2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 中華蕎麦 御輿 | トップページ | 映画「テルマエ・ロマエII」 »

2014.05.29

出頭通知書が来た

GW中にもらった赤紙の件で、講習の通知が届きました。
これって「出頭通知書」なんですね(^^;)
「出頭」というと警察署へ行くみたいですが、通知書の差出人は「石川県警察本部交通部運転免許課」となっていますし、出頭先の免許センターは警察の出先機関みたいなものなんでしょうね。


裁判所はなんとか半日で終わりましたが、免停講習は丸一日潰れます。
午後4時過ぎまでかかると書かれています。
しかも、講習手数料が13,200円必要なんですね。また痛い出費です。


ちなみに60日停止の講習は2日間(1日目は午後5時頃、2日目は昼頃まで)で、講習手数料は22,000円だそうです。それでも短縮されるのは最大30日。車に乗れないと仕事にも行けませんから、60日停止には絶対になりたくないですね。


問題は免許センターまでの移動方法です。とにかく公共交通機関を使って免許センターへ行く手段が少なすぎます。
JR金沢駅から免許センター行きの路線バスが出ているのですが、これがまた微妙な時間。金沢駅西口を出るのが8:00で、免許センターまでは40分かかるそうです。受付は8:30からなのに。バスなんて5分くらい遅れるのは当たり前ですし、今回は月曜だし、雨だったりすると道が混んでもっと遅れる可能性も十分にあります。下手すると8:50の受付終了時間に間に合いません。せめて8:25くらいに免許センターに着くダイヤになっていてくれればいいものを……
前回は浅電で内灘まで行って、そこからバスで移動したような記憶があるのですが、調べてみたところ、内灘駅から免許センターへのバスは数年前に廃止になっているようです。
内灘駅からタクシーという手はありますが、内灘駅でタクシーがつかまらなければアウトです。受付に間に合わず講習を受けられなかったら30日間車に乗れないことになり生活に支障を来しますから、絶対に遅れることは許されませんからね。
帰りのバスも一日3本のみで、最終は16:00発。講習が16:00頃までなので、乗れない可能性もあります。帰りは時間を気にしなくて良いので、蚊爪駅まで歩いて(約30分)浅電で金沢駅まで戻ってもいいんですけどね。


さて、どうしたものか……

« 中華蕎麦 御輿 | トップページ | 映画「テルマエ・ロマエII」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/59721943

この記事へのトラックバック一覧です: 出頭通知書が来た:

« 中華蕎麦 御輿 | トップページ | 映画「テルマエ・ロマエII」 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp