2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 知っていたら見に行けたのに…… | トップページ | 富山駅もすっかり変わりました »

2015.10.12

富山ライトレールの鉄道むすめラッピング電車

富山ライトレールでは9月16日から「鉄道むすめラッピング電車」を運行しています。
ということで、土曜は午後から富山駅へ移動してラッピング電車を見に行ってきました。


Imgp1502


北口へ着いた時に、ちょうど駅から電車が出ていく所でした。


Imgp1492


白えび電車(?)です。
ラッピング電車のダイヤは判りませんが、終点の岩瀬浜まで往復で1時間程度です。なので、最長でも1時間で一通りの電車が見られるはず(違うのかな?)と思い、とりあえず次の電車を待ちます。
すると運良くお目当てのラッピング電車がやってきました。


Imgp1525


Imgp1550


ライトグリーンのTLR0604号車です。


Imgp1536


Imgp1537


Imgp1542


Imgp1527


ラッピング電車は2編成あって、さすがに2つ続けて来ることはないだろうと思っていたのですが、次にやって来たのは緑のTLR0605号車でした。


Imgp1594


Imgp1633


こちらの車両には富山ライトレールのキャラクターがいます。


Imgp1602


Imgp1604


Imgp1608


Imgp1623


富山ライトレールはラッピング電車の導入に積極的なイメージがありますね。
同じような形の電車が走っている富山地方鉄道の車両にもラッピング電車はありましたが、広告のイメージが強いです。


Imgp1376


同じ富山市内を走る電車ですが、鉄道会社の考え方や運営の違いが見えて面白いですね。


お土産は特製乗車券です。


Img_5677


富山ライトレール富山港線と京阪電車大津線がそれぞれ1日乗り放題となります。
この中に乗車券が入っている訳では無く、これ自体が乗車券ですww


Img_5684


利用可能な期間はかなり長いですが、富山と滋賀の電車のセット乗車券なんて、両方使う人はいないのでは?
そもそもこの乗車券を実際に使う人自体がほとんどいないとは思いますけどww

« 知っていたら見に行けたのに…… | トップページ | 富山駅もすっかり変わりました »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

そうでしたか、これの撮影でしたか。私が忘れていました。coldsweats01
富山ライトレールには、富山地鉄から運転手さんが派遣されているそうです。
働いている人達には大きな考え方の違いはないでしょうね。
でも街なかにも、素敵なラッピング車輛が走って欲しいとは思います。happy01

SILVIAおじさん>
はい、これでしたww
働いている人の考え方に大きな違いは無いと思います。運営とか、会社の方針とかの違いでしょうね。地鉄とライトレールとでは会社の規模も違うでしょうし。
ラッピング電車やラッピングバスは賑やかでいいですよね。
金沢でも広告ラッピングバスはかなり走っていますが、広告の内容や色使いなどのデザインにはいろいろと規制があるそうです。なのであまり派手なものは無いですね。色使いも淡いものが多いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/62457238

この記事へのトラックバック一覧です: 富山ライトレールの鉄道むすめラッピング電車:

« 知っていたら見に行けたのに…… | トップページ | 富山駅もすっかり変わりました »

にほんブログ村

Amazon.co.jp