2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 象の鼻に見える? | トップページ | 永井豪記念館のラッピングバス »

2016.01.22

輪島市街地いろいろ

昨年末に千枚田のライトアップを見に行った際、少し時間があったので、輪島の市街地を少し散策してきました。
「まれ」の舞台であったことをアピールしています。


Img_7233


既に朝市の時間は終わっていたので、朝市通りも普通の商店街です。


Img_7234


Img_7235


イナチュウ美術館の建物はまだ残っています。


Img_7242


同じ稲忠が運営していたキリコ会館はマリンタウンへ移転しリニューアルしましたが、さすがにこちらは無理でしょうね。
当然ながら立ち入り禁止ですが、中はどうなっているのか、とても興味があります。


朝市で買った鮮魚などをその場で炭火焼きにして食べられる炭火コーナーというのが出来ていました。


Img_7247


2年ほど前に来た時はここは空き地だったはず。ここの奥に水道ポンプがあって、その写真を撮ってきた記憶があります。新幹線開業に合わせて作られた物かもしれません。


朝市通りの端には神社がありました。


Img_7251


神社っぽくはありませんが、外には絵馬もかけられていました。


Img_7252


これも前回来た時には無かったような気がしますが、記憶が定かではありません。




朝市通りを外れると、赤い橋があります。


Img_7258


「いろは橋」という橋で、この橋も「まれ」に登場したそうですね。




朝市通りを抜けてわいち通りを進むと重蔵神社があります。その隣には足湯があって、観光客や地元の人たちに利用されています。


Img_7270


お湯は源泉かけ流しだそうで、温度はやや高め。少し入っていると足が真っ赤になりました(^^;)。
外にはペット用もあります。


Img_7274


足湯はなかなかの人気でした。満席にはならなかったものの、入れ替わり立ち替わりで人がやってきて、私がいた30分ほどの間も無人になる事はありませんでした。なので中の写真はちょっと撮り辛くて獲れなかったのですが。




マンホールの蓋は輪島塗です。


Img_7261


こちらは御陣乗太鼓バージョンです。


Img_7263


昔は輪島と言えば御陣乗太鼓というイメージでしたが、近頃はあまり聞かなくなりました。
もちろん無くなった訳では無く、輪島や和倉温泉の旅館・ホテルなどでの公演も行われていますが、テレビなどへの露出が昔に比べると随分と減っている気がします。
昔は例えばテレビで輪島が紹介される時は、輪島塗、朝市、御陣乗太鼓辺りが紹介されることが多かったように思います。後継者問題というのはあるのかもしれません。




輪島マリンタウンの駐車場からは山がきれいに見えました。


Img_7275


山頂にある丸いドームは何かのレーダーだと思われます。気象レーダーかと思っていましたが、帰ってから調べてみると、航空自衛隊輪島分屯基地のレーダーサイトなんだそうです。
このレーダーは旧型のもので、写真には写っていない左側に新型のレーダーがあるそうです。そちらの方はちょっと気がつきませんでしたね。

« 象の鼻に見える? | トップページ | 永井豪記念館のラッピングバス »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/63100926

この記事へのトラックバック一覧です: 輪島市街地いろいろ:

« 象の鼻に見える? | トップページ | 永井豪記念館のラッピングバス »

にほんブログ村

Amazon.co.jp