2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« こちらも初訪問の「中田かかし祭」 | トップページ | 生そば 新保屋 »

2016.09.27

高岡・食べ物編

「福岡つくりもんまつり」では、福岡駅前からまちの駅福岡辺りまでの通りを中心に多くの露店が出店していました。


Imgp2060


つくりもんよりも露店の数の方が何倍も多いです。
そこで、昼食代わりに露店で何か食べていくことにしました。


最初に食べたのは「肉巻きおにぎり」(500円)です。


Img_2159


その名の通り、おにぎりを肉で巻いたものです。


Img_2157


ご飯物で腹持ちも良さそうだったので、昼食代わりにはピッタリです。


次に食べたのが「トルネードポテト」(400円)。


Img_2165


らせん状に切ったジャガイモを揚げたものです。
その場で揚げた揚げたてを出してくれます。


Img_2161


ほぼジャガイモ1個まるごとなので、ボリュームも十分。味付けは何種類かありましたが、シンプルに「のり塩」を頂きました。


まちの駅近くでは、地元の人達が出しているお店が並んでいて、その中に、鮎と岩魚を焼いているところがありました。


Imgp2339


そこで、岩魚のほうを頂くことに。


Img_2167


頭からかぶりつきます。


Img_2172


骨まで柔らかく、とても美味しかったです。


露店と言えばやはり粉もんは外せません。
お好み焼きやたこ焼きなど、いくつもの露店が並んでいましたが、今回は「はしまき」(300円)を頂きました。


Img_2180


プレーンのものは200円、玉子やチーズなどトッピングを付けると300円です。今回はチーズのトッピングを頂きました。
お好み焼きよりも値段が安く、手軽に食べられる所がいいですね。しかもかなりのボリュームで、すっかりお腹がいっぱいになってしまいました。
他にも食べたいものはたくさんありましたが、お腹がいっぱいになったのと、既に1,600円も使っているので、福岡での昼食はこの辺で終了です。




「中田かかし祭」の会場にもいくつもの露店が出ています。
福岡で食べてきたのでもうお腹は空いていませんでしたが、五平餅があったので一つ(200円)頂いてきました。


Img_2195


Img_2199


こちらは福岡に比べると、地元の人達が出しているお店の割合が多かったですね。
そんな中から、「にんじんジュース」(100円)を頂いてきました。


Img_2190


にんじんをすり下ろしたものそのまんまに少し甘みを付けたものですが、クラッシュアイスが入っていて、冷たくて美味しかったです。


「つまんこ」というのはくじ引きの事のようです。


Imgp2726


変なところで切るとちょっとアブナイww
ステージではかかしゲームが行われていました。


Imgp2684


目隠しをして片足で立ち、長く立っていられた方が勝ちというゲームです。目をつぶって片足で立つってなかなか難しく、子供の頃はそうでもなかったと思うのですが、この歳になってやってみると、すぐに足をついてしまうんですよね。
今回行ってきた2つの祭は、どちらも地元に根付いた祭で、観光客よりも地元の人が多く訪れているように感じました。

« こちらも初訪問の「中田かかし祭」 | トップページ | 生そば 新保屋 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/64254497

この記事へのトラックバック一覧です: 高岡・食べ物編:

« こちらも初訪問の「中田かかし祭」 | トップページ | 生そば 新保屋 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp