2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 映画「聲の形」& 舞台挨拶ライブビューイング | トップページ | JR松任駅のコンビニもセブンイレブンになっていた »

2016.09.19

金沢駅近くの「十割そば越前」で福井を堪能

土曜の昼食は金沢でした。
午前中は雑用であちこち回っていました。当初の予定では金沢に着くのが12時40分過ぎくらいになるので、駅の近くで何か食べようと考えていました。
そこで思いついたのが「十割そば越前」です。


Img_1976


金沢駅前の「ライブ1」の中にあり、以前「蕎麦やまぎし」という蕎麦屋さんがあった所です。やまぎしさんが昨年末に金沢の店を閉めたあと、今年の春頃にその場所に蕎麦屋さんが出来たと聞いていたので、一度行ってみたいと思っていたのです。
メインは蕎麦ですが、ソースカツ丼にも力を入れています。


Img_1978


午前の用事が予定よりも少し早く終わったので、店に着いたのは12時5分ほど前でした。先客は3名で、空いていたカウンターの席へ。
注文したのは「越前セットB」(1,300円)です。


Img_1981


おろし蕎麦(並)とミニソースカツ丼のセットです。まさに「越前セット」ですね。
おろし蕎麦は大根の絞り汁を出汁で割ったものがかけられていて、おろしそのものはかかっていないタイプです。


Img_1983


蕎麦粉は福井産のものを使っており、今の時期は夏の新蕎麦だそうです。秋の新蕎麦に比べると香りは弱いですが、コシのある蕎麦でした。
出汁は絞り汁がメインで、色はかなり薄く、辛みはほとんどありません。辛いのが好きな方には「辛味大根」を別途出してくれます。


Img_1987


かなり辛いですが、入れた方が美味しくなります。


ソースカツ丼を食べるのは久しぶりでした。


Img_1984


肉は薄めですが、カリッと揚がっていてとても香ばしいです。
ソースにかなりこだわりがあるようで、何度も試行錯誤の結果出来たソースだとのことでした。
ソースカツ丼と言えば「ヨーロッパ軒」のソースカツ丼は何度も食べたことがありますが、それに比べるとソースの味付けが薄めになっています。ヨーロッパ軒のソースカツ丼も美味しいのですが、もう少し味付けが薄ければと思っていたので、こちらのソースは私の好みにピッタリでした。


蕎麦湯は器に入ったものが出てきます。


Img_1988


ざるぞばの出汁を入れているのと同じ器のようです。
かなりとろみがあり、蕎麦の味もしっかり出ていました。
テーブルには「珠洲の塩」も置いてあり、蕎麦湯に入れても美味しいとのことでしたが、蕎麦湯だけでも十分に美味しかったです。


Img_1979


一品ものメニューには九頭竜川の鮎や竹田の油揚げなどもあり、金沢駅前で福井が堪能出来るお店です。
「蕎麦やまぎし」の田舎粗挽きのようなインパクトはありませんが、こだわりの蕎麦とソースカツ丼はとても美味しかったです。




昨年に比べると落ち着いては来ましたが、ちょうど3連休の初日とあって、金沢駅は観光客で混雑していました。
バス停にはバスを待つ人の行列が。


Img_1996


以前は朝の通勤通学時間帯にしかこんな行列は見ませんでしたが……

« 映画「聲の形」& 舞台挨拶ライブビューイング | トップページ | JR松任駅のコンビニもセブンイレブンになっていた »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/64220351

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢駅近くの「十割そば越前」で福井を堪能:

« 映画「聲の形」& 舞台挨拶ライブビューイング | トップページ | JR松任駅のコンビニもセブンイレブンになっていた »

にほんブログ村

Amazon.co.jp