2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« カタクリの見頃はやはり月末くらいか? | トップページ | 梅はまだ咲いてます »

2016.03.21

映画「ガールズ&パンツァー劇場版」4DX上映

3連休最終日はとてもいい天気になりました。
しかし、こんな日に限ってインドアの映画です。映画「ガールズ&パンツァー劇場版」を見に行ってきました。
1月にも一度見に行っているのですが、今回は4DX版です。


Img_8372


まさか同じ映画を2度見に行くことになるとは思いませんでした。しかも、元々は違う映画を見に行くつもりだったのです。しかし、劇場に着いたらまだ若干の空きがあったので(15~16席くらいだったか)、急遽予定を変更してこちらの方を見る事にしたのです。
4DX版の上映が始まった頃に見に行きたいとは思っていましたが、週末の上映は予約が始まったらすぐに埋まってしまい、見に行けるような状況ではありませんでした。上映回数も1日2回と少ない上に、4DX用のスクリーンは座席数が少ない(今回見に行った所で112席)ので尚更です。
既に上映開始から1ヶ月が経とうとしているので、週末であっても予約で全席が埋まるような事はなくなりました(上映回数も1日に3回に増えてます)。それでも上映開始時には全席が埋まってました。シネコンで満席を経験したのは、「おくりびと」を見に行った時に続いて二度目です。


映画自体は二度目ですので、以下は4DXの感想です。
映画と言うよりテーマパークのアトラクションに近いですね。
手荷物は入口横にある専用のロッカーへ預けるか、足元に置くように言われます(シートの前後間隔はかなり広くなっています)。また、ドリンクホルダーにセットするタイプのトレイも足元に置いてくださいと言われます。
上映開始前にはスタッフの説明がある所もアトラクションっぽいです。
シートはかなり動きます。単に動いたり振動したりするだけでなく、ボコがボコボコにされるシーンなどでは背中の所に何か突起のようなものが出てきたりしてました。
水も、ミストというレベルでは無く、雨のシーンでは本当に小雨程度の水が落ちてきます。さすがに水は塗れてしまうので、シート毎にON/OFFが切り替えられるようになっていました。ただ、OFFにしていたとしても両脇の席がONにしていたら、全く水がかからないという訳にはいかないようです。
その他、風が吹いてきたり、スクリーンの横からシャボン玉が出てきたり、スクリーンの下からは煙が出てきたりもします。


Img_8393


身長制限(100cm未満鑑賞不可、120cm未満は保護者同伴)がある所もますますアトラクションです。
料金も通常の鑑賞料に1,000円が加算されます。今日はメンズデーで鑑賞料が1,100円だったので、合計2,100円となりました。割引がない時だと2,800円にもなりますから、なかなかの値段です。


結局、映画を見たいのなら普通の映画を見た方がいいですね。アトラクションを体感したいのならオススメですけど。
そういう意味では、前回普通の映画を見ていたので、二度目は4DXでというのは悪くなかったです。

« カタクリの見頃はやはり月末くらいか? | トップページ | 梅はまだ咲いてます »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/63376720

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ガールズ&パンツァー劇場版」4DX上映:

« カタクリの見頃はやはり月末くらいか? | トップページ | 梅はまだ咲いてます »

にほんブログ村

Amazon.co.jp