2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 長野いろいろ | トップページ | 高岡砺波スマートIC »

2015.05.28

金沢駅と長野駅

長野へは北陸新幹線で移動でした。
北陸新幹線に乗るのは2度目ですが、前回は新高岡と黒部宇奈月温泉駅の間を往復しただけだったので、金沢駅の新幹線ホームに入るのは初めてでした。


Img_3282


もう少し後に下がれると良かったのですが、ホームの端でこれ以上は下がれませんでした。もっと広角のレンズを持っていれば……


ホームの柱に金箔パネルが設置されています。


Img_3290


約11cm角の金箔が2万枚以上使用されているそうです。
待合室の壁には県内の伝統的工芸品が設置されています。


Img_3299


Img_3303


全部で236点の展示品があるそうです。
トイレの入口にも加賀友禅が。


Img_2945


これらのものは開業時の話題作りにはなるかもしれませんが、基本的に駅の機能として必要なものではありませんから、そんな所に金をかけるなら他に……などと言われないようにしないとね。




長野駅にも初訪問です。
長野県には何度も行ったことはありますが、松本や上高地の観光地、白馬や湯田中などの温泉といった所ばかりで、長野市というのは行ったことが無かったのです。


駅のホームには安全柵が無いので、車輌がよく見えます。


Img_3179


安全のため、今後も設置される駅は増えていくでしょうけど、列車が隠れてしまってよく見えないのは寂しいですね。
ホームの下は職員の通路になっています。


Img_3173


事務所か何かにも使われているようです。


Img_3171


ホームが高架ではなく地上にあるから可能なのかもしれませんが、なかなか有効にスペースを使っているなと思いました。


長野に着いた時、隣のホームにはE2系の車輌が停まっていました。


Img_3107


Img_3100


「あさま」の一部にはまだE2系が使用されています。こちらも実際に見るのは初めてでした。




【おまけ】
帰りの長野駅で、レンズフードのフィルタ回転用穴の蓋が取れてなくなっている事に気付きました。


Img_3168


善光寺で人混みにもまれている時にでも取れてしまったのではないかと思われます。
ちょっとショックでした……

« 長野いろいろ | トップページ | 高岡砺波スマートIC »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

ホーム下がおもしろいですね(^^)

アビさん>
上手く利用してますね(^^)
ホームから線路に落ちてしまっても逃げ込めそうですし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61655720

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢駅と長野駅:

« 長野いろいろ | トップページ | 高岡砺波スマートIC »

にほんブログ村

Amazon.co.jp