2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 大きな寿司(食べられませんが) | トップページ | 今年のゆりの里公園のユリはちょっと遅かった »

2014.06.20

521系連結部のガード?

多くは2両編成で運行されている521系電車ですが、金沢-敦賀間を往復するものなど、一部は4両編成で走っています。
2両編成を2つ繋げたもので、2号車と3号車の間にはガードのようなものが取り付けられています。


Img_0579


駅に停車中は、この連結部付近で「ここに連結部があるので注意して下さい」というような放送が流れていましたので、隙間が広くなっている連結部でのホームからの転落防止用に付けられているのかと思いました。しかし、大人はまだしも、子供ならやっぱり落ちてしまうような気がします。


Img_0582


ひょっとすると走行中の風の影響を抑える目的なのかもしれませんが、それにしてはちょっと中途半端な気もします。上の方には何も無いですからね。
2両編成の場合はどこかに格納されているようには見えませんので、4両編成の時に取り付けているのかと思いましたが、どうやら2両編成の時も付いているようです。順次取付工事が行われているという話がどこかで出ていました。


この日は先頭車両を見ていなかったので判りませんでしたが、後日先頭車両にも付いていることを確認しました。先頭車両にも付いていると言うことは、少なくとも風の影響を抑えるようなものでは無さそうです。

« 大きな寿司(食べられませんが) | トップページ | 今年のゆりの里公園のユリはちょっと遅かった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/59844496

この記事へのトラックバック一覧です: 521系連結部のガード?:

« 大きな寿司(食べられませんが) | トップページ | 今年のゆりの里公園のユリはちょっと遅かった »

にほんブログ村

Amazon.co.jp