2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 激混みの丸岡城でした | トップページ | これは間違いないでしょう »

2015.04.06

福井へ行くと蕎麦が食べたくなるんです……

土曜の昼食は丸岡城の「一筆啓上茶屋」にて頂く予定でした。


Imgp8054


しかし桜まつりで多くの人が訪れていて、食堂も大混雑しています。
イベントスペースでいろんな軽食も販売していますが、ここは初志貫徹ということで、こちらで「手打ちおろしそば」(600円)を頂いてきました。


Img_2309


地元丸岡のそば粉を使っているそうです。


Img_2312


そば湯もついてきて、600円はなかなかリーズナブルです。量は他のこの手のそば同様、それほど多くはありません。800円で大盛りもあったのですが、イベントスペースで何かいい物があったら食べたかったので、普通サイズで抑えておきました。
人が多くて20分近く待ちましたが……


イベントスペースではパスタやカレーなどの軽食やケーキなども販売されていましたが、一番気になったのは「宮崎鶏炭火焼き」でした。その場で焼いているのですが、煙がすごいです。


Imgp8041


辺りに煙が充満していて、歴史民族資料館の横から見える天守閣は炭火焼きの煙で煙っていましたww


Imgp8077


かなりの人気で、ちょっとした行列も出来ています。
700円という値段と、ちょっと量が多いことがあって躊躇していたのですが、あまりに美味しそうだったので買ってしまいました。


Img_2326


2~3人でシェアするにはいい量ですが、一人で、しかも食後にちょっと食べるには多いです。半分にして400円くらいで売ってくれた方が売れしいかも。
味は美味しかったです。普通の鶏よりも濃厚な感じで、油も多いですが、網と炭火で焼いているので余計な油は落ちて、しつこくはありません。お腹はいっぱいになりましたww


デザートは「こしひかりおこげソフト」(330円)です。


Img_2324


5種類のソフトと期間限定の桜ソフトがありましたが、今回はこちらを頂きました。


Img_2316


おこげという感じはしませんが、香ばしさはありますね。
よもぎソフトもちょっと食べて見たいです。

« 激混みの丸岡城でした | トップページ | これは間違いないでしょう »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61395789

この記事へのトラックバック一覧です: 福井へ行くと蕎麦が食べたくなるんです……:

« 激混みの丸岡城でした | トップページ | これは間違いないでしょう »

にほんブログ村

Amazon.co.jp