2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 滝二題 | トップページ | やっぱりIEはちょっと変 »

2015.05.14

岩二題

手取川にある岩です。
ずっと以前からあるものですが、最近、白山手取川ジオパークとやらで駐車スペースが正式に確保されたりして行きやすくなっています。


一つ目は「百万貫の岩」です。


Imgp5512


昭和9年の大洪水で流されてきた岩だそうです。


Imgp5467


高さは16m、幅は最大で19m、重さは約4.8トン(129万貫)もあるそうです。


Imgp5487


手前にいる人と比べると、その大きさが判るかと思います。


Imgp5474


こんなものが流されてくるとは、自然の力というのはやはり偉大です。




二つ目は「めおと岩」です。


Imgp5760


川の侵食により周囲の柔らかい岩が削り取られ、堅い部分が残ったのだそうです。


Imgp5755


二つ並んでいるから「めおと岩」と呼ばれるようになったのでしょうね。


Imgp5761


Imgp5765


穴のあいている方は「めがね岩」とも呼ばれています。
どちらが夫でどちらが妻なのでしょう?

« 滝二題 | トップページ | やっぱりIEはちょっと変 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61581625

この記事へのトラックバック一覧です: 岩二題:

« 滝二題 | トップページ | やっぱりIEはちょっと変 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp