2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 五箇山・相倉集落 | トップページ | 今年最初のラーメンは、野々市にオープンした「らぁめん秀」でした »

2016.01.12

映画「人生の約束」

三連休最終日。家でのんびりしようかと思っていたのですが、ユナイテッドシネマ金沢とコロナシネマワールドはメンズデー、イオンシネマはハッピーマンデーで、映画一本1,100円でした。ちょうど、見たいと思っていた映画「人生の約束」が9日から公開だったので、映画を見に行くことに。


上映されている中で一番近かったイオンシネマ御経塚へ見に行ったのですが、イオンシネマでは誰でも1,100円ということもあって、チケット売り場はとんでもない行列になっていました。
朝9:35の上映だったのですが、9:20~9:40の上映という映画が4、5本あったことと、その中に「スターウォーズ」や「妖怪ウォッチ」が含まれていたこともあり、こんな状態になってしまったのでしょう。
多少は混んでいるかもと思って少し早めの上映30分前に着いたのですが、チケットを購入したのはちょうど上映開始の9:35でした。
実際には本編が始まるまで15分近く予告編などが流れているので、開始時間の10分後くらいまではチケットを売ってくれるようですが、並んでいる間、間に合わないのでは無いかと気が気ではありませんでした。


映画は富山県の新湊を主な舞台としており、昨年の5月初めに射水市でのロケが行われたそうです。
内川や新湊漁港など、私も何度か訪れたことがあってとてもいい所ですが、まるでオープンセットのようで映画の撮影にはピッタリの場所ですね。


Imgp7830


Imgp7764


Imgp0758


新湊出身の立川志の輔師匠もワンシーン登場します。
映画終盤、越ノ潟駅から船に乗り、さらにバスで山のほうへ向かっていましたが、あれはどの辺りなんでしょうね。あのシーンが射水市で撮影された物なのかどうかは判りませんが……


監督は、劇場作品の監督は初となる石橋冠。池中玄太80キロなどのテレビドラマを手がけてきた人です。今回の西田敏行の役名が「西村玄太郎」で、劇中では「玄さん」と呼ばれていて、池中玄太を思い出してしまいました(^^)




劇場ではタカとユージがお出迎え(^^)


Img_7341


お二人とも65歳前後だと思いますが、カッコイイですね。

« 五箇山・相倉集落 | トップページ | 今年最初のラーメンは、野々市にオープンした「らぁめん秀」でした »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も昨日、映画を観て来ました。
タクシーに乗って到着した場所は城端になります。
一本桜の「向野桜」が映し出されていました。

SILVIA おじさん>
情報ありがとうございます(^^)
城端でしたか。
富山では射水市以外でもロケをやっていたんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/63047626

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「人生の約束」:

« 五箇山・相倉集落 | トップページ | 今年最初のラーメンは、野々市にオープンした「らぁめん秀」でした »

にほんブログ村

Amazon.co.jp