2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 有磯海SAにも恋人の聖地が…… | トップページ | 三国散策その2・三国駅編 »

2014.09.27

三国散策その1・三国港駅編

土曜は福井の三国へ行ってきました。
某アニメの舞台となっていて、所謂聖地巡礼に訪れる人がたくさんいると聞きます。
アニメのほうは正直よく判らない内容で、いまいち盛り上がりに欠けているようにも思えますし、本当にそんなに人が来ているのかかなり疑問だったので、ちょっと様子を見てこようと思って行ってきました。
また、アニメに出てくる眼鏡橋というのがなかなか雰囲気のある橋で、是非これを実際に見てみたいという事もあり、三国駅~三国港駅間はえちぜん鉄道の電車に乗って移動することにしました。


まずはえちぜん鉄道三国駅へ。


Imgp5725


駅ビルというより、雑居ビルの中に駅が入っているという感じです。
ここから三国港駅まで一駅だけですが電車に乗ります。


Imgp5763


そして終着の三国港駅に到着。


Imgp5862


終着駅ですが、車両基地のような物は全くありません。
駅構内は複線になっているので係留は出来なくはありませんが、そのような用途では使われていないのでしょう。到着した電車は全て10分ほど後には折り返しで福井へ戻っていきます。
駅から眼鏡橋へは徒歩1分くらいです。


Imgp5822


Imgp5818


大正2年に建設され、国登録有形文化財に指定されています。
橋を渡って坂を下り、駅の反対側から電車が来るのを待ちます。


Imgp6234


駅のホームからも見えるのですが、ちょっと角度が付いていてこちらからの方がよく見えました。
ちなみに電車の中からはこんな感じに見えます。


Imgp6290


駅の裏側にはこんな物もありました。


Imgp6270


Imgp6264


国鉄時代の遺構だそうです。案内看板が無ければただの古いコンクリートですねww
そのせいか、とても判りやすいところに案内版があります。


駅を出て次なる目的地へ向かうため、海沿いを歩いて行きます。
海沿いは三国港となっていて、多くの船が係留されています。土曜なので漁は休みだったようですが、時々海へ出て行く船がありました。


Imgp6030


少し歩くと、三国サンセットビーチという海水浴場があります。


Imgp5971


既にシーズンは終わっているので人はまばらですが、シーズン中は多くの人が訪れる人気の場所だそうです。
このビーチの端に突堤があります。


Imgp5986


竣工は明治15年で、国の重要文化財に指定されているとのこと。


Imgp6034


多くの人が釣りをしていましたが、重要文化財の上で釣りをしているという意識は無いでしょうねww


ビーチを歩いているとこんな物が。


Imgp6059


やはり来ている人はいるんですね。


ビーチの端にはヨットが。


Imgp6067


地元の大学のヨット部(?)という感じでしたね。


海とハトというのはちょっと珍しい?


Imgp6082


東尋坊も見えます。


Imgp6091


案外近いです。さすがに歩いては行けませんが(^^;)


広角レンズ(10-20mm)を持って行けば良かったですね。


Imgp6194


そして次の目的地である白山神社に到着。


Imgp6150


さすがに一般の観光客はわざわざ来ない場所でしょうから、ここに来ている人は確実にそれが目的の人でしょう。
ちなみに先客が一名おられました(^^)
境内には何故か化木石がいくつか置かれていました。


Imgp6140


この神社との関係は判りませんでしたが。


この後は三国港駅まで戻り、また電車に乗って三国駅まで戻り、午後は三国の町中を散策します。
(三国駅編へ続く)

« 有磯海SAにも恋人の聖地が…… | トップページ | 三国散策その2・三国駅編 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/60388405

この記事へのトラックバック一覧です: 三国散策その1・三国港駅編:

« 有磯海SAにも恋人の聖地が…… | トップページ | 三国散策その2・三国駅編 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp