2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« バッテリーがへたってきているからなのか? | トップページ | 南砺と金沢をつなぐ旅 »

2015.10.18

べるもんたリベンジ

土曜の午後からは、先週はちらっとしか見られなかった「べるもんた」を見に、高岡駅へ行ってきました。
たいらを出た後、高岡駅へ向かう前に城端駅へ寄って来たのですが、上手くいけば城端駅で見られるかもと思っていました。ところがべるもんたのダイヤは、土曜は氷見-新高岡間、日曜は城端-高岡間と、曜日によって走る区間が違うんですね。なので土曜に城端駅でべるもんたを見る事は不可能ということです。そんな訳で先週に引き続き高岡駅ですww


駅に着くと、ちょうど万葉線にドラえもんトラムが入ってきました。


Imgp2878


Imgp2885


運行開始から丸3年経つドラえもんトラムですが、まだまだ人気で、記念写真を撮る人が多くいますね。


そして入場券で高岡駅のホームへ。
新高岡駅を出たべるもんたは15:01に高岡駅に到着予定。氷見行きなので氷見線のホームに入ってくるのかと思って待っていました。
ところが氷見線のホームは回送列車と15:10発の列車が停まっています。


Imgp2938


回送列車が出ていくのかと思いましたが、動く気配はありません。すると、定刻より数分遅れで城端線のホームに入ってくるべるもんたの姿が。


Imgp2954


モスグリーンの車両はとてもきれいです。
ホームに入ってくる所は撮れませんでしたが、高岡駅での停車時間は29分もあります(到着が遅れた分短くなるか?)ので、慌てる必要はありません。のんびりと城端線のホームまで移動します。


Imgp2967


しかしまたここで誤算が。15:10頃になるとべるもんたは発車してしまいました。


Imgp3001


高岡駅の出発は15:30のはずなのに。
記憶違いだったかと思ってスマホで調べてみましたが、やはり出発は15:30となっています。出て行ってしまったものはしょうがないので、しばし城端線のホームで車両基地などを撮影していました。
すると、先ほど出ていったべるもんたが戻って来ました。今度は氷見線のホームに入ってきます。城端線と氷見線のホームは端から端まで移動しなければならないので、今から移動しても入ってくる所は撮れそうにありません。またしてものんびりと氷見線のホームへ戻ります。


Imgp3066


15:10発の氷見行きが出るのを待って戻って来たようです。今度はゆっくりと写真を撮ることができました。


Imgp3075


Imgp3093


高岡駅ではちょうど食事の時間になったようです。


Imgp3083


べるもんたは全席指定ですが、改装前の優先座席はそのまま残されていました。


Imgp3086


ワンマン運転用の整理券発券機や料金箱もそのまま残されています。


Imgp3096


このまま普通列車として使われる事はあり得ないと思いますが、残しておかなくてはいけない理由があったのでしょうか?


その後、定刻の15:30に高岡駅を出発していきました。


Imgp3114


入線してくる所の写真が撮れなかった(しかもチャンスは2回もあったのに)のは少し残念。完全リベンジとはいかなかったかも。
それでも写真は十分に撮れました。

« バッテリーがへたってきているからなのか? | トップページ | 南砺と金沢をつなぐ旅 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/62499140

この記事へのトラックバック一覧です: べるもんたリベンジ:

« バッテリーがへたってきているからなのか? | トップページ | 南砺と金沢をつなぐ旅 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp