2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 福井の養浩館庭園へ行ってきました | トップページ | 新幹線の高架へ降りられる駅 »

2016.04.19

あみだそば遊歩庵と今川焼本舗

福井へ来た目的その2は食べ物です。
やはり福井へ来たら蕎麦を食べたいと言うことで、福井駅からほど近い「あみだそば遊歩庵」へ。


Imgp8252


福井駅西口からガレリア元町商店街へ向かい、商店街に入って少しの所にあるお店です。


Imgp8247


メニューは至ってシンプル。


Img_9077


今回はおすすめの「おろしそば三昧」をいただきました。


Img_9085


2皿ぶんの蕎麦を3種類のだしで楽しめます。


Img_9088


元々一皿分の量がそれほど多くは無いので、2皿分くらいがちょうどいい量ですね。
だしは「おろし」、「わさび」、「とろろ」の3種類。ベースは全て「おろし」です。3種類のだしで食べるので、ぶっかけタイプではなくだしに付けて食べるタイプです。
「おろし」は辛みのないもので、「わさび」は辛さが辛みそば程度の辛さにわさびの香りがするというちょっと変わったものでした。「とろろ」もまろやかで美味しいです。
8割以上の人が「おろしそば三昧」を注文していたようです。
ただ、そば湯は出てきませんでした。ちょっと残念でしたね。




蕎麦だけでも十分でしたが、せっかくなので「今川焼本舗」の今川焼も食べてきました。


Img_9120


創業67年、福井市民のソウルフードなんだそうです。


Img_9118


つぶあん、しろあんと言った定番の他、クリーム焼やチョコ焼、カレー焼というのもあります。
今回は定番の「つぶあん」と、人気の「カレー焼」をいただいてきました。


Img_9126


カレーは辛さは抑えられていています。子供でも食べられるようにこのような味になったとのこと。


Img_9128


つぶあんも甘さは控えめ。


Img_9134


かなりボリュームがあって、そばを食べた後に2個はちょっとキツいほどでした。
どれでも1個130円という値段も魅力です。地元の高校生が多く訪れていました。
どちらも大変美味しくいただきました。

« 福井の養浩館庭園へ行ってきました | トップページ | 新幹線の高架へ降りられる駅 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/63499198

この記事へのトラックバック一覧です: あみだそば遊歩庵と今川焼本舗:

« 福井の養浩館庭園へ行ってきました | トップページ | 新幹線の高架へ降りられる駅 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp