2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 高岡城址公園の動物園 | トップページ | 万葉線のネコ電車 »

2014.09.18

冷やし小松うどん

ちょっと前の事ですが、加賀方面へ向かい途中、軽く昼食を食べようと「道の駅 こまつ木場潟」へ立ち寄りました。
カレーうどんでも食べようと思っていたのですが、いつのまにかメニューから無くなっていました。
しょうがないので別の物をということになりましたが、やはりうどんが食べたかったので、「冷やし小松うどん」(400円)を頂くことに。


Img_5158


とってもシンプルで、ネギとしょうが以外はカブッキーのかまぼこのみです。


Img_5162


ここに来ると、何故かうどんが食べたくなるのでした。
ただ、カレーうどんが食べられなかったのが、後に吉宗へ行こうと思い立った理由の一つではあったのですが(^^;)

« 高岡城址公園の動物園 | トップページ | 万葉線のネコ電車 »

コメント

福井「そば」、石川「うどん」、富山「ラーメン」と良く言われていますが・・・やっぱり「うどん」が、お好きなんですね。富山市になると、うどんの汁は関東風の濃い口に近くなると思われますが、うどん店が少なく良くわかりません。

SILVIAおじさん>
石川は特にうどんが有名なわけでもなく、福井の蕎麦のような決定的な物がないので、消去法でうどんとなっている気がします。
小松はうどんに力を入れているようですが、知名度としては氷見うどんに負けているような……
特にうどんが好きと言うことではありませんがちょっと続きましたね。麺類はなんでも好きですが、あえて一つ選ぶとするとラーメンが一番かも。
うどんや蕎麦の出汁は関西風が好みです。富山は確かに関東風になってくる気がしますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/60333258

この記事へのトラックバック一覧です: 冷やし小松うどん:

« 高岡城址公園の動物園 | トップページ | 万葉線のネコ電車 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp