2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 城端駅の看板が新しくなっていました | トップページ | PHPの終了タグ »

2015.10.29

きょうりゅう電車

えちぜん鉄道福井駅のホームに「きょうりゅう電車」が停まっていました。


Imgp3162


Imgp3163


きょうりゅう電車は「福井恐竜博物館」へ行く事に特化した電車で、勝山駅まで通常の電車よりも10分早く勝山駅に到着します。勝山駅からはきょうりゅう電車専用バスで恐竜博物館へ向かいます。
座席指定ではありませんが定員があるため乗車には予約が必要で、一人300円の特別券が必要となります。
ラッピング電車ではありませんが、専用のヘッドマークとサイドにはプレートが貼られています。


Imgp3175


座席にも「ジュラチック」のキャラクターが。


Imgp3145


車内にも恐竜がいて、子供たちが記念撮影をしていました。


Imgp3164


人気があるようで、この日も多くの家族連れが乗っていました。




【おまけ その1】
えちぜん鉄道福井駅の待合室のベンチは檜が使われています。


Img_5814


まだ新しい事もあって、待合室の中には檜の香りが漂っていました。




【おまけ その2】
えちぜん鉄道の車両には扇風機が付いている物が多いです。冷房付きの車両でも扇風機が残っています。
扇風機にはJNRのロゴが付いている物もありました。


Img_5927


昔国鉄で使われていた車両なのか、あるいは国鉄車両のパーツを流用したのかは判りませんが、懐かしいマークです。




【おまけ その3】
JR福井駅には「ジュラチック」の顔ハメ看板がありました。


Img_5984


しかし、顔ハメ看板なのに立ち入り禁止ですww
何のための顔ハメ看板なんだか……


恐竜博士はホームのベンチにいました。


Img_5992


すっかり恐竜推しの福井です。

« 城端駅の看板が新しくなっていました | トップページ | PHPの終了タグ »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

ジュラチックは可愛らしいのに
車内の恐竜はちょいリアルなんですね^m^

アビさん>
リアルですし、大きさもかなりのものです。
恐竜博物館へ行けばもっとリアルなのが見られますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/62575177

この記事へのトラックバック一覧です: きょうりゅう電車:

« 城端駅の看板が新しくなっていました | トップページ | PHPの終了タグ »

にほんブログ村

Amazon.co.jp