2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 金曜は金沢で久々の飲み会でした | トップページ | ころ柿の里 しかの「ころ柿ソフトクリーム」 »

2015.03.01

富来漁港の回転寿司「朝獲れ 西海丸」

土曜の昼は、富来へ寿司を食べに行くことに。
2月11日に富来漁港内にオープンした「朝獲れ 西海丸」という回転寿司です。


Img_1743


「朝採れ 西海丸」というのは元々富来漁港で鮮魚の販売を行っているところですが、今度は回転寿司屋も開くことにしたようです。


すぐ横は漁港ですので、ネタの新鮮さは折り紙付き。ということで、開店以来大人気となっていて、この日も12時少し前に到着したにもかかわらず、店内には多くの待ち客が。お店の隣には別棟の待合所まで作られています。


Img_1741


漁港内にある寿司屋というのが全国的にも珍しいそうで、そんな事も人気の理由の一つかもしれません。
まだこれから漁に出かける船が何艘か港を出て行きました。


Imgp2140


本当はもっと早く家を出て、途中一カ所写真を撮りに行ってから、店が開く11時頃には到着する予定だったのです。ところが前日の飲み会の余波が残り、朝は予定通りに起きて朝食を食べたものの、その後新聞を読みながら寝落ちしてしまい、家を出るのが2時間近く遅くなってしまいました。
途中寄る予定だったスポットも省略して現地に直行しましたが、それでも予定より45分遅れでの到着となってしまいました。
待ち時間はおおよそ1時間くらいとのこと。ラーメンのような回転の速い食べ物とは違うのでしょうがないですが、1時間半以上かけてここまで来たのですから、食べずに帰るという手はありません。とりあえずリストに名前を記入し待つことに。
1時間くらいあるのならということで、しばし漁港で写真を撮りながら散策します。


Imgp2154


Imgp2156


Imgp2178


Imgp2183


それでも30分もしないうちに飽きてきました(^^;)
気温は7℃くらいでしたが、風も弱く日も差していたので、外にいても寒くはありません。寒いかと思って少し厚着していったので暑いほどでした。なのでのんびりと海を眺めていたりして時間を潰していました。
予定の1時間まであと20分を切ったくらいになって店内を見てみると、店内の待ち席に少し空きが出来てきていました。そこで店内で待っていると、リスト名前を記入してからちょうど1時間でお呼びがかかりました。
店内はカウンター席の他は4人掛けのテーブル席が5つと6人用の座敷席が2つ。一人だったので当然カウンターへ案内されると思っていると、「カウンター席が空かないので座敷席でもよろしいでしょうか?」と言われてビックリ。こちらとしてはよろしいどころか嬉しいくらいですが、まだまだ後に待っている人が多い事を思うと申し訳ないほどです。さすがに一人で来ている人は少なく、2人から4人くらいというのが一番多かったですからね。5人以上というグループも時々いましたし。
そんな訳で、ゆったりとした席で寿司を頂くことになりました(^^)。


注文はiPadで行います。


Img_1747


しばらく前まではタッチパネル式のディスプレイを使ったシステムが導入されている店が多かったですが、タブレット端末が普及してからはこういうのが多くなりましたね。ディスプレイは各席に固定する必要がありましたがタブレットであれば小さくて無線通信も出来ますから、お客さんにもメリットがありますし、コスト的にはお店のほうにもメリットがありますね。
こちらは「本日のおすすめ」。


Img_1749


このお店では「生さば」が食べられるのです。わざわざここまで来たのは、これが大きな理由でした。


まずはお勧めセットを注文。


Img_1752


寿司が11貫と味噌汁が付いて1,200円と大変お得です。これを注文している人は多かったですね。


Img_1751


ただ、ちょっと失敗したのは、これと一緒に「海鮮あら汁」を注文してしまったことでした。味噌汁が付いてくると言うことに気がつかなかったのです。気づいたのはもう出てくる直前でした。しかも味噌汁と言っても具材が若干違いましたが、ほぼ海鮮あら汁と同じレベルのものが付いてきます。美味しかったので2杯でもすんなりとお腹に入っていきましたが、汁物2つは多すぎだったかも(^^;)。


セット物を食べながら、その後は単品を注文していきます。
まずは大好きな「甘えび」と、目的の「生さば」。


Img_1757


Img_1760


初食の「生さば」は身が締まっていて美味しかったです。セットには「しめさば」が付いていて、こちらも弱めの締め具合でなかなか美味しかったのですが、生が食べられる所は少ないですから、光り物が苦手でなければ是非食べてみて欲しいです。


カニはズワイの足もありましたが、今回は蟹味噌軍艦を頂きました。


Img_1783


寿司など滅多に食べには行けないので、今回はあまり値段は気にしないで(価格は回転寿司レベルですから)、ちょっと高めの皿も。
「のどぐろ」は皮を軽く炙ってあります。


Img_1772


そして「ウニ」と「マグロ大トロ」。


Img_1764


Img_1779


さすがに一貫ずつしか注文出来ませんでしたが……


最後に、人気No.1という「活締めがんど」を注文。


Img_1787


これが一皿160円ですから、人気なのも頷けます。


お会計はこのようになりました。


Img_1791


600円が2皿というのは、1,200円のセットのものです。セットを持ってくる時に会計用にお皿を2枚持ってきました。
事前に考えていた予算よりは若干オーバーしましたが、汁物がひとつ多かった分を差し引けばほぼ予定通りです。また、座敷席でのんびり出来たので、予定よりも若干長居してしまい、最後の一皿はカウンターに座っていたらたぶん食べていないですね。それでも写真もじっくり撮れましたし、とてもラッキーだったと思います。


ちなみに湯飲みは寿司屋の定番でした。


Img_1788


かなり贅沢な昼食でしたが、年に数回のことですし、前日の飲み会が会費無料になったので、たまにはいいでしょう(^^)
1時間待ちは長いですが、それでも待った甲斐はありました。新鮮な食材と回転寿司レベルの価格(くら寿司とかの低価格を売りにしている所は別として)ですから人気が出るのも当然ですね。
ただ、今はまだ開店特需とでも言える状況でしょうし、金沢からでも1時間以上かかる場所という立地は有利とは言えないので、この状況がいつまでも続くとは思えません。それでも、北陸新幹線の金沢開業へ向けて、能登方面への観光に繋げることが出来ればいいですね。

« 金曜は金沢で久々の飲み会でした | トップページ | ころ柿の里 しかの「ころ柿ソフトクリーム」 »

」カテゴリの記事

コメント

お寿司大好き、光りもの大好きです~(*^_^*)
真夜中に見なくてよかったと^m^

アビさん>
久しぶりの寿司でしたが、十分に堪能しました。
初食の生さばもとても美味しかったです(^^)

安かったけどネタがどれも乾いてた…

名無しさん>
それは残念でしたね。
人の少ない時間帯だったのでしょうか?
それともお客が増えて作り置きが多くなってきたのか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61213621

この記事へのトラックバック一覧です: 富来漁港の回転寿司「朝獲れ 西海丸」:

« 金曜は金沢で久々の飲み会でした | トップページ | ころ柿の里 しかの「ころ柿ソフトクリーム」 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp