2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 今年のチューリップフェアはちょっと外した(後編) | トップページ | 高岡の菜の花 »

2016.05.01

映画『劇場版 響け! ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』

話は前後しますが、先月29日に映画『劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』を見に行ってきました。
公開している劇場数も少ないですし、こちらでは地上波放送していなかったので、あまり人が入らないのではないかと思っていましたが、やはり入りは良くないようで、2週目(しかもGW真っ只中の祝日)にもかかわらず、早くも上映回数は1日3回。1週目は1日5~6回上映していたと思うのですが。スクリーンも一番小さい所でした。
しかも上映時間がなんとも中途半端で、いかにも他の映画の開いた時間に押し込んでいるという感じです。
それでも上映回数が少なくなった分が集中したのか、私の入った午後5時からの上映では30人くらいの人が見に来ていました。


内容はTV版の総集編なので特に書くこともないのですが、演奏部分を中心に新作カットが作られていました。
特にサンフェスの演奏シーンはかなり長くなってましたね。
最後には秋に新作公開とのテロップが入ります。TVシリーズの2期のようですね。


総集編ということで細かい話はばっさりと切られています。久美子の姉なんて全く出てきません。
また、久美子が部活をどうするか「まだ決めてない」と言った次のシーンではもう入部してますので、初見の人は「何で?」って思うのではないでしょうか。
ターゲットはやhりTVシリーズを一通り見ている人なんでしょうね。だからといって、「あの花」や「中二病……」の劇場版のように割り切った構成にも出来なかったんでしょうし。
どうせなら完全新作で新しい話を作れなかったんでしょうか。時間も無かったのでしょうが、それならそもそも劇場版を作る意味がそもそもあったのかという気がします。TVシリーズが良かっただけに残念というか勿体ないというか。TVシリーズの円盤を売るためのプロモーションなのかな?


ところでクラリネットの子は新キャラ?




Img_9432


こちらも同じく2週目ですが、上映回数は1日5回。こちらは客が入ってるんでしょうか。
但し、上映時間がかなり短いですけどね。
残念ながら、「響け! ユーフォニアム」に関するPOPや看板は全くありませんでした。グッズの販売も品数が少なかったです。それでも上映されるだけまだいいのかも。

« 今年のチューリップフェアはちょっと外した(後編) | トップページ | 高岡の菜の花 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/63565006

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『劇場版 響け! ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』:

« 今年のチューリップフェアはちょっと外した(後編) | トップページ | 高岡の菜の花 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp