2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 橋以前に…… | トップページ | 久しぶりの御誕生寺は猫より人が多かった »

2016.05.22

今更A061購入

先日、100満ボルト金沢本店の4Fアウトレットを何気なく覗いてみたら、TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD ASPHERICAL [IF] MACRO(Model A061)のPENTAXマウント版が24,800円(税別)で売られていました。
高倍率ズームは既にsmc PENTAX-DA 18-250mm F3.5-6.3ED AL[IF]を所有していますし、その時はスルーしたのですが、しばらくしてまだ売れ残っていたので、ほとんど衝動買いで買ってしまいました。


Imgp4526


K-1を買うつもりもありませんし、フルサイズへの布石と思ったわけではありません。
確かにK-1を買わない理由の一つは、フルサイズ対応のレンズも合わせて購入する必要があるということです。手持ちのレンズでフルサイズに対応しているのはsmc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WRだけですので、標準ズームと望遠ズームは買わないといけないですからね。
とは言うものの、いくらA061がフルサイズに対応していると言っても、便利さ優先の高倍率ズームをK-1でメインに使うというのは宝の持ち腐れになってしまうでしょうし。


アウトレット品ですが、中古では無く新品です。開封済みではあるようなので、店頭で展示されていたのかもしれませんが、使用感は全くありませんでした。


Imgp4542


展示品だとしてもショーケースに入っていて、お客さんが触れる状態では無かったのかもしれません。
ただ、商品はかなり古いもののようです。料金受取人払のアンケートハガキが入っているのですが、差出有効期限が平成18年7月31日までとなっています。


Img_0280


また、タムロンの「東京営業所移転のお知らせ」という紙が入っていましたが、移転日は2005年9月12日となっていました。
このレンズは販売開始が2004年、販売終了が2014年ですが、この個体は販売開始当初に出回ったものなのではないかと思われます。それでもカビが生えていると言うことも無さそうなので、使用には全く問題ないでしょう。
価格がなかなか微妙で、中古ならもっと安く買えるでしょうし、販売期間中でも底値の頃なら近い値段で買えたような気もします。どうせなら50mmの単焦点でも買った方が良かったのかもしれませんが……


絞りリングの付いているレンズは久しぶりです。


Imgp4546


ズームロックのボタン形状がPENTAX-DA 18-250mmと全く同じです。DA 18-250mmはTAMRONのOEMらしいので、同じ部品なのでしょうね。




さて、せっかく買ったのですからとりあえず使ってみようということで、先週に続いて富樫のバラ園へ行ってきました。


Imgp4815


先週はまだ五分咲き程度でしたが、今週は満開です。
先週はまだつぼみだった赤い花も満開状態でした。


Imgp4578


Imgp4565


その代わり、先週満開だった花はかなり散っているものもありました。


Imgp4853


花は先週十分に撮っているので、今回はA061の試し撮りです。


Imgp4563


Imgp4608


Imgp4666


Imgp4829


Imgp5170


画質は評判通りで、よく言えば柔らかいですし、悪く言えば眠いです。特にテレ端側へ行くほどその傾向は強くなります。ただ、300mmとなるとAPS-C機では450mmお望遠になるので、そもそも手持ちでは厳しいのかもしれません。三脚を使うともう少し良くなるのかも。それでも、等倍鑑賞するとか、大きく引き延ばして印刷するとかいうのでなければ問題は無いと思います。
それよりも、暗いレンズなので室内には不向きだったり、テレ端側でAFが迷う事のほうが問題だと思います。DA 18-250mmも似たような傾向なので、高倍率ズームはそんなものなのでしょう。
最短撮影距離が0.49mと短いので、ちょっとしたマクロとしても使えます。


Imgp4689


Imgp4899


但し、IFなので近くのものを撮る場合はあまり大きくは撮せないです。300mmですが、100mmマクロとさほど変わらない感じです。それでも、寄れると言うこと自体がありがたい事もあります。


ボケは、大きなものは気にならないのですが、細かいものだとちょっとうるさく感じます。


Imgp4924


Imgp4572


F8以上(テレ端だとF11以上)に絞って使うことが多いので、余計にそうなってしまうのかも。


APS-C機に使うと、ワイド端が43mm程度になってしまいますが、今回は広角の不足を感じることはありませんでした。


Imgp5266


そもそも昔使っていたOLYMPUSのC-2100UZというコンデジはテレ端側が35mm換算で38mmだったんですよね。当時のコンデジは広角側が35mm換算で35mmくらいのものが標準でしたし、もっと広角があればと思う事もしばしばでしたが、それでもどうにかなっていたのです。だから43mmというのも使い方次第ではどうにかなるのではないかと思ったりもします。
結局、DA 18-250mmとの使い分けは広角が必要かどうかと言うことになりますね。
ただ、DA 18-250mmでさえこの所あまり出番は無い状態なので、A061の出番がどの程度あるかというのはなかなか微妙な所ではあるのですが……




【おまけ】
今回、「ディズニーランドローズ」という品種の花が咲いていました。


Imgp5092


オレンジ色の花ですが、外側の花びらの周辺だけがピンク色をしています。


Imgp5098


なかなか変わった花ですね。
なぜ「ディズニーランド」なのかは判りませんが……

« 橋以前に…… | トップページ | 久しぶりの御誕生寺は猫より人が多かった »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

新しいレンズ羨ましいです。
それもお安いから、私でも飛び付きそうです。

SILVIA おじさん>
これ以上高かったら買ってないでしょうね。

何か新しいものが増えるのは楽しいです。
新しいおもちゃを買ってもらった子供みたいなものです(^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/63665636

この記事へのトラックバック一覧です: 今更A061購入:

« 橋以前に…… | トップページ | 久しぶりの御誕生寺は猫より人が多かった »

にほんブログ村

Amazon.co.jp