2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 道の駅 西山公園 | トップページ | 滑川のキラリン »

2015.03.26

福井にも転車台が残っています

福井鉄道福武線は越前武生駅-福井駅前駅の間はほとんどJRと平行して走っています。特に越前武生駅ではすぐ横をJRが走っていますし、花堂駅-赤十字前駅間の近くにはJR貨物の南福井駅があります。
今回は花堂駅で電車を降り、赤十字前駅までJR線側の道を歩いて行くことにしました。


花堂駅近くの陸橋からは北陸線を見渡すことが出来ます。


Imgp3047


陸橋を降りた辺りにはホッパ車が停まっていました。


Imgp3057


走っている貨物はコンテナばかりで、それ以外の貨車を見る事はまずありませんが、松任工場でもホッパ車が停まっていましたね。バラストの運搬なんかに使われているのでしょうか。


少し進んだ所には福井地域鉄道部の福井運転センターがあります。
SLの動輪を使った庁舎竣工記念のモニュメントが建てられています。


Imgp3109


目的の物はこの建物の横というか奥にあります。


Imgp3094


転車台です。離れた所からフェンス越しに見ることしか出来ませんが……
使われているのかどうかは判りません。


他にもフェンス越しにいくつか写真を撮ってみました。


Imgp3097


架線の終端です。


Imgp3099


なんだか普通ですね。もっと終端用の何か(ターミネータみたいな物とか)があったりするのかと思いましたが。
JR貨物の電気機関車もいました。


Imgp3117


貨物だけでなく、北陸本線の普通電車も係留されていました。
近づける所が無いのが残念ですね。


これで先週土曜の福井ネタもようやく終了です。
転車台をもっと近くで見られる場所があれば良かったんですけどね。

« 道の駅 西山公園 | トップページ | 滑川のキラリン »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/61338856

この記事へのトラックバック一覧です: 福井にも転車台が残っています:

« 道の駅 西山公園 | トップページ | 滑川のキラリン »

にほんブログ村

Amazon.co.jp