2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「メリー・クリスマス」は24日なのか25日なのか? | トップページ | 「鈴木大拙館」は隠れた人気スポット »

2016.12.26

金沢21世紀美術館の新オブジェ「まる」

金沢21世紀美術館ではMADOGATARI GALLERY以外にもう一つ見たい物がありました。
11月から新しく公開された「まる」です。


Imgp5683


前回金沢へ行った時に見に行きたかったのですが、その時は金沢駅から武蔵ヶ辻あたりまでしか行かなかったので、見に行けなかったのでした。


いくつもの球が集まった形態をしていて、外の景色が映り込むのが面白いです。


Imgp5367


下から潜って中に入ることも出来ます。


Img_4666


内側は凹面鏡の合わせ鏡のような状態なので、とても不思議な感覚になります。
21世紀美術館の屋外展示は体感出来るものが多くて楽しめますね。


ついでに、無料で入れる「交流ゾーン」も覗いてきました。


Img_4593


21世紀美術館と言えば必ず紹介されるほど有名な「スイミング・プール」。
下は有料エリアになるのでまだ入ったことはありませんが、下から上を眺めるのも面白そうですね。


「市民ギャラリー」も大変人気があります。


Imgp5691


Img_4644


ここで記念写真を撮っている人も多いですね。


個人的に好きなのは「ブルー・プラネット・スカイ」。
天井が四角くくり抜かれていて、空が見えます。


Img_4609


しかもガラスなどは無いので、雨が降ったら雨が室内にも落ちてきます。この日も朝方は雨が降っていたので、床はまだ濡れていました。


「雲を測る男」も21世紀美術館を代表する作品の一つです。


Img_4633


開館当時は外からも見えたような気がしていたのですが。




21世紀美術館は観光客にも大変人気のスポットで、この日も多くの観客が訪れていました。
MADOGATARI GALLERYの行列は開館後に解消されましたが、美術館の有料エリアへ入るためのチケット売り場は昼を過ぎてもまだまだ長い行列が出来ていました。
屋外展示と無料エリアだけでも十分に楽しめますし、企画展などもいろいろ開催されていますから、好きな人なら一日いても飽きないかもしれませんね。

« 「メリー・クリスマス」は24日なのか25日なのか? | トップページ | 「鈴木大拙館」は隠れた人気スポット »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/64674140

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢21世紀美術館の新オブジェ「まる」:

« 「メリー・クリスマス」は24日なのか25日なのか? | トップページ | 「鈴木大拙館」は隠れた人気スポット »

にほんブログ村

Amazon.co.jp