2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ジンジャーエール味の豆乳 | トップページ | 今週もまた蕎麦 »

2015.03.20

ぶりかにバスは普通のバスだった

以前、ひみ番屋街で「ぶりかにバス」というバスのバス停を見かけ、どんなバスが走っているのだろうと気になっていました。
先日、新湊を散策してると、バス停に停まっていたバスの案内音声で「ぶりかにバス……」と言っているのが聞こえてきたので、どんなバスかと思って見てみたら、ごく普通のバスでした。


Img_1242


型の古くなった観光バスを路線バスに転用したような感じで、運転席の上辺りに「ぶりかにバス」と書かれた札がありましたが、特にブリやカニを連想させるような外観はではありません。
ブリやカニの絵が書かれたラッピングバスのような物を想像していたんですが(^^;)
ちょっと残念?

« ジンジャーエール味の豆乳 | トップページ | 今週もまた蕎麦 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

富山地鉄の旧型バスですね。
富山駅から乗客を運んでいるはずだけど乗る人がいるのかな。

富山市民は金沢と違って全く観光に対する意欲がありません。
「富山市に来る観光客なんていないよ。」と誰もが言いますが・・coldsweats01・・
でも内心は少しでいいから観光客さんに来て欲しいと思っているはずですhappy01

SILVIAおじさん>
土曜でしたが、ぶりかにバスはあまり人は乗ってなかったですね。
富山の観光地はいろいろありますが、確かに富山市内でと言われるとすぐには思い当たらなかったりしますね(^^;)。
石川の場合は観光地までもが金沢に集中している(あとはせいぜい能登の一部)ので、金沢と金沢以外の格差は広がるばかりですww

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61307861

この記事へのトラックバック一覧です: ぶりかにバスは普通のバスだった:

« ジンジャーエール味の豆乳 | トップページ | 今週もまた蕎麦 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp