2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ケノーベル エージェントって何だ? | トップページ | ウナギは高くて食べられないので…… »

2015.07.26

前川ウォーキング

小松市内を流れる前川は、木場潟から流出し、梯川に合流する一級河川です。
潮止橋から琴湖橋の川沿いはウォーキングコースとなっていて、ウォーキング大会も開かれているそうです。


Imgp9262


琴湖橋から下流は桜並木があるので、推奨時期は春だということですが、今回その一部を歩いてみました。
コースは潮止橋(梯川逆水門)をスタートし、琴湖橋で折り返して往復するようになっていますが、今回はそのほぼ中間地点となる末広緑地からスタートし、琴湖橋を超えて木場潟まで往復する事にしました。
末広緑地を出て前川方面へ向かうと、前川あおぞら橋へ出ます。


Imgp9302


狭い橋ですが、車幅が2m以下の車も通れる事になっています。でも、車で通りたいとは思えませんけどね。
前川あおぞら橋から下流の眺めです。


Imgp9299


今回は上流側へしか行きませんが、機会があれば下流側へも行ってみたいですね。


川沿いを歩いていると、カヌーの練習をしている人をよく見かけます。


Imgp9313


木場潟から前川や梯川へ出て行くようです。何往復もしている人もいました。


前川あおぞら橋から向本折大橋の間あたりからは、小松基地が見えます。


Imgp9336


田んぼの緑がとてもきれいでした。


Imgp9338


橋の下にはこんなものも。


Imgp9658


誰かが住んでいそうな感じですね。


向本折大橋から琴湖橋までの間は桜並木が続いています。


Imgp9605


桜の時期はきれいでしょうね。今度は桜が咲いている時に歩いてみたいです。


琴湖橋の先には水門があります。


Imgp9392


この辺りには昔、今江潟という潟があり、木場潟,柴山潟とともに加賀三湖と呼ばれていたそうですが、1968年に干拓されてしまったそうです。
今江潟排水機場には湛水防除事業完工の記念碑がありました。


Imgp9416


今江潟排水機場から用水へ分岐していきます。


Imgp9429


水門から上流は川幅も狭くなり、これまでとはかなり様子が変わります。


Imgp9454


この辺りには古い町並みが残っており、川沿いに家や蔵が建ち並ぶ姿が見られます。


Imgp9460


こういう景色はこの辺りではあまり見かけない気がします。
しかし、2年前には釣月亭(きんげつてい)という古い民家が老朽化のため取り壊されてしまったそうで、そのうちこのような景色も見られなくなってしまうのかもしれません。
「あいさつ橋」という名の橋もかかっています。


Imgp9449


Imgp9452


地元の小学校の通学路にもなっているそうです。だからこんな名前にしたのかも。


JRの鉄橋もあります。


Imgp9488


風景撮りだったので絞っていたため、明るい割にはシャッタースピードがちょっと遅かったようで、電車は被写体ぶれを起こしてます(^^;)


旧国道8号線の今江大橋です。


Imgp9494


車で何度も通っている場所なのですが、橋長が31mと短めだと言うこともあって、あまり橋だという意識がありませんでした。


Imgp9577


こうやってみると、しっかりと橋ですね。
今江大橋を過ぎると木場潟はもうすぐそこです。


Imgp9509


奥に見える五郎座橋は、木場潟の周回路となっています。


Imgp9523


梅雨明け早々は雨の日が続きましたが、この日はとてもいい天気で、気温も猛暑日一歩手前という暑い日でした。
熱中症対策として、小まめに水分補給したり、桜並木の所は木陰を通ったりしていましたが、腕と顔はかなり焼けてしまいました。つば付きの帽子をかぶってはいるのですが、写真を撮る時に邪魔になるのでつばは後にしてかぶっているので、顔は完全に無防備になってしまうんですよね。その代わり、首が焼けるのは少し防いでくれているかもしれません。
また、川沿いはとても気持ちの良い風が吹いていて、気温の割には過ごしやすかったです。
おかげで炎天下を歩き回ったにもかかわらず熱中症にはなりませんでしたが、日差しの強さはいかんともしがたく、焼けた腕と顔は真っ赤になっていました(^^;)
1日経って赤みは引いたものの、額や手の甲など、顔や手を洗った後にタオルで拭く時など、若干の傷みが残っています。

« ケノーベル エージェントって何だ? | トップページ | ウナギは高くて食べられないので…… »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61959642

この記事へのトラックバック一覧です: 前川ウォーキング:

« ケノーベル エージェントって何だ? | トップページ | ウナギは高くて食べられないので…… »

にほんブログ村

Amazon.co.jp