2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 晴れたのに…… | トップページ | さばトラななちゃん »

2014.08.31

楽天から「パスワード初期化のご連絡」メールが来た

金曜の夜、楽天から「パスワード初期化のご連絡」というメールが届いてました。
「第三者によって不正にログインされた可能性があるのでパスワードをリセットしたよ、パスワードを再設定しないとログインできないよ」というような内容です。パスワード再設定ページのURLも記載されています。
ちょっと前ですが、スクウェア・エニックスや三菱東京UFJ銀行(口座持ってないのにww)を名乗るフィッシングメールが毎日のように届いていた事がありましたが、それらのメールは明らかに怪しい(htmlメールで送られてきて、本文はほんの数行で、記載されているURLとアンカーのURLが異なっているなど)もので、一目で判るものでした。
それらと比べると、今回の楽天からのメールは文面もしっかりしており、テキストメールで送られてきているのでアンカー偽装もありません。
それでも念のためにメール記載のURLではなくブックマークから楽天にアクセスしてログインしてみると、確かにログインできませんでした。どうやら本物の可能性が高いです。
そこで今度は「楽天 パスワードの初期化 メール」で検索してみると、大量にヒットします。新しい物では1日前、古い物では2009年というのも見つかります。
やはり本物のようなので、パスワードを再設定してログインしました。
購入履歴を見てみましたが、自分が購入した物以外は出てこなかったので一安心です。高額な商品を購入されていた人もいるようですので、運が良かったのかも。
それでも念のため、これまで登録していたクレジットカード情報は削除しました。毎回入力するのが面倒なので登録していたんですが、安全面を考慮すると登録しない方がいいですからね。


検索結果をいろいろと見ていると、楽天の不正アクセスによる被害というのはかなり多いようです。但し、楽天からユーザー情報が漏れたのではなく、何らかの方法で入手した他サイトのユーザーIDとパスワードを使ったりして(パスワードは総当たりとかかもしれないけど)ログインされたようではありますけど。
とは言え、楽天の対応に不満を持っている人も多いようです。
楽天としては、「うちから情報が漏れたのではないからうちのせいじゃないよ、カード会社やショップ等への連絡は自分でやってね」というスタンスなんですね。
楽天からのメール内容をそのまま載せたものも多く、2009年のメールを見てみると、
「弊社といたしましては、原因調査を早急に行ない、再発防止策の徹底を図ってまいります。」
とか、
「お客様に安心してご利用いただけるサービスを目指してより一層の改善に努めてまいります」
という記述がありましたが、今回送られてきたメールにはそのような事は全く書かれておらず、その代わり、
「弊社からのログイン情報の漏えいは確認されておりません。」
「お客様の会員登録に第三者がログインできた詳細は現状わかりかねます。」
といったという記述があります。
それは確かにその通りなんだろうし、悪くないのに下手に謝ると不利になるというような発想もあるのかもしれません。5年前と現在とではこの手の被害も比べものにならないほど増えていると思われますし、自分たちに不利益とならないような対応方法というのも確立してきているのでしょう。
でも、実際に被害に遭った人のブログなんかを見ていると、もう少しなんとか出来ないのかな、と思ってしまうのもまた事実なのです。

« 晴れたのに…… | トップページ | さばトラななちゃん »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/60238014

この記事へのトラックバック一覧です: 楽天から「パスワード初期化のご連絡」メールが来た:

« 晴れたのに…… | トップページ | さばトラななちゃん »

にほんブログ村

Amazon.co.jp