2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 徳光PA工事中 | トップページ | RAW+は一度きり? »

2017.06.02

博多長浜ラーメンたつや

土曜の昼食は富山でした。
「ふれあい石像の里」へ行く途中でどこかで食べようと調べていたら、こちらのお店が評判が良かったので行って見ることに。


Img_7929


「博多長浜ラーメンたつや」というお店です。
店長は10年間博多のお店で修行して、こちらに店を出したそうです。
ラーメンのメニューは一種類のみ。


Img_7934


いつもならトッピングのネギを付ける所ですが、今回はトッピングに「もやし」があったので、ラーメンともやしをいただいてきました。


Img_7942


麺は「バリカタ」です。注文してから出てくるまでがとても早いです。2、3分くらいで出てきたのではないでしょうか。
スープは博多風の豚骨で、すっきりとした美味しいスープでした。
もやしは茹でたもので、シャキシャキ感は残っていますが、ちょっと柔らかめ。ラーメンのトッピングにもやしというと、生のもやしを袋から出してそのまま乗せているような店もありますが、個人的にはこちらの茹でたもやしの方が良かったです。
テーブル、カウンターには紅ショウガや胡麻などが置いてあります。


Img_7936


辛子高菜はかなり辛みが強いです。スープの味が大きく変わるので、半分ほど食べてから少しだけ投入しましたが、それでもかなり辛かったです。ただ、味はとてもいいですね。ご飯に乗せて食べたいと思いました。
値段もそんなに高くは無いですし、半替玉があるのも個人的には嬉しいです。
なかなかこの辺りで昼食を摂る機会というのはありませんが、次もまた行ってみたいと思う美味しさでした。


駐車場は店前に8台分。


Img_7927


場所が決まっていますが、土曜ということもあったのか、皆さん結構自由に駐めてましたね(^^)


アルコールのメニューも豊富で、夜はお酒を飲みに来る人も多いようです。
また、お客さんは常連さんが多いようで、店主の方と世間話をしていました。
店主の方は3人の子持ちで、シングルファーザーなんだそうです。




【おまけ】
帰りに寄った呉羽PAでは「かけ中華」を食べてきました。
ここでかけ中華を食べるのは2度目です(冷やしかけ中華というのを入れたら3回目)。1回目に食べたときはかけ中華というのが何なのか判らずに食べたので、とてもあっさりした中華そばだという感想だったのですが、かけ中華というのが中華そばのだしではなく、うどんやそばの和風だしを使っていると言うことが後になってから判ったため、今回はその辺りも意識して食べて見ました。


Img_7962


天かすがたっぷりと入っているので、スープにはそこそこ油も浮いていますが、だしの味はかなりあっさりとしています。
とろろ昆布が入っているのも富山らしいですね。
「赤巻」と言われるかまぼこも富山が有名ですね。


Img_7966


これで値段がもう少し安ければ言うことは無いのですが。
かけそばやかけうどんが350円なのに対し、かけ中華は530円なんですね。


Img_7956


かけそばやかけうどんに比べると多少なりとも具材も入っているからと言うこともあるかもしれませんが、できれば450円とか、500円を切ってくれたらなと思うのでした。

« 徳光PA工事中 | トップページ | RAW+は一度きり? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/65340803

この記事へのトラックバック一覧です: 博多長浜ラーメンたつや:

« 徳光PA工事中 | トップページ | RAW+は一度きり? »

にほんブログ村

Amazon.co.jp