2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« リモコンとは言えなくなったかもしれないけど…… | トップページ | ケノーベル エージェントって何だ? »

2015.07.24

JavaScriptの連想配列は配列ではない?

配列の添え字と言えば数字が当たり前でした。初めてプログラム言語というものを使った頃からずっとそうでした。
しかし、PHPなどでは「連想配列」というものがあって、文字列が配列の添え字として使えます。配列というよりプロパティ的な使い方をする事が多いような気もしますが、状況によっては便利な事もあります。
ほとんどの場合は数字の添え字で事足りますし、連想配列が使えないと困ると言うような事はありません。それでも連想配列を使ったほうが楽だという場面はあって、PHPではそれなりに使っていました。
JavaScriptにも連想配列がありますが、JavaScriptの場合は配列と連想配列とではちょっと扱いが違うようです。
PHPで配列の要素数を取得するにはlengthプロパティを使います。JavaScriptでも同じなのですが、連想配列になるとlengthプロパティが使えなくなります。また、for inで配列要素を順に取得する場合も、取得される順序は不定で、配列に入れた順と同じとなるという保証はありません。特に後者はしっかり意識していないと、思った通りに動かない原因になったりします。


元々JavaScriptというのはあまり好きではありません。
ちょっとエラーがあると(それも全く関係無い所にでも)全く動かなかったり、その間違った所を探すのも簡単ではなかったり。
便利なIDE環境があったりするのかもしれませんが、残念ながら自分は知りません。そもそもJavaScriptってそれ単体で作成する事はなく、IDE環境はJavaだったりC#だったりするので、JavaScript向けではないのですよね。大体が、変数定義が必須でない言語はバグの原因になりやすいです(同じような理由で、変数型のない言語もあまり好きではありません)。それにJavaScriptのコードって読みにくいんですよね……


そうは言ってもJavaScriptの需要は増える一方です。好き嫌いは言っていられないのでした。




倶利伽羅駅前の駐車場、看板は火牛です。


Imgp8461


でも目つきがちょっと悪そう?

« リモコンとは言えなくなったかもしれないけど…… | トップページ | ケノーベル エージェントって何だ? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61945648

この記事へのトラックバック一覧です: JavaScriptの連想配列は配列ではない?:

« リモコンとは言えなくなったかもしれないけど…… | トップページ | ケノーベル エージェントって何だ? »

にほんブログ村

Amazon.co.jp