2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 薬勝寺池公園の桜(とその他いろいろ) | トップページ | 大きな足 »

2015.04.14

高岡グリーンラーメン

水道つつじ公園へ行く前に立ち寄った「道の駅 万葉の里高岡」です。


Img_2417


昼食はこちらで「高岡グリーンラーメン」(800円)を頂きました。


Img_2385


見事に緑のスープです。
高岡は富山県内のほうれん草生産量の約7割を占めているそうで、緑色はほうれん草の色なんですね。
麺も緑なのかと思っていましたが(ヤクルトラーメンみたいに)、麺は普通の色ですね。


Img_2389


スープが絡んで若干緑っぽく見えたりもしますけど。
見た目はラーメンのスープには見えませんが、味はしっかりとラーメンです。
お好みで辛みそをスープに入れることで味が変化します。


Img_2397


全部入れるとかなり辛くなります。私は1/3強ほど入れてみましたが、それでもかなり辛くなりました。私にはたぶん半分くらいまでが限界だと思われます。ある程度スープが減った所で入れているので尚更なんでしょうけど。


こちらの道の駅では、富山のカラーラーメン4種類を食べる事が出来ます。


Img_2382


しかし「グリーン」だけは他の色と比べて強烈ですね。ブラックは醤油、ブラウンは味噌、ホワイトは豚骨ということである程度想像ができますが、グリーンだけは想像がつきませんでしたからね。
見た目はちょっとびっくりですが、食べて見ると味はなかなか美味しかったです。
これで3色制覇しましたので、次はブラウンを食べに行きたいです。


【おまけ】
利長くんも北陸新幹線バージョンです。


Img_2379


金沢の新幹線PRキャラクター「ひゃくまんさん」は新幹線に乗れない(幅が大きすぎてドアを通れない)そうですが、利長くんは新幹線に乗れそうですね。

« 薬勝寺池公園の桜(とその他いろいろ) | トップページ | 大きな足 »

」カテゴリの記事

コメント

入善には他にも「入善レッドラーメン」、魚津市には「魚津クリアーラーメン」があります。ブラックラーメンには長い歴史がありますので、他のカラーラーメンと一緒にしないのが富山市民のルールでしょうか。他はイベントから始まったように思いますが、入善ブラウンは地元の力の入れ方も他の市町村と違っていて、化けるかも知れませんよ。

SILVIAおじさん>
レッドラーメンは道の駅にはありませんでした。
入善はブラウンラーメンが出ていたので、同じ所から2つは出さなかったのかも。
クリアラーメンというのは知りませんでした。ちょっと気になりますね。
そもそも富山ブラックがなければ他のカラーラーメンは出てこなかったでしょうし、ブラック人気にあやかって出てきた他のものと、富山ブラックとは出自が全く違いますからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61436642

この記事へのトラックバック一覧です: 高岡グリーンラーメン:

« 薬勝寺池公園の桜(とその他いろいろ) | トップページ | 大きな足 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp