2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015.07.31

金沢百万石サイダー

近所のスーパーで買ってきた「金沢百万石サイダー」です。


Img_4109


一見普通のサイダーですが、どこが金沢百万石なのかというと、中に金箔が入っているのです。


Img_4111


金箔は着色料扱いなんですね。


Img_4127


冷やす前に写真を撮れば良かったのですが、冷やして飲む前に写真を撮ったので、すぐに瓶が曇ってしまい、きれいに撮れませんでした。
味は普通のサイダーです。
そもそも金箔には味は無いそうですし。

2015.07.30

スマートキーの電池交換

会社からの帰りに車のエンジンをかけると、なにやら警告が表示されました。


Img_0219


スマートキーの電池残量が低下しているので、電池を交換しろと言っています。
単なるキーレスエントリーとは違って、スマートキーは常時受信動作をしているため電池の消耗が激しいですね。
前の車はキーレスエントリーだけだったので、約11年で電池を替えたのは一度だけ(何年目だったか覚えてないですが、6年以上は持った気がする)でしたが、今回は3年ちょっとで早くも1回目の電池交換となりました。
警告が出てすぐに電池切れになることも無いとは思うのですが、下手に電池切れになるとエンジンをかけるのも一気に面倒になる(カギを差す穴を出すためになにやら操作しなくてはならなかったり)ので、切れる前に交換しておきたい所です。それに、電池交換するまでずっと警告が出てるみたいですし。
ちょうど家にCR2032電池が一つ残っていたのはラッキーでした。


随分と早く電池切れになったように感じますが、改めて取説を見てみると電池寿命は約2年間とのこと。3年持ったのはまだ長持ちした方なのかもしれません。
でも、交換した電池は百均で買ってきた(しかも2個で100円)の電池ですので、次は早く交換しないといけないかもww

2015.07.29

末広緑地とその周辺

今回の前川ウォーキングで拠点とした末広緑地です。


Imgp9222


案内図には給水ポイントとして水飲み場の位置も示されています。


Imgp9224


かなり細長い公園ですが、和風広場や芝生広場などのいくつかの区画に分かれています。


Imgp9245


Imgp9251


また、その長さを活かしてウォーキングコースが設定されていたりします。
木も多く植えられていて、今の時期は緑がきれいです。
しかし、梅雨が明けたばかりだというのに、ここだけ秋の気配が?


Imgp9247


周辺の田んぼも一面の緑です。


Imgp9231


Imgp9669


小松空港にも近く、飛行機がかなり低い所を飛んで行きます。


Imgp9680


Imgp9709


北陸新幹線開業によって、小松空港発着の便は小さな機体のものばかりになってしまいましたが、それでもこれだけ近くを飛んでいると、ちょっと嬉しくなります。

2015.07.28

めおと岩温泉ラクヨウ

前川を歩いた後は温泉にでも入ってこようということで、白山市河内町の「めおと岩温泉ラクヨウ」へ行ってきました。


Img_4105


もっと小松近辺のどこかへ行っても良かったのですが、一度行ってみたいと思っていたんですよね。
料金は大人370円とリーズナブルです。石川県の銭湯は大人440円ですから、銭湯より安いです。しかもリンス入りシャンプーとボディーソープも完備です。
加熱・消毒ありで循環ですが、消毒の匂いは全く気になりませんでした。
お湯はそれほど暑くはありませんので、じっくり浸かるには良いと思います。ただ、この暑さであまり長時間は入っていられませんでしたが(^^;)


風呂から出て休憩所で水分補給しながらテレビで大相撲を見ていると、ちょうど遠藤の取り組みが始まりました。残念ながら負けてしまい2桁勝ち星はおあずけに。
しかし翌日の千秋楽には勝って、4場所ぶりの白星2桁にななりました(^^)
今場所は心配していた足の調子が悪く無さそうなのは良かったですね。

2015.07.27

ウナギは高くて食べられないので……

先週の金曜はは土用の丑の日でした。
今年は8月5日にも土用の丑の日があります。
土用の丑の日と言えばウナギですが、ウナギは高くてなかなか食べられません。そこで代わりにこんなものを買ってきました。


Img_4147


「うなろーる」というお菓子です。
ロールケーキのように見えますが、『和菓子』扱いになっています。


Img_4138


確かに、中はクリームでは無くあんこでしたので、和菓子なのかも。


「ウナギエキスパウダー使用」だそうです。


Img_4141


要するに、ウナギは使っていないと言うことなんでしょうかねww

2015.07.26

前川ウォーキング

小松市内を流れる前川は、木場潟から流出し、梯川に合流する一級河川です。
潮止橋から琴湖橋の川沿いはウォーキングコースとなっていて、ウォーキング大会も開かれているそうです。


Imgp9262


琴湖橋から下流は桜並木があるので、推奨時期は春だということですが、今回その一部を歩いてみました。
コースは潮止橋(梯川逆水門)をスタートし、琴湖橋で折り返して往復するようになっていますが、今回はそのほぼ中間地点となる末広緑地からスタートし、琴湖橋を超えて木場潟まで往復する事にしました。
末広緑地を出て前川方面へ向かうと、前川あおぞら橋へ出ます。


Imgp9302


狭い橋ですが、車幅が2m以下の車も通れる事になっています。でも、車で通りたいとは思えませんけどね。
前川あおぞら橋から下流の眺めです。


Imgp9299


今回は上流側へしか行きませんが、機会があれば下流側へも行ってみたいですね。


川沿いを歩いていると、カヌーの練習をしている人をよく見かけます。


Imgp9313


木場潟から前川や梯川へ出て行くようです。何往復もしている人もいました。


前川あおぞら橋から向本折大橋の間あたりからは、小松基地が見えます。


Imgp9336


田んぼの緑がとてもきれいでした。


Imgp9338


橋の下にはこんなものも。


Imgp9658


誰かが住んでいそうな感じですね。


向本折大橋から琴湖橋までの間は桜並木が続いています。


Imgp9605


桜の時期はきれいでしょうね。今度は桜が咲いている時に歩いてみたいです。


琴湖橋の先には水門があります。


Imgp9392


この辺りには昔、今江潟という潟があり、木場潟,柴山潟とともに加賀三湖と呼ばれていたそうですが、1968年に干拓されてしまったそうです。
今江潟排水機場には湛水防除事業完工の記念碑がありました。


Imgp9416


今江潟排水機場から用水へ分岐していきます。


Imgp9429


水門から上流は川幅も狭くなり、これまでとはかなり様子が変わります。


Imgp9454


この辺りには古い町並みが残っており、川沿いに家や蔵が建ち並ぶ姿が見られます。


Imgp9460


こういう景色はこの辺りではあまり見かけない気がします。
しかし、2年前には釣月亭(きんげつてい)という古い民家が老朽化のため取り壊されてしまったそうで、そのうちこのような景色も見られなくなってしまうのかもしれません。
「あいさつ橋」という名の橋もかかっています。


Imgp9449


Imgp9452


地元の小学校の通学路にもなっているそうです。だからこんな名前にしたのかも。


JRの鉄橋もあります。


Imgp9488


風景撮りだったので絞っていたため、明るい割にはシャッタースピードがちょっと遅かったようで、電車は被写体ぶれを起こしてます(^^;)


旧国道8号線の今江大橋です。


Imgp9494


車で何度も通っている場所なのですが、橋長が31mと短めだと言うこともあって、あまり橋だという意識がありませんでした。


Imgp9577


こうやってみると、しっかりと橋ですね。
今江大橋を過ぎると木場潟はもうすぐそこです。


Imgp9509


奥に見える五郎座橋は、木場潟の周回路となっています。


Imgp9523


梅雨明け早々は雨の日が続きましたが、この日はとてもいい天気で、気温も猛暑日一歩手前という暑い日でした。
熱中症対策として、小まめに水分補給したり、桜並木の所は木陰を通ったりしていましたが、腕と顔はかなり焼けてしまいました。つば付きの帽子をかぶってはいるのですが、写真を撮る時に邪魔になるのでつばは後にしてかぶっているので、顔は完全に無防備になってしまうんですよね。その代わり、首が焼けるのは少し防いでくれているかもしれません。
また、川沿いはとても気持ちの良い風が吹いていて、気温の割には過ごしやすかったです。
おかげで炎天下を歩き回ったにもかかわらず熱中症にはなりませんでしたが、日差しの強さはいかんともしがたく、焼けた腕と顔は真っ赤になっていました(^^;)
1日経って赤みは引いたものの、額や手の甲など、顔や手を洗った後にタオルで拭く時など、若干の傷みが残っています。

2015.07.25

ケノーベル エージェントって何だ?

ブログに時々、「ケノーベル エージェント」という所からトラックバックが付きます。
基本的には来るものは拒まずなので、宣伝目的のものや悪質なものでなければ許可する方針なのですが(但し記事と全く関係ない内容のものは除く)、ホームページを見ても今ひとつ目的が判りません。
特に悪質なものでもなさそうですが、何かやたらとあちこちにトラックバックを貼っているようなので、とりあえず拒否しています。
何を目的としているのかなどの説明をもっとしっかりとやっていれば検討の余地もあるんですけど、ホームページに書かれている内容だけでは全く判断が出来ないんですよね。




ちょっと前の写真ですが、自転車置き場の自転車が軒並み倒れていました。


Imgp7115


この前日に強風が吹いていたので、その風で倒れてしまったのかもしれません。

2015.07.24

JavaScriptの連想配列は配列ではない?

配列の添え字と言えば数字が当たり前でした。初めてプログラム言語というものを使った頃からずっとそうでした。
しかし、PHPなどでは「連想配列」というものがあって、文字列が配列の添え字として使えます。配列というよりプロパティ的な使い方をする事が多いような気もしますが、状況によっては便利な事もあります。
ほとんどの場合は数字の添え字で事足りますし、連想配列が使えないと困ると言うような事はありません。それでも連想配列を使ったほうが楽だという場面はあって、PHPではそれなりに使っていました。
JavaScriptにも連想配列がありますが、JavaScriptの場合は配列と連想配列とではちょっと扱いが違うようです。
PHPで配列の要素数を取得するにはlengthプロパティを使います。JavaScriptでも同じなのですが、連想配列になるとlengthプロパティが使えなくなります。また、for inで配列要素を順に取得する場合も、取得される順序は不定で、配列に入れた順と同じとなるという保証はありません。特に後者はしっかり意識していないと、思った通りに動かない原因になったりします。


元々JavaScriptというのはあまり好きではありません。
ちょっとエラーがあると(それも全く関係無い所にでも)全く動かなかったり、その間違った所を探すのも簡単ではなかったり。
便利なIDE環境があったりするのかもしれませんが、残念ながら自分は知りません。そもそもJavaScriptってそれ単体で作成する事はなく、IDE環境はJavaだったりC#だったりするので、JavaScript向けではないのですよね。大体が、変数定義が必須でない言語はバグの原因になりやすいです(同じような理由で、変数型のない言語もあまり好きではありません)。それにJavaScriptのコードって読みにくいんですよね……


そうは言ってもJavaScriptの需要は増える一方です。好き嫌いは言っていられないのでした。




倶利伽羅駅前の駐車場、看板は火牛です。


Imgp8461


でも目つきがちょっと悪そう?

2015.07.23

リモコンとは言えなくなったかもしれないけど……

ナビを7インチに変えた事で使えなくなった簡易ステアリングリモコン(笑)ですが、そもそも本体の操作パネルすら使いにくい状態なのでやはりなんとかリモコンを活用したい所です。
いろいろ設置位置を探してみましたが、こんな所に落ち着きました。


Img_4028


本体との位置関係はこんな感じです。


Img_4067


DEH-P01のリモコン受光部がどこにあるのか未だに判っていないのですが、本体の右側寄りにあるらしいです。
あまり上に持って行くと効かなくなるので、これくらいがちょうどです。
リモコンという感じは無くなってしまいますが、ナビを動かさなくても操作はできるようになりました(^^)


本体には操作ボタンの無いミュートもできるので、便利です。その代わり、交通情報に切り替えるボタンはリモコンにはありません。これはちょっとマイナスかも。また、操作部にランプが点かないので、夜は操作しにくいです。それでもボリューム程度なら手探りでも操作可能でし、実際、ナビを付けている時に操作したいのはほとんどボリュームだけですので、あまり問題にはならないかと思っています。


なお、マジックテープで貼り付けてあるので、ナビを外している時はリモコンも外しています。しばらくはこれで使ってみようと思います。

2015.07.22

かかし

花はす公園の近くには、たくさんのかかしが立てられていました。
公園前の畑や公園内にもいくつかのかかしがあります。


Img_4054


Imgp8617


Imgp8684


Imgp8975


Imgp9050


町おこしか何かの一環なのでしょうか?

2015.07.21

S.M.S.L SA-50 デジタルアンプ

パソコンに使っていたアンプ(鎌ベイアンプmini)の調子が悪くなってきました。
半年ほど前から電源SWの動きがちょっと変になってきて、スイッチを入れるのに変な力が必要になってきました。なんだか粘度が高いというか、すっと動かないんですよね。
そのうち、電源を入れた時にランプが点かなくなりました。電源自体は入っているのでそのまま使っていましたが、とうとう電源が入らなくなりました。SWを何度かON/OFFしていると入る事もあるのですが、完全に壊れてしまうのも時間の問題かと思われます(ただ、スイッチの変な重さは無くなってました)。そこで、完全に壊れてしまう前に新しいアンプを購入する事に。
最近、出費が続いているので辛いのですが……


前回、鎌ベイアンプminiを選んだのはとにかくサイズが理由でした。特に高さです。
今回も同じくらいの高さのものを探していました。それ以外にもフロントに電源SWがあることと、スピーカーの接続がバナナプラグであることが条件でした。
いろいろ探していたら、S.M.S.LのSA-36A PRO(Amazonでの販売価格4,988円)というのが見つかりました。値段も手頃でいいかと思いましたが、電源ON時に大きめのポップノイズが出るとのレビューがあちこちに見られます。アンプ単体で電源ON/OFFを行いたいので(そのためフロントに電源SWが欲しい)、このノイズは気になります。上位機種にSA-50(同7,599円)というのがあり、こちらのほうはそのような報告は見当たりませんでした。
パワーはSA-36A PROの20W x 2で十分でしたし、値段的にもSA-36A PROのほうが良かったのですが、結局SA-50のほうを購入しました。


Img_3973


さらに上位機種にSA-98E(同12,577円)というのもありましたが、値段も高いですし、パワーも160W x 2 と、今回の用途にはオーバースペックです。


思った以上に立派な箱に入ってます。


Img_3966


フロントはボリュームと電源SWだけのシンプルなもの。
アルミのパネルがきれいです。


Img_4003


色はゴールド、シルバー、ブラックの3種類がありましたが、鎌ベイアンプminiが黒だったので今回はシルバーにしました。
電源Onでボリュームの周囲に青いランプが光ります。輝度は控えめなのでまぶしいという事もありません。
リアにはRCA入力とスピーカー出力のバナナ端子、そしてACアダプタからの電源入力があります。


Img_3978


高さが鎌ベイアンプminiよりも高い43mmなので、端子の配置も普通です。鎌ベイアンプminiはちょっと無理矢理な配置になってましたから。
ただ、足はショボいですね。


Img_4025


これは鎌ベイアンプminiのほうが立派なものが付いてました。


中華アンプということで音質には特に期待はしていませんでした。レビュー等での評価はそれほど悪くは無いようです。
聴いてみると、音質はデジタルアンプらしくさっぱりとした感じですが、鎌ベイアンプminiよりも緻密さがあるように思います。
出力は50W x 2ですが、全く不足はありません。そもそも鎌ベイアンプminiの出力(10W × 2)で不足は無かったのですから当然ですけどね。
スピーカーはYAMAHAのNS-10MM(インピーダンス6Ω・出力音圧レベル88dB)なので能率は高くないのですが、パソコン用なのでニアフィールドになりますし、それほど大音量は必要ありません。出力が大きすぎると常用ボリューム位置が小さくなり、ギャングエラーも心配になります。
ちなみに電源ON/OFF時にノイズが出る事もありませんでした。
あとはすぐに壊れたりしなければいいなと思います(中華アンプなので一番の心配はそこだったりします)。

2015.07.20

歩車分離信号が増えて来た

近頃、歩車分離信号というのが増えて来ました。
JR松任駅前の交差点などもそうですし、松任小学校と中学校の間にある交差点もいつのまにか歩車分離信号になっていました。それほど大きくない交差点も歩車分離信号になってきているのです。
個人的には歩車分離信号というのはあまり好きではありません。信号に引っかかると待ち時間が長いですし、信号の変わり目を歩行者用信号で確認する事もできません。歩車分離だという事を知らないと、歩行者用がもう赤だからすぐに変わりそうと思ってしまいます。どちらかというと不便に感じる事のほうが多いんですよね。
先日金沢駅へ行ったら、東口側の駅前交差点も歩車分離信号になっていました。


Img_3899


Img_3894


歩車分離信号にするのなら、合わせてスクランブル交差点にしてくれればいいのに、と思ったりもしますが、必ずしもそうはなっていません。JR松任駅前はスクランブルになってますが、他の所は交差点は今まで通りの所が多いです。
歩車分離信号に変える基準って何なんでしょう?

2015.07.19

映画「HERO」

土曜の午後は福井から戻ってきて、映画「HERO」を見てきました。
2週連続の映画です。見たいものが無い時は何も無いのに、あるときは重なるんですよね。


話題は何と言っても松たか子が出演すると言う事でしょう。久利生との関係についても一応の決着は付きましたし。
テレビの第2シリーズに出てこなかったのがこの映画のためだったとすれば、テレビのほうへ出なかったのは正解だったと思います。そこまで考えていたのか、結果的にそうなったのかは判らないですが。
エンドロールにはテレビ台1シリーズのシーンも出てきたりしましたし、HEROシリーズもこれで完結でしょうかね。続けようと思えば続けられるでしょうが、この辺で終わりにしておいた方が良いと思います。
これまでテレビシリーズも劇場版も全部見てると言う人には必見でしょう。ただ、そのうちレンタルも始まるでしょうし、1年くらい後にはテレビでも放送する可能性が高いですので、どうしても映画館で見たいというのでなければ劇場にまでは行く必要は無いかもしれませんが。興行的には1本目の映画ほどには行かないような気がします。
ワイド画面を意識したシーンもありましたが、テレビで放送する時にはどうするのかと言う所がちょっと楽しみでもありますww




福井から戻る途中、尼御前SAで食べた「能登塩ソフトクリーム」です。


Img_4080


能登の塩田の塩が入っていて、ミネラル補給にも良いそうです。


3連休初日ということで、尼御前SAには多くの県外ナンバーの車が来ていました。関西方面や愛知の他、岡山や福岡ナンバーの車も。
北陸新幹線開業で北陸地方を紹介する番組が数多くテレビで放送されていましたから、関東方面だけでなく他の地域からも観光脚が増えているのかもしれません。これも新幹線バブルなのかも。

2015.07.18

今年の「はすまつり」は時期を誤ったか?

午前3時に北陸沖で熱帯低気圧に変わった台風11号。午前中はまだ雨が残っていましたが、そんな雨の中、南越前町の花はす公園へ行ってきました。


Imgp8980


はすは早い時間に開くというので朝8時に家を出て、現地到着は午前9時半ちょっと前。しかしこの天気で駐車場はガラガラです。


Img_4039


雨は土砂降りと言うほどでは無いものの、傘が無いとずぶ濡れになる程度には降っています。
雨に濡れたはすを撮れればいいと思ったのですが、残念な事に肝心のはすの咲き具合は今ひとつです。


Imgp8686


花の数はそれなりにあるのですが、すっかり開ききってしまっているものがほとんどです。


Imgp8645


Imgp8643


白いのはまだ少しましでしたが、それでもあまりきれいに咲いている物はありません。


Imgp8691


見事に雨に濡れてはいましたけどね。


Imgp8717


有料エリア(清掃協力金として200円)に入ってみても状況は似たようなものです。


Imgp8809


やはり時間が遅かったのかもしれませんが、以前にも同じような時間でもっときれいに咲いている事もありました。まだ少し時期が早かったのかもしれません。それに、台風の影響もあるのかも。
少しはましなものを見つけては写真を撮っていましたが、やはりイマイチですね。


Imgp8923


Imgp9154


スイレンはたくさん咲いていました。


Imgp8969


Imgp8983


Imgp8997


雨のため、あちこちで葉から水が流れ落ちる所を見る事が出来ました。


Imgp9056


Imgp9085


それでも写真に撮るにはタイミングが合わず、あまりおもしろいものは撮れませんでした。


ツバメがたくさん飛んでいたのですが、飛んでいる所の写真はどれも惨敗。しょうがないのではすにとまっている所を撮っていました。


Imgp8814


トンボがとまっているのは何度も見た事がありますが、鳥がとまっているのを見るのは初めてです。


カエルも鳴き声はあちこちから聞こえるのですが、姿はほとんど見られません。ようやく見つけたのは砂利の上でしたww


Imgp8895


バッタは足にたくさん水滴を付けています。


Imgp8632


アクセサリを付けてオシャレしているようです。


スタッフさんのブルゾンの背中には、まつりのキャラクター「はす坊」が。


Imgp9216


一脚の忘れ物が木に吊されています。


Img_4052


はすの写真があまり撮れなかったので、こんなものばかり撮ってましたww


午前11時近くになると雨も小降りになり、傘がいらない程度になってきました。
しかしこれ以上いても花が開くわけでも無く、予定より少し早く退散。今年は残念な結果に終わってしまいました。


幸いな事に、こちらの方では被害の無かった台風11号ですが、被害を受けた方々にはお見舞い申し上げます。

2015.07.17

金沢にも地下鉄がある……訳では無い

北陸鉄道浅野川線の駅はJR金沢駅の地下にあります。


Img_3913


ここだけ見ていると地下鉄の駅にも見えますが、金沢に地下鉄はありません。
以前は普通に地上駅でしたが、金沢駅の改築時に地下に駅が作られ、2001年から地下駅となっています。金沢駅の直前で電車が地下に入って行きます。なので地下と言ってもそれほど深く潜っている訳ではありません。


隣のホームには回送電車が停まっていました。


Img_3908


電車の先には明かりが見えますが、そこはもう外なのでした。

2015.07.16

インピーダンスってよく判らないけど……

ナビをCN-GP710VDに換えて、以前から気になっていた他ソースとの音量差がまた気になり始めました。


GP-510VDの時も同じでしたが、ナビ本体にはライン出力が無いのでヘッドホン出力をヘッドユニットのAUX入力に入れています。しかし出力が小さく、CDなどとの音量差がかなりあるのです。
極力音量差を少なくするようにと、動画ファイル変換時に音量を上げる、ヘッドユニットの機能を使ってAUXの音量をCDより+4dB上げる、ナビの音量を最大にする……等々、いろんな努力はしていましたが、それでも音量差はかなりあります。大音量派では無いのでヘッドユニットのボリュームを上げれば音量が足りないということは無いのですが、入力をCDなどに切り替えた時にとんでもなく大きな音が出たりして驚く事もしばしば。なんとかならないものかと言う事は以前から思っていたのです。


ナビを換えたことをきっかけにいろいろ調べてみた所、音量差が大きいのは入出力のインピーダンスが合っていないからだという事らしいのです。iPodなどのポータブル機器を車で使うためにヘッドホン出力からライン入力につなげている人が多くなり、似たようなことを思っている人はいるようです。
GP-510VD/GP-710VDの取説を見ても、ヘッドホン出力のインピーダンスは記載されていませんが、8Ωから16Ωというところではないかと思います。また、ヘッドユニット側の入力インピーダンスも取説などに記載はありませんが、10kΩくらいなのではないかと想像します。確かに合ってはいないですね。しかしネットでインピーダンスについて調べていると、Low出しHigh受けが音質的にも有利だと書かれていたりします。だったら音質的には今のままのほうが有利なんだろうか? インピーダンスってよく判らないです。


音量差については対策を考えている人もいて、その一つがインピーダンス整合機を間に入れるというものでした。理屈としてはMCカートリッジの昇圧トランスと同じですね。部品も入出力の端子とトランス、あとは抵抗くらいがあれば出来てしまうので、自作している人も多いです。でも昇圧トランスって事は出力電圧を上げているのではないでしょうか。インピーダンスも変わるのかな? やっぱりインピーダンスってよく判らない(^^;)。


ハンダ付けは苦手なので、市販でそのようなものは無いかと探していた所、エレキットを販売しているイーケイジャパンから、i-Trans OP-800というものが発売されているのを発見。値段は税込み8,640 円と安くはありませんが、正に思い通りの製品です。
ところが、このOP-800、2015年2月で生産を終了していたのです。後継機も発売されている様子はありません。あと半年早く気がついていれば……
しかし半年程度なら店頭在庫が残っている店はあるかもと思い、とりあえずAmazonで探してみたら、8,400円+送料515円で販売されていたので、早速購入してみました。


Img_3847


Img_3857


サイズもコンパクトですし、昇圧トランスなので電源も不要ですから、車で使うには持ってこいですね。
入出力に方向があるので、矢印のようなデザインで信号が流れる方向を表しています。


Img_3858


ただ、車で使う事を想定しているものではないでしょうから、車内に設置したときの熱や振動が心配ではあります。また、ユーザーレビューなどを見ていても、あまり効果が無かったという声も多いです。安い物では無いので効果が無かったらちょっとショックです。
とりあえず繋いでみた所、音量は確かに上がっています。ナビの出力ボリュームは相変わらずほぼMAXですし(MAXが15で音量は14)、ヘッドユニットの音量差設定もそのままですが、CD等との音量差は確実に縮まっていて、入力を切り替えた時に爆音になることはなくなりました。効果の有無は使用機器によっても違ってくるでしょうが、今回は効果がありました。


また、取付にあたってはピンケーブルが必要になります。OP-800にはケーブルが2本付属していますが、長さは1mほどのものです。必要になるのはせいぜい10cmくらいのケーブルなのですが、そんなケーブルは特注品でもない限りは市販されていません。こちらは自作かな、と思っていましたが、ステレオサウンド社からDigiFiという雑誌の付録のアンプ用に「ケーブルセットC [DigiFi No.16/17 バイアンプ接続キット]」というのが販売されているのを見つけました。
多少余分なものも付いてきて2,300円+送料360円ですが、自作でプラグ4個とケーブル1mほどを購入するのとあまり変わらない値段なので買ってみました。


Img_3862


mini USBのケーブルも付いてきますが、使うのはピンケーブルだけです。


Img_3865


長さは20cmほどで、もう少し短い方が嬉しいかなと思いましたが、なかなか良い感じになりました。
使われているケーブルはどこのものかは判りませんが、マイクロホンケーブルと書かれていました。


Img_3869


プラグはYONGSHENGという聞いた事のないメーカーのものでしたが、調べてみると、中国にあるNEUTRIKグループの会社なんだそうです。


Img_3867


トータルでの出費はかなりのものになってしまいましたが、納得のいく結果は得られたと思います。

2015.07.15

線路学園ってあるの?

津幡駅の横に線路が置かれていました。


Imgp8212


看板には、「線路学園(練習用)」との文字が。


Imgp8213


線路学園っていう学校みたいな物があるのでしょうか?
駅前にあった学習塾は潰れてましたけど(どこかへ移動したのかもしれませんが)。

2015.07.14

型番は同じKB-3920だったのだが……

今行っている会社で使っているパソコンのキーボードがどこかで見た事があるような形だと思ったら、KB-3920でした。
以前、自社で少しいじっていたサーバ機に付いていたものと同じです。ちょっとキータッチが重めのメンブレンですが、最初の重いところを過ぎるとスコッと入る感じがなかなか良かったので、結構気に入っていました。またキーボードが欲しい病が再発しそうな予感ww


先日、ドスパラへ行った時、何気なく見ていたセット物のPCに付いていたキーボードが似たような形をしています。裏を見てみると、「KB-3920」の文字が。これを単体で買えないかなどと思いながらそのキーボードをさわってみたのですが、キータッチがあまり良くありません。単に重いだけで、スコッと入る感じが無いのです。個体差かと思って隣のPCの同じキーボードもさわってみましたが、やはり同じです。型番は同じKB-3920ですが、中身は全く違うようですね。
ひょっとしたら新品を購入出来るかも、と思ったのですが、ちょっと残念。




最近、青いEF-510(500番台)を時々見かけます。


Imgp8393


以前は赤いのしか見なかったような気がします。
単にタイミングが合わなかっただけなのかもしれませんけど。

2015.07.13

「う」が小さい?

津幡駅の出入り口です。


Imgp8239


駅から出て行く方向には「ありがとうございます」の文字が。
しかし、良く見ると「う」が小さいです。


Imgp8241


「トゥース!」みたいなものでしょうか?
なんとなく、「『具』が大きい」というCMがあったのを思い出しました。


こちらは森本駅のコンコースにて。


Imgp8036


「窓から出ないでください」と書きたかったのでしょうか、『出ないください』になっています。
『で』が取れてしまったのかもしれませんが、他の字の傷み具合を見ていると、『で』だけがきれいに取れてしまったとも思えません。最初から無かったのではないかという気がしますね。

2015.07.12

蕎麦やまぎし

土曜の昼は金沢駅近くの「蕎麦やまぎし」へ行ってきました。


Img_3921


ライブ1ビルの裏側にあるので、すぐ近くを何度も通っているにもかかわらず、こんなお店がある事をつい最近まで知りませんでした。
店内はカウンターが5席と小上がりに4人がなんとか座れそうなテーブルが1つ。11:30の開店早々に満席になってしまいます。
メニューも蕎麦殻無しの「白」、蕎麦殻入りの「田舎」と「田舎粗挽き」のそれぞれ普通盛り(700円)と大盛り(900円)というシンプルさ。いずれも繋ぎなしの十割蕎麦です。
入口で食券を購入。人気は「田舎粗挽き」ということで、「田舎粗挽き」の大盛りを頂きました。


Img_3924


蕎麦というよりうどんくらいの太さがあります。


Img_3926


コシも強く、蕎麦殻入りということもあって蕎麦の食感とは思えません。蕎麦つゆも薄味で、蕎麦の味がしっかりと判ります。
大変美味しく頂きました。


店内に置いてあった案内によると、今年末で閉店し、鳥越の左礫(ひだりつぶて)で再開とのことです。

2015.07.11

映画「バケモノの子」

今日は映画「バケモノの子」を見に行ってきました(ポイントが貯まっていたので無料でした)。
細田守監督の最新作という事で期待が大きいのか、試写会を見てきた人のレビューはあまり評価が高くは無いようですね。
まだ公開されたばかりですし内容については触れませんが、私は結構楽しめました。映像もきれいでしたし。
それでも「時をかける少女」は超えられないですね。
主人公は九太ではなく熊徹だったのではなかろうかという気はします。エンドロールでも最初に名前が出てましたし(役所広司だったからというだけでは無いと思う)。




映画を見に行く前に、暑いので氷柱でも置いてないかと近江町市場へ行ってみたら、氷柱はありませんでしたが、お寿司屋さんの前にマグロの頭が置いてありました。


Img_3886


涼は呼べないかもしれませんが、客は呼べるかもww

2015.07.10

JRだけどIR?

JR金沢駅ではIRいしかわ鉄道が開業してから、JR線とIRいしかわ鉄道の販売機が分かれています。


Img_3693


小松・福井方面へ行く時はJR線、富山方面へ行く時はIRいしかわ鉄道の販売機できっぷを購入します。
では、七尾線の津幡以北へ行く時はどちらで買ったらいいのでしょう?
七尾線だからJR線のほうだろうと思ったら、IRいしかわ鉄道の案内看板には、


   「津幡・高岡・富山・七尾方面」


と書いてあります。つまり、七尾へ行くにはIRいしかわ鉄道の販売機できっぷを購入する事になります。JR線なのにIRいしかわ鉄道のほうで買うわけです。
確かに津幡までは七尾線もIRいしかわ鉄道も、乗る人はあまり区別はしていないと思われ、津幡行きのきっぷをIRいしかわ鉄道のほうで買うのはあまり抵抗はないと思います。
頻繁に買う人なら、一度覚えてしまえば間違う事はないでしょうけど、観光で来た人や、地元の人でも普段は鉄道を使わない人などはちょっと迷ってしまうかも。
そのうち福井方面のきっぷもIRいしかわ鉄道として購入する事になるのですから、両方のきっぷを買えるような販売機にする事は難しいのでしょうかね。


そのJR金沢駅、コンコースにあるディスプレイ式の広告看板の中に、タッチパネルのものがありました。


Img_3687


タッチパネルで列車のダイヤや駅情報の閲覧が出来ます。これはなかなか便利ですね。
しかしこんな大きなタッチパネルのディスプレイは初めて見ました。タッチパネルのディスプレイというと比較的小型の物というイメージがあったのですが、これは50V以上ありそうです。


金沢駅では観光案内所もリニューアルしてますし、観光向けにはいろいろとサービス向上の対策が行われていますが、地元の足としてのIRいしかわ鉄道にもがんばってもらいたいものです。

2015.07.09

ドリームトミカ ルパン三世

AmazonでCDを買った時、ついでにこんなものを買ってみました。


Img_3803


「カリオストロの城」に出てきたFIAT500ですね。
日テレの承認はもちろん、FIATのOffical Productのシールもちゃんと貼られています。


Img_3808


FIATの承認も得ているのですね。
但し、パッケージには車両名の記述は一切ありません。もちろん本編でも車名は一切出てきませんしね。


Img_3835


Img_3822


アニメに出てくるのはあくまで『似ているけど違う車』なのでしょう。改造もされてますしww

2015.07.08

久しぶりにORACLEを使ってみたら……

現在、仕事でOracle 11gを使っています。
ここしばらくはDB2やSQL Server、PostgreSQLなどを使う仕事ばかりで、Oracleを使うのはかなり久しぶりです。本格的に使ったのは9iが最後で、10gは少しいじった程度でした。


資料を見ていると、VARCHAR2のサイズ指定にCHARやBYTEといった見慣れない指定があったのです。
言いたい事は何となく予想が付いたのですが、そのような指定を見るのは初めてだったので、これは何なのだろうと調べてみると、予想通り、サイズを文字数で指定するかバイト数で指定するかを指定する物でした。
CHARやVARCHAR2のサイズはバイト数で指定するのか当然と思っていたので、CHARの指定は便利だと思います(PostgreSQLなどは文字数指定となるのかな?)。
サイズは文字数で指定できた方が深く考えなくていいから便利だと思いますが、NCHARやNVARCHAR2の存在意義は? などと思ったりもします。また、デフォルトはBYTEだそうで、これは旧バージョンとの互換性からでしょう。
マニュアルを見ると、DDLでCHARやBYTEを指定する事はあまり推奨されておらず、環境設定で設定しておく事が推奨されているようです。
確かに、混在すると管理が面倒になりそうですね。


ところで、ISOのSQLにはこういう設定はあるんでしょうか?




高架の足に蔦がびっしりと。


Imgp7814


なかなか見事でした。

2015.07.07

何のための高さ制限?

駐車場の入口、発券機には高さ制限の記載があります。


Img_3506


しかしこの駐車場、屋外の平面駐車ですし、特に高さを制限する必要があるとは思えません。


Img_3502


入口部分の小屋根がせいぜい高さに影響しそうですが、他に何か高さを制限しなければならない理由があるのでしょうか?

2015.07.06

アクセサリーなのか?

前を走っていた車の後に小さなサンダルが付いていました。


Img_2766


アクセサリーとして付けているのでしょうか?
こういうのが流行っているんでしょうかね。

2015.07.05

友人と食事会へ

土曜は友人たちとアルコール抜きの食事会でした。
まず昼の部は加賀市の橋立漁港近くにある「やしま」です。


Img_3765


漁港から直送の鮮魚が食べられるお店ということで、地元では人気のお店です。
今の時期はシーズンオフとまでは言わないものの、やはり魚が一番美味しい時期は冬場ですので、お客さんも満席とまではいきませんでしたが、カニのシーズンなどは開店早々に満席になるほどの人気なんだそうです。
今回は刺身定食(2,010円)を頂きました。


Img_3766


一人用の舟盛りがついてきます。


Img_3771


こちらは友人が頼んだ海鮮丼定食(2,350円)です。


Img_3779


焼き物または揚げ物も一品付いてこの値段です。
新鮮な魚はとても美味しかったです。
次は冬場の寒い時期に行きたいですね。


夜の部は芦原温泉の「なん・なん亭本店」です。


Img_3787


福井県内に何店舗かある人気店ですが、地元の人のお勧めは本店だと言う事です。
人気なのは「もやしラーメン」と「カツ丼」ということで、もやしラーメンとミニソースカツ丼のセットを頂きました。


Img_3789


Img_3793


ネギがたっぷり乗ったラーメンは、もやしラーメンというよりネギラーメンのようですが、中にはもやしもたっぷり入っています。
豚骨スープはかなりこってりしていますが、コショウの味がかなり強く、スープの味が判らないほど。ちょっと好みが分かれるかもしれませんが、クセになる味ですね。
ソースカツ丼はオリジナルの甘めのソースが美味しいです。ヨーロッパ軒のソースカツ丼とはまた違った味ですね。
メニューの種類はかなり豊富で、単品にも食べて見たくなるものがたくさんありました。


デザートはCOCOSで食べた「アサイーヨーグルト」です。


Img_3794


アサイーが何なのかは知らないのですが(^^;)、酸味のあるソースがかかったヨーグルトはさっぱりとしていて美味しかったです。


ちょっと食べ過ぎの一日になってしまったので、しばらく節制しないと……

2015.07.04

いつから放置されているんだろう?

駐車場に止まっていた車です。


Imgp2124


タイヤの空気がすっかり無くなっています。


Imgp2126


いつから放置されているんでしょう?

2015.07.03

電柱が邪魔ww

土曜に電車に乗りに行った時に、時計駐車場の上から北陸新幹線を見てきました。
既に新幹線を見に来ているような酔狂な人は私一人でしたww


最初に出てきたのは新幹線ではなく、七尾線のラッピング列車でした。


Imgp7036


以前は何種類かのラッピング列車が走っていましたが、この日はこの車輌を見たきり、他には全く見かけませんでしたね。


ようやくお目当ての新幹線が金沢駅を出発していきました。


Imgp7046


Imgp7060


しかし、電柱と電線がとても多くて邪魔です。なかなかきれいに見える場所がありません。


Imgp7623


Imgp7447


その後も、数回の出入りがありましたが、どれもイマイチです。


Imgp7644


Imgp7664


見に来る人がいなくなったのは、そんな理由もあるのかもしれません。
このためにわざわざ車で金沢駅まで行って時計駐車場に車を駐めたんですけどねww


富山・七尾方面からの電車も見られます。


Imgp7299


車両基地が東金沢方面にあるので、金沢止まりとなったJRの車輌も多く見られました。


Imgp7403


Imgp7172


そのため、683系車両が多く通って行きました。


Imgp7235


Imgp7275


北陸新幹線が敦賀(もしくは福井)まで開業してしまうと、683系も見られなくなってしまうんでしょうね。

2015.07.02

パス名に「#」はハイパーリンクの敵?

仕事の資料はExcelで作る事が多いです。
昔は一太郎やMS-Wordなどのワープロソフトも使っていましたが、今ではほとんどがExcelですね。1ファイルの中に複数シートが作れるのも便利なんですよね。
しかし、1ファイル中に100を超えるシートが作られることも珍しくなく、必要なシートを探すのが大変です。そんな時は目次シート的な物を作り、各シートへのハイパーリンクを貼ったりまします。また、同一ファイルに限らず、別ファイルのシートへのハイパーリンクを張る事もあります。
ところが、このときにちょっとした問題が発生しました。


仕事の資料では、フォルダ名やファイル名の頭に連番を付けて管理する事が多いです。これはエクスプローラーなどで見た時にフォルダの並び順が目的通りになるようにするためで、


   01_北海道
   02_青森
   03_仙台
      :
      :


という感じになるわけでです。番号を付けないと、エクスプローラーで見た時に青森、仙台、北海道という並びになってしまうのです。フォルダやファイルの数が少ない場合はいいかもしれませんが、多くなってくるとやはり探すのが大変になります。人に伝える時も番号で伝えられるので便利です。
しかし世の中にはこの番号に、#1、#2……という付け方をする人がいるのですね(#がNo.の意味で使われている)。
この「#」付きのパス名をExcelのハイパーリンクに設定しようとすると、「#」手前までのフォルダがエクスプローラーで開くという動きをして、思い通りに動いてくれないのです。


Excelでハイパーリンクを別のExcelファイルに設定する時は、


   パス名#シート名!セルアドレス


というように、ファイル名とシート名を「#」、シート名とセルアドレスを「!」で区切って指定します。
ところがパス名中に「#」が含まれていると、ファイル名とシート名を区切る「#」だと解釈されてしまうんですね。
シート名に「(」や「)」などが含まれている場合にも上手く動かないのですが、このときはシート名をシングルクォーテーションでくくる事で回避できます。同じようにパス名をシングルクォーテーションやダブルクォーテーションでくくってみたりしましたが、ファイルを開けないと言われてしまい、回避策は見つかっていません。
回避するにはパス名に「#」が含まれないように変更するしか無さそうですが、今更そんなところを変えるわけにはいかないという状況も多いはず。やはり最初からそんな名前を付けないようにするしか逃げ道はないのでしょうかね。
ちなみに、ワークシート関数のHYPERLINK関数でも同じでした。こちらは、


   [パス名]シート名!セルアドレス


という指定となり「#」を使わないので、ひょっとしたらという期待があったのですが、だめでしたね。




金沢駅にて。相変わらず、本文とは関係無い写真ですww
サンダーバード(しらぎかも)が出発していきます。


Imgp7741


外に露出を合わせたら、電車が真っ黒ww
これはこれで面白いかと思ったのですが……

2015.07.01

白山そば復活

土曜の昼は、金沢駅で「白山そば」を食べてきました。


Img_3672


駅の改装に伴いしばらくお休みしていた「白山そば」ですが、北陸新幹線開業の3/14から営業を再開しています。
一番良く食べていたのは高校生から20才くらいまでの頃でしたが、当時に比べるとメニューも豊富です。昔はかけ、月見、きつね、天ぷらのそれぞれそばとうどんがあるだけでしたが。


Img_3669


何故だか高岡大仏コロッケまでありますねww


今回は初食となる「めかぶそば」を頂きました。


Img_3667


金沢百番街には多くの食べ物屋さんがあり、牛丼から寿司までいろんな物が食べられますが、やはり駅には駅蕎麦ですね。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp