2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« タイヤコウカーン(笑) | トップページ | 長野・食べ物編 »

2015.05.24

930Eの運転席試乗

こまつの杜に展示してある930Eです。


Imgp0215


これでも大きさは世界で2番目だそうです。世の中にはもっと大きなのもあるということですね。


この930E、こまつの杜開園日の10:30から11:00と15:30から16:00の1日2回、運転席試乗ができるイベントを行っています。


Imgp0485


930E自体は何度か見に行ってますが、運転席に上がったことはありませんでした。そこで今回はイベント時間に合わせて、午前の部に参加してきました。
時間になると試乗希望の人たちが集まってきます。


Imgp0263


やはり子供たちに人気のイベントで、親子連れの参加がほとんどですね。
ヘルメットをかぶり、階段を上がって運転席へ。
シートは乗用車のシートと変わらないですね。


Imgp0287


運転席は案外狭く、ハンドルも乗用車サイズです。


Img_3340


大型バスのハンドルのほうがもっと大きいのではないでしょうか。
タイヤは新品に交換されていますが、車体は実際に10年間使用されてきたものだそうで、かなり使い込んだ感のある運転席でした。


運転席を見た後は、車体の下を見学です。


Imgp0293


Imgp0310


係の人がいろいろ説明してくれます。
燃料は軽油で、燃費はリッター200m(kmじゃなくて)だそうです。しかし燃料タンクが4,500リットル入るので、走行可能距離は900kmになるとのこと。


Imgp0250


何もかもが桁違いという感じです(^^)
イベント終盤になると、ベッセル(荷台)が上がります。


Imgp0433


25分かけて上がって行くので、ずっと見ていてもなかなか上がっているようには感じませんが、少し目を離していると、上がっている事が判りますww


Imgp0441


Imgp0447


実稼働時には25秒で上がりきるそうなので、ゆっくり上げているのはイベント用という事なのでしょう。
全て上がった状態はこのようになります。


Imgp0466


こまつの杜開園日にはいつでもやっていますが、こまつの杜自体が日曜が基本的に休みだったりするので注意が必要です。GW期間中もずっと休みでしたからね。今では土曜に開園していますが、オープン当初は土日祝日は休み(つまり、小松製作所自体が休みの日は休み)でしたから、それに比べるとましになっているんですけどね。
ホームページにはイベントカレンダーが掲載されていますので、行って見たいと思った人は確認していったほうが良いかも。


以前は地雷除去作業車の展示もありましたが、無くなってましたね。
その場所にはホイールローダーが展示されていました。


Imgp0348


これが現在の主力機なんでしょうね。
また、昔のトラクターやブルドーザーなども展示されています。


Imgp0354


昔の乗用車が展示・保存されている所はありますが、建機というのはちょっと珍しいかも。


Imgp0362


Imgp0384


Imgp0369


懐かしいマークやロゴが見られます。


Imgp0388


他にもわくわくコマツ館では子供向けの展示やイベントが開催されています。
子供を連れて行くにはなかなかいい所だと思います。

« タイヤコウカーン(笑) | トップページ | 長野・食べ物編 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61638272

この記事へのトラックバック一覧です: 930Eの運転席試乗:

« タイヤコウカーン(笑) | トップページ | 長野・食べ物編 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp