2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 玉泉院丸庭園 | トップページ | 新幹線の高架を走る電車 »

2015.10.23

PAUSEが止まらない

今会社で使っているPCはWindows7(32bit版)です。
先日、仕事でちょっとしたバッチファイルを作りました。正式なものではなく、極個人的なバックアップ作業用に作ったものです(コピー元のファイルがあちこちのディレクトリに分散しているのを一カ所にコピーしたかったのですが、手でコピーするのが面倒だったのでバッチを作ったのでした)。バッチファイルをエクスプローラーからダブルクリックで実行するので、一応コピーが成功しているかどうかを確認出来るように、最後にPAUSEを入れておきました。ところがPAUSEが効かずにすぐにコマンドプロンプトのウィンドウが閉じてしまいます。
コマンド名を間違ったかと思って確認しましたが間違いありませんでした。
そこで今度はコマンドプロンプトを開き、コマンドラインからPAUSEコマンドを入力してみました。すると、「準備が出来たら……」のメッセージは出ているのですが、入力を待たずにコマンドが終了してしまいます。


ネットで調べてみましたが、そもそも同じような現象自体が確認できません。
自宅のPCもWindows7(64bit版)なので、家に帰ってやってみましたが、ちゃんと止まります(それが普通なんだけど)。
家のPCと会社のPCで何が違うかというと、いろいろ違うのですが、一番の違いは会社のPCはドメインに参加していると言うことでしょうか。ただ、それが原因でPAUSEが効かないとは思えませんけどね。また、会社のPCはポリシーなんかもいろいろいじられていますし、インストールされているソフトもいろいろ違います。あまり比較にはならないですね。
試しに同じプロジェクトのサーバ機(として使っているWindows7 Professional機)でも試してみましたが、32bit版では同じように止まりませんでした。ただ、64bit版のほうはちゃんと止まりました。何が違うんだろう?
どちらもテスト用のサーバ用途として使っている物で、基本的な設定やインストールされているソフトに大きな違いはなく、一番の違いは32bit版か64bit版かというところだけなのですが。


さらにいろいろやってみると、COMMAND.COMを使って "COMMAND/CPAUSE" で実行するとちゃんと止まることが判りました(但し、COMMAND.COMのプロンプト状態だとやはり止まりません)。それならCMD.EXEでも、と思って、"CMD/CPAUSE" でやってみましたが、こちらはやはり止まりませんでした。


結局、未だに原因は判らないまま。
バッチファイルのほうは、TIMEOUTコマンドを使うことで一応解決しました(というか逃げました(^^;)。
原因が判らないというのはなんだか気持ち悪いですけどね。


Imgp2164


ちなみにTIMEOUTコマンドはWindows Vista及びWindows 2003 Serverで追加されたコマンドだそうです。"TIMEOUT /T -1" とタイムアウト値に-1を指定することでキー入力があるまで待ちになり、PAUSEコマンドと同じ動きになります。

« 玉泉院丸庭園 | トップページ | 新幹線の高架を走る電車 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/62530890

この記事へのトラックバック一覧です: PAUSEが止まらない:

« 玉泉院丸庭園 | トップページ | 新幹線の高架を走る電車 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp