2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 「せせらぎの郷」の温泉 | トップページ | 高志の国文学館 »

2016.02.27

はなまるうどんの「焼いなり茶漬け」

先日、「金沢カツカレーうどん」を食べに行ったはなまるうどんへ、今度はもう一つの石川限定メニュー「焼いなり茶漬け」(580円)を食べに行ってきました。


Img_7994


加賀市にある「守岡屋」というお店の「焼きいなり」にうどんつゆをかけたものです。
旧白峰村にある「山下ミツ商店」の油揚げで作った焼いなりは羽田空港で「空弁」としても販売されているそうで、大きくて厚い揚げの中に酢飯が入っています。ただの酢飯ではなく、「鶏ごぼう」や「ホタテ」などの具材が入った数種類がありますが、「焼いなり茶漬け」で使われていたのは「鶏ごぼう」でした。
焼きいなりもうどんつゆもとても美味しいのですが、ご飯がどうしてもつゆの中に落ちてしまい、底に溜まってしまうので、箸で食べるのはちょっと難しいかも。つゆも美味しいので、全部飲み干してしまえば問題ありませんけど。
また、大きないなりではありますが、1個では食事としてはやや物足りないですね。うどんとセットにして食べるのがいいかもしれません。かけだしのうどんだとダブルつゆになってしまうので、ぶっかけや釜揚げなどが良さそうです。


前回はなまるうどんへ行った時は「ちびまる子ちゃん」とコラボしたキャンペーン中で、店中「ちびまる子ちゃん」状態でしたが、今回は「A応P」というグループとコラボしているようです。


Img_8002


A応Pはアニメ「おそ松さん」の主題歌を歌っているグループだそうです。はなまるうどんはアニメ好きなんでしょうかね?

« 「せせらぎの郷」の温泉 | トップページ | 高志の国文学館 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/63271314

この記事へのトラックバック一覧です: はなまるうどんの「焼いなり茶漬け」:

« 「せせらぎの郷」の温泉 | トップページ | 高志の国文学館 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp