2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ちょっと足を伸ばして郡上八幡へ | トップページ | 城端のクリエイタープラザ »

2016.04.04

郡上八幡城

郡上八幡の町中を散策した後は郡上八幡城へ向かいました。


Imgp2323


郡上八幡城下町プラザの裏のほうに城への登り口があります。


Imgp2237


そこから少し坂を登ると城山公園があります。ここにも無料駐車場がありました。
公園には「山内一豊と妻の像」があります。


Imgp2261


その上にはこれから目指す城が見えています。
ここから城へ向かう道は細く曲がりくねっていて、運転が不慣れな人は歩いて登ってくださいとのこと。


Imgp2453


徒歩で登る場合はショートカットできる道が所々にあります。


Imgp2272


これがなかなかきつい坂で、階段の段も結構高さがあります。それでもショートカットのおかげで距離はかなり短くなってます。
10分ちょっと歩いて城に到着。


Imgp2436


標高が高いためか桜はまだ全く咲いていません。桜が咲いていればきれいだったでしょうね。
モクレンもまだつぼみです。


Imgp2298


無料で入れるのはここまで。


Imgp2314


入場料は大人310円ですが、今回は郡上八幡博覧館とのセット券を購入したので、セットで650円でした。別々に購入するより180円安くなります。
門をくぐると顔ハメ看板がありました。


Imgp2316


山内一豊の妻が郡上八幡の出身だそうで、やたらと推しています。山内一豊本人ならまだしも、という気がしないでもありませんが……


城は再現されたもので実際の城とは作りも違いますが、木造建築で再現されているのはちょっと珍しいですね。日本最古の木造再建城だそうです。


Imgp2348


Imgp2369


再現物なので、中は土足のままで入れます。


Imgp2337


中には古い鎧や籠、肖像画などが展示されています。


Imgp2341


特別企画展として岐阜県に城の写真やポスターなどが展示されていました。


Imgp2352


郡上八幡城といえば天空の城として一躍有名になりましたよね。
何故だかこんなものもありました。


Imgp2356


Imgp2362


天守閣の一番上には「日本一」と書かれた霊府神が展示されています。


Imgp2387


倒れた木の中から「日本一」の文字が現れたのだそうです。


Imgp2392


天守閣からの眺め。


Imgp2380


右の方にある銀色の建物は郡上市総合スポーツセンターだそうです。


Imgp2384


UFOかヘルメットのように見えます。もしかすると兜をモチーフにしているのかもしれません。
反対方向からは先ほど通ってきた城山公園の像が見えます。


Imgp2396


城内に入るためには入場料が必要ですが、城を間近で見たいというだけなら料金は不要です。裏側に廻ると、城のすぐ近くまで寄ることが出来ます。


Imgp2419


今回は徒歩で上がってきましたが、細いと言われる道もコンパクトカーや軽自動車なら全く問題ない普通に舗装された山道という感じです。一方通行なので対向車も来ませんから、普通の山道より楽なくらいではないでしょうか。ただ、大きなワンボックスカーなどだとちょっと苦労する場所もあるかもしれません。
時期としてはやはり桜が咲いている頃か、紅葉の頃が良さそうですね。

« ちょっと足を伸ばして郡上八幡へ | トップページ | 城端のクリエイタープラザ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/63435328

この記事へのトラックバック一覧です: 郡上八幡城:

« ちょっと足を伸ばして郡上八幡へ | トップページ | 城端のクリエイタープラザ »

にほんブログ村

Amazon.co.jp