


Img_8947


蕎麦は手打ちとのことで、地元で獲れた蕎麦を使っています。
つゆはぶっかけで、かかった状態で出てきます。大根は辛みの無いものでした。
麺は細く、やはり福井のおろし蕎麦とはちょっと感じが違いますね。
非常にコシの強い蕎麦は、やはり蕎麦の香りは弱かったものの、とても美味しかったです。


驚いたのは、なんと蕎麦湯まで出てきたことでした。


Img_8949


道の駅でそばを食べて蕎麦湯が出てきたのは初めてだと思います。
さらっとしたタイプの蕎麦湯で、おろしそばのつゆを少し入れていただきました。




「ひまわりの集い」を見た後は温泉に入っていくつもりだったのですが、抜歯のため温泉には行かなくなったので、帰ってきてポケモンGOでもやろうかと思ったのですが、この日も最高気温が35℃にもなる暑さで、炎天下を歩き回る気にはなれませんでした。
どこかでソフトクリームでも食べようとさまよって、たどり着いたのは北陸道尼御前SA(上り)でした。


Img_8992


下りのほうは福井方面からの帰りに立ち寄ることが多いのですが、上りの方は時間的にもなかなか立ち寄る機会がありません。
ここでは以前に「五郎島金時ソフトクリーム」を食べたことがあります。他にもブルーベリーソフトクリームなども売っていましたが、今回目に止まったのは「佐藤錦ソフトクリーム」でした。


Img_8995


石川県とは何の関係もありませんが、美味しそうだったので頂いてきました。


Img_9000


さくらんぼの甘さの中にやや酸味が有り、とても美味しかったです。ソフトクリームというよりジェラートに近い感じもしましたが。
値段は420円とちょっと高めですが、その価値はありますね。
ちなみに「五郎島金時ソフトクリーム」も420円でしたし、ブルーベリーソフトクリームが400円だったので、その中では飛び抜けて高い値段だという訳ではありませんでした。


ソフトクリームを販売していたのは、尼御前SAの中にある揚げパン屋さんだったのですが、ついでに買ってきたのが「金沢カレーパン」(240円)でした。


Img_9006


以前にも一度買った事がありますが、カレーパンのカレーが所謂「金沢カレー」になっています。


Img_9011


カレーパンのカレーは普通にご飯にかけて食べるカレーそのままでは無くかなり固めになっていますが、金沢カレーのルーは元々やや固めなので、そのままの状態でカレーパンに入っているような感じですね。




次回の歯医者はまた2週間後の19日となりました。
翌週の12日にも空いてはいたのですが、さすがに午前中はもう空きが無く午後からになってしまうため、ここは一週間空けて早い時間の予約を入れることにしたのです。
ということで、次回の予約は19日の9時からとなりました。これでこの後数回は問題無く午前中の予約が取れるのでは無いかと思っています。

2017.08.01

近江町市場には氷柱が登場

土曜はとても暑い日でした。
まだ北陸地方は梅雨明けしていませんが、日差しはもう夏の日差しです。
近江町市場では、今年も氷柱が登場していました。


Img_8848


Img_8845


観光客の中には氷に触っていく人も多かったです。
暑さで氷が溶ける速度も速く、溶けた水がすごい勢いで下に落ちていってました。




この日、武蔵ヶ辻へやってきたのは「サマージャンボ宝くじ」の購入が目的でした。


Img_8861


買わなきゃ当たらないとは言うものの、買っても当たりません(^^;)
それでも夢を買い続けてもう何年になることでしょう。今年のサマージャンボはミニやらプチやらと何種類も出ているので、ジャンボ、ミニ、プチのバラをそれぞれ10枚ずつ購入するという大盤振る舞いとなりました。
果たして結果は……




その後は周辺を少し散策。


Img_8854


フルーツむらはたさんの前には行列が出来ています。


Img_8872


食べログなどでも評判がいいようで、観光客がとても多く訪れるようになりました。
この日はまだ少ない方でしたね。




金沢で昼食の後、松任へ戻ってポケモンGOを1時間くらいやろうと考えていたのですが、あまりの暑さに歩き回る元気もなく、車でうろうろしているとJR美川駅の近くまで来たので、美川駅にある「37café」へ寄ってきました。


Img_8900


ソフトクリームでも食べようかとメニューを見ていたら、「美川はちみつソフトクリーム」(250円)というのがあったので、こちらをいただくことに。


Img_8903


旧美川町には「南ハチミツ研究所」という所があるので、そこのはちみつを使っているのでしょう。
バニラアイスとはちみつはとても相性がいいですね。
冷房の効いた店内で涼みながら冷たいソフトクリームを食べてすっかり涼しくなりました(^^)


この日、37caféでは「おかえり祭り」の写真展が開催されていました。1階のホールではDVDの上映も行われていたようです。
祭で使われる台車のミニチュアも展示されています。


Img_8896


隣の看板にはサケの絵が。


Img_8897


「おかえり」と川に戻ってくるサケをかけているのでしょう。いくらなんでも手取川にサケはいないだろうし。
と思っていたら、手取川にもサケがいるんですね。サケの有効利用調査の一環として、「手取川サーモンフィッシング」というのも毎年行われているんですね。
知らなかったです。

2017.07.31

八田のオニユリ

今年も八田のオニユリを見に行ってきました。


Imgp3879


Imgp4215


入口近くの所にはまだあまり咲いておらず、今年もちょっと時期を外してしまったかと思われました。


Imgp4119


咲いている花もありますが、まだつぼみがかなり目立っています。


Imgp3884


Imgp4205


それでも奥の方へ進んでいくと、咲いている花も段々増えて来ました。満開とまではいかないものの、かなり多くの花が咲いていました。
道路沿いからも多くの花が見えています。


Imgp3962


オニユリの咲いている範囲はどんどん広がっていっていて、今年も海を背景にしたオニユリが見られました。


Imgp3980


また、海岸のほうから見ると、砂浜の先にとてもたくさんのオニユリが咲いているのが見られます。


Imgp4006


Imgp4015


以前はこの辺りには全く咲いていなかったと思います。
こんな看板も作られていました。


Imgp4019


地元の人達の度量の賜物ですね。
オニユリを見に訪れる人の数も増えているようで、10台分くらいある駐車場もほぼ満車の状況が続いていました。


オニユリの花にバッタがとまっています。


Imgp3939


緑色じゃ無かったので最初はバッタだとは気がつきませんでした。
砂浜のほうには青紫の小さな花がたくさん咲いています。


Imgp4046


何と言う花かは判らなかったのですが、写真を撮っているとハチ(だと思う)が蜜を集めに飛んできました。


Imgp4029


黄色と黒の配色では無く、シルバーと黒というのがカッコイイです。ハチでは無いのかもしれませんが、良く判りません。見たことは無い虫です。
写真を撮りに来ていた人も多かったのですが、花では無く虫の写真を撮りに来ていた人も多かったようです。


駐車場の向かいにある畑では、今年もケイトウの花がきれいでした。


Imgp4228


一部は出荷が始まっているようです。


Imgp4242


花が見られるのもあと僅かかもしれません。


Imgp4247


Imgp4287


とても暑かったですが、海からの強い風がとても気持ちよかったです。ただ、その風のために花の写真を撮るのはかなり苦労しましたけど。

2017.07.29

外国人観光客対応?

兼六園のトイレです。


Img_8630


特に変わったトイレではありませんが、水を流すための人センサーの位置が普通に比べると随分高い所にあります。


Img_8629


便器の前に立つと、センサーがほとんど顔の辺りに来ます。子供などはセンサーが頭の上になってしまうのではないでしょうか。


しかしなぜこんな高い位置にあるんでしょうね。身長の高い人が多い外国人観光客に対応しているのでしょうか。
でも、低い位置にある分には身長の高い人でも対応出来ると思うんですけどね。逆に高い位置にあると、背の低い人には反応しなくなるのでは。

2017.07.26

南条SAは恐竜推し?

花はす公園からの帰りに立ち寄った南条SA(下り)はすっかり恐竜推し状態でした。
壁にはJR福井駅にもあるような恐竜の絵が。


Img_8775


サイズは福井駅のものより小さいですけど。


コンビニの横の壁にはJuraticの大きな絵と、ベンチには人形が飾られています。


Img_8811


Img_8782


Img_8783


Img_8784


ここで記念車品を撮っている人もいましたね。


さらには、恐竜博物館の恐竜博士も。


Img_8809


以前はJR福井駅にも同じのがいましたね。
Juraticの恐竜たちに比べるとリアルなので、小さな子供たちの中にはちょっと怖がっている子もいたりしましたけど。


福井県(特に嶺北)ではどこでも恐竜を使ってPRしていたりしますが、どちらかというと福井市内が中心で、南条辺りまで来るとあまり恐竜を使ったPRって行われていないようなイメージがありましたが、ここはすっかり恐竜推しですね。




さて、南条SAはぷらっとぱパークとして一般道からの利用も可能です。
駐車場も20台分以上が用意されていますが、この日もほぼ満車で、1台分だけ空いていたので駐めることができたものの、タイミングが悪かったら駐める所が無かったかもしれません。帰りには完全に満車で、外には路駐の車も数台見られるほどでした。
今回は南条スマートインターから北陸道に乗るつもりだったのですが、残念ながらスマートインターから高速に乗ろうとすると、SAは利用出来ないんですよね。降りるときは大丈夫なんですけど。
乗るときもSAが利用出来れば、一部の利用者はそのまま高速側の駐車場を使うでしょうから、少しは一般道側の駐車場混雑の緩和にもなると思うんですけどね。スマートインターの設置位置の問題なのですが、これからスマートインターをSAやPAに作ろうとする時には、是非ともSA、PAの施設も利用出来るように作ってもらいたいです。

2017.07.22

い・ろ・は・す いろいろ

この時期、水分補給はとても重要です。
汗をかいた分、水分を補給しないといけないですが、水分だけでは無く、一緒に出て行ってしまうミネラル分の補給も必要です。
とは言うものの、週末など半日から1日外で写真を撮ったりしていると、500mlのペットボトルを2本、3本と飲むことも珍しくありません。しかしスポーツドリンクなどが水分とミネラル分の補給に適しているからといって、そんなのをペットボトル2、3本飲んでいると、今度は糖分の取り過ぎになってしまいます。なので、私の場合はスポーツドリンクや経口補水液を1本飲んで、それ以外は普通の水やお茶を飲むようにしています。
あるいは、パウダータイプで水に溶かして飲むタイプの経口補水液パウダーというものを買ってきて、500ml分を3~4回に分けて使い、1.5~2リットルの水で500ml分を使うようにしています。こういう使い方が正しいかどうかは判りませんので、人には勧めませんけどね。


さて、スポーツドリンク等を1本と水またはお茶という組み合わせにする場合、経口補水液というのはなかなか簡単に自販機で購入出来る事は少ないので、どうしても入手しやすいスポーツドリンクになる事が多いです。しかし、普通のスポーツドリンクは私にとってはちょっと糖分が多すぎるんですよね。なので、(効果はあまり無いのかもしれませんが)最近増えて来ている味付きの水とでも言うようなもの(い・ろ・は・すのりんごやみかんなどが代表例か)を飲むことが多いです。
そんな味付きい・ろ・は・す(と勝手に呼んでます)ですが、いろいろと種類も増えてきています。
自販機ではあまり見かけませんが、先日コンビニで「7種のフルーツ」というのを売ってました。


Img_8586


ミネラル分の補給としては効果は低いのかもしれませんが、それでも一応食塩も入ってます。


Img_8588


カロリーも一般的なスポーツドリンクより抑えられています。


Img_8589


成分表示は100mlあたりという所が罠なのですが、それでも1本あたりでも105kcakです。


Img_8593


無果汁なので実際のフルーツの味がする訳ではないのですが、○○エキスというのがなにやら何種類も入っていて、それっぽい味になっているのが面白いですね。




最近のお気に入りは、「い・ろ・は・す 塩とレモン」です。


Img_8632


こちらも自販機で売っているのは見たことがありませんし、コンビニでもセブンイレブン以外では見かけないですね。スーパーマーケットには並んでる事もあります。
「7種のフルーツ」と比べると○○エキスがレモンだけになっているのが大きな違いでしょうか。


Img_8635


ただ、『塩』を謳っているだけあって、ナトリウムの含有量は「7種のフルーツ」よりも多くなっています。


Img_8640


夏場の水分補給用としてはこちらの方が良さそうです。
カロリーも微妙に低いです。


Img_8643


残念なのはやはり自販機で見かける事がないため、入手出来る場所が限られてしまう所でしょうか。


ただ、もっと手軽に入手できるようになったとしても、こればかり2本、3本と飲むのはやはり違うような気がします。塩分が多めという事は、今度は塩分の取り過ぎになる可能性もあります。あまり汗をかいていない状況でこればかり飲んでいたら、確実に塩分採りすぎになりそうですね。
経口補水液にしても、本来は脱水症状に近いような状況でなければ必要では無いはずです。ちょっと汗をかいたくらいで500mlの経口補水液を1本飲んでしまうのは逆に体に良くないような気がします。また、塩分は食料からも取れますから、昼食にラーメンなどを食べて(特に富山ブラックとか)スープもある程度飲んでいればそれで塩分の補給は十分に行われているでしょうから、その後は普通の水やお茶だけ飲んでいても大丈夫な気がします。


ミネラル分の補給というのはかなり重要だとは思います。汗を多くかいた時に水やお茶で十分水分は摂っていても、お腹は水分でたぽたぽになっているくらいなのに体のだるさが取れないと言うことは実際に何度か経験があります。熱中症にまではなっていなかったと思いますが、その一歩か二歩手前くらいにはなっていたのかもしれません。
ミネラル分が補給できる飲み物というのはやはり手軽ですので、上手く使って行く事が大切だと思います。

2017.07.21

徳光PAは「金澤8キッチン」に

工事中だった北陸道徳光PAが、「金澤8キッチン」としてリニューアルオープンしていました。


Img_8757


徳光だけど「金澤」なんですね。


Img_8751


そちらの方が通りがいいんでしょうけど。
オープンは7月7日の7時だったようです。


Img_8756


どうせなら「8」にちなんで8月8日の8時とかにしたほうが良かったような気もしますが、1ヶ月も遅らせるのは無理だったんでしょうね。


フードコートには予想通り8番の野菜ラーメンがメニューとして登場しています。


Img_8754


ただ、「徳光うどん・そば」はしっかりと残ってますね。
要はかき揚げ入りのうどん・そばを「徳光うどん・そば」と呼んでいるだけで、以前のものがそのまま残っている訳では無いでしょうけど。
この日は時間的に食べては行けませんでしたが、近いうちに「徳光うどん・そば」を食べて見たいです。

2017.07.20

とうとう入れ歯ジジイになりました

先週の土曜は4回目の歯医者でした。
ついに入れ歯の装着です。
いつもは右手にある診察台のほうへ向かうのですが、今回は左手にある個室の方へ案内されました。
前回、「次回は入れ歯を入れますので40分くらいかかります」と言われていたのですが、特に問題が無かったためかそんなに時間はかからず、15分くらいで装着と説明が完了しました。


入れ歯は確かに面倒です。
寝るときは外さないといけないですし、毎日外して洗わないといけません。


Img_8690


外した入れ歯を入れるケースももらいました。


Img_8679


Img_8681


ただ、小さな入れ歯用のケースという物があるわけでは無く、総入れ歯でも入るサイズのケースしか無いみたいなので、置き場所にちょっと困ります。
外した入れ歯は、ケースに水(水道水でいいそうです)を入れ、その中に入れておきます。
また、外したままにしておくのも良くないとのこと。外した状態が続くと、歯が動いてしまって入れ歯が合わなくなるんだそうです。とはいえ、1日くらい入れなかったからと言ってすぐに合わなくなってしまうようなものでもないでしょう。実際、型を取ってから入れ歯を入れるまでは2週間あった訳ですし。
入れたまま寝てはいけないというのは、一つには寝ているうちに外れてしまって飲み込んでしまう可能性があるからとのことでした。ただ、今回の入れ歯はちょっと変則というか、抜いた歯の隣の歯とその反対側の歯との間にちょっと隙間があった部分も細い入れ歯が付くような形になっていて、取り外しに若干コツが必要なほどで、簡単には外れません。なので、少なくとも今の所は寝ているうちに外れてしまうと言う事はなさそうですが、どうしても食べ物のかすなどが貯まってしまうので、ちゃんと洗ってやるためにも、毎日外す必要はありますね。
洗浄は歯を磨いている歯ブラシを使って、歯磨きの時に一緒に洗えばいいそうです(歯磨き粉は不要ですが)。また、ポリデントなどの洗浄剤も有効とのことですが、総入れ歯ではないので毎日使う必要はなく、週に1回くらいでも十分とのことでした。
サンプルの試供品ももらってきました。


Img_8683


4個入りなので、週1なら1ヶ月くらいはこれで間に合います。


慣れるまでは若干違和感もありますが、今後も付き合っていくしかないですからね。
なお、入れ歯本体の写真も撮ってありますが、あまり人様にお見せするようなものでもないかということで、ブログに乗せるのは止めました。


これでとりあえず今回の治療は終了です。
ただ、かなり昔に治療した歯も虫歯が進んでひどいことになっているものがいくつかあります。なので、今後はそれらの歯の治療も行っていくことになり、また2週間後の予約を入れて帰ってきました。
なので、歯医者通いはまだしばらく続きそうです。

2017.07.12

きれいな塗装で登場しましたが……

JR松任駅で金沢行きの電車を待っていると、トワイライトエクスプレスカラーのFE81がやってきました。


Img_8427


最近新しく塗装されたのか、車体はピカピカです。


Img_8436


Img_8440


既に北陸線を走るトワイライトエクスプレスは無くなってしまっていますが、わざわざこの色で再塗装したのでしょうか。
しかし、最近塗装しなおしたというような情報は見つからず。ちょうど1年くらい前に再塗装されたようなので、わずか1年でまた再塗装ということは無いように思います。でも、洗車したとかいうレベルでは無く、しっかりと再塗装されたようなきれいさだったんですよね。


所属は敦賀のようです。


Img_8451


何故敦賀所属のFE81が松任に?
引っ張ってきたのは線路を乗せた貨物でした。


Img_8447


これをわざわざ敦賀から持ってきたのでしょうか。
いろいろと謎です。


521系と並んで。


Img_8460


この後はこの521系に乗らないといけなかったので、ツーショットはゆっくりと撮っている暇はなく、1枚だけ撮って電車に駆け込みました。

より以前の記事一覧

にほんブログ村

Amazon.co.jp