2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 白山市のうどん屋(?)さん | トップページ | カントリーマアム あんころ餅味 »

2015.03.09

松任工場はどうなるんだろう?

JR松任駅の北口です。


Imgp2584


昔は北口なんてありませんでした。国鉄(当時)の松任工場へ通う人のための通路がありましたが、一般には開放されていませんでした。
その通路が一般にも開放されて北口となり、駅舎の移動による建て直しで、北口にも送迎用の駐車場やタクシー乗り場などが作られ、便利になりました。
周辺の開発も進み、スーパーやコンビニ、居酒屋に銀行等々、店舗も増えました。南口が商業施設の閉鎖ですっかり閑散としてしまったのとは全く逆になり、そのうち北口のほうがメインになるのではないかと思うほどです。


Imgp2579


これまで駅の南北を車で行き来するのはかなり不便でしたが、金剣踏切の横から在来線線路の下を通って駅のすぐ横に出る地下道が作られ、3月10日から利用可能になります。


Imgp2569


Imgp2574


これで益々北口側が発展する事になるのかもしれません。


ついでに松任工場(現在では『金沢総合車両所松任本所』ですが、国鉄時代から『松任工場』と呼んでいたので、そちらの方が親しみがあるのです)も覗いてきました。


Imgp2530


特にめぼしい物はありませんでした。


Imgp2534


Imgp2561


ところで、北陸新幹線が敦賀もしくは福井まで延伸したとき、この松任工場はどうなるのでしょう?
北陸本線は事実上消滅と言っていい状態になりますし(米原 - 敦賀間だけだは『北陸』本線とは言えないでしょう)、対象が七尾線などの車輌だけになってしまったら金沢のほうに集約されてしまうのではないでしょうか。
実際にはどういう方向で話が進んでいるのかは知りませんが、もし無くなってしまうのだとしたら寂しいですね。

« 白山市のうどん屋(?)さん | トップページ | カントリーマアム あんころ餅味 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61249935

この記事へのトラックバック一覧です: 松任工場はどうなるんだろう?:

« 白山市のうどん屋(?)さん | トップページ | カントリーマアム あんころ餅味 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp