2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014.05.31

北陸新幹線バージョン発見(^^)

動物シリーズ以外にことじ灯篭なども登場した工事現場のガードに、北陸新幹線バージョンを発見しました。


Img_4207


ご当地シリーズというところでしょうか。


たくさん置いてあります。


Img_4203


次は何が登場するのでしょう?

2014.05.30

映画「テルマエ・ロマエII」

先週のことになりますが、時間つぶしに映画「テルマエ・ロマエII」を見てきました。
これといって見たい物はなかったのと(翌週から公開の映画は何本か見たい物があったのですが)、1作目をテレビで見てまあまあ面白かったので。


2作目は、1作目ほどではないですが、まあ面白かったです。時間つぶしにはなりました。でも、映画館で見るほどではないかなと言う気はします。テレビで放送されたら見ても良いかも、という程度ですね。
豪華な(?)ゲスト陣には笑いましたね。
ラーメン屋のオヤジに白木みのるが出ていたり、松島トモ子がクマと一緒に風呂に入っていたり、浪越徳治郎が出てきたり(故人ですので本人が出ているわけではないですが)。
若い人には判らないネタばかりですねww

2014.05.29

出頭通知書が来た

GW中にもらった赤紙の件で、講習の通知が届きました。
これって「出頭通知書」なんですね(^^;)
「出頭」というと警察署へ行くみたいですが、通知書の差出人は「石川県警察本部交通部運転免許課」となっていますし、出頭先の免許センターは警察の出先機関みたいなものなんでしょうね。


裁判所はなんとか半日で終わりましたが、免停講習は丸一日潰れます。
午後4時過ぎまでかかると書かれています。
しかも、講習手数料が13,200円必要なんですね。また痛い出費です。


ちなみに60日停止の講習は2日間(1日目は午後5時頃、2日目は昼頃まで)で、講習手数料は22,000円だそうです。それでも短縮されるのは最大30日。車に乗れないと仕事にも行けませんから、60日停止には絶対になりたくないですね。


問題は免許センターまでの移動方法です。とにかく公共交通機関を使って免許センターへ行く手段が少なすぎます。
JR金沢駅から免許センター行きの路線バスが出ているのですが、これがまた微妙な時間。金沢駅西口を出るのが8:00で、免許センターまでは40分かかるそうです。受付は8:30からなのに。バスなんて5分くらい遅れるのは当たり前ですし、今回は月曜だし、雨だったりすると道が混んでもっと遅れる可能性も十分にあります。下手すると8:50の受付終了時間に間に合いません。せめて8:25くらいに免許センターに着くダイヤになっていてくれればいいものを……
前回は浅電で内灘まで行って、そこからバスで移動したような記憶があるのですが、調べてみたところ、内灘駅から免許センターへのバスは数年前に廃止になっているようです。
内灘駅からタクシーという手はありますが、内灘駅でタクシーがつかまらなければアウトです。受付に間に合わず講習を受けられなかったら30日間車に乗れないことになり生活に支障を来しますから、絶対に遅れることは許されませんからね。
帰りのバスも一日3本のみで、最終は16:00発。講習が16:00頃までなので、乗れない可能性もあります。帰りは時間を気にしなくて良いので、蚊爪駅まで歩いて(約30分)浅電で金沢駅まで戻ってもいいんですけどね。


さて、どうしたものか……

2014.05.28

中華蕎麦 御輿

裁判所からの帰り、まだ昼の営業に間に合う時間に終わったので、昼食は「中華蕎麦 御輿」へ行ってきました。


Img_0488


Img_0490


金澤表参道の金澤表参道ビルというところにあるということでしたが、金澤表参道というのがどこなのかが判りません(^^;)
地図を見ると昔の横安江町アーケード通りのところのように見えます。その道は時々通ってますが、そんな建物があったような記憶はありませんでした。
とりあえず旧横安江町アーケード通りを歩いていると、いつの間にかそんな建物ができていました。通りの名前も、いつの間にか金澤表参道という名前になっていたようです。


Img_0500


店は3年前にオープンしたようですが、この場所には今年の3月に移転してきたようです。
まだ新しい店内はとてもきれいです。
注文したのは「中華蕎麦」(730円)とトッピングのねぎです。


Img_0495


麺は太麺と細麺が選べますが、今回は太麺を注文。


Img_0498


かなり太い麺で、細麺よりもゆで時間が長くかかるため、注文順と提供が前後する場合があるとの注意書きが貼られていました。


スープは魚介系が強く、岩のりと良く合います。
しょうがやにんにくが置かれているので、これらを入れるとまた味が変わりますね。


Img_0491


大変美味しく頂きました(^^)


店を出て東本願寺方面に歩いて行くと、「この街路は自転車と歩行者の道路です」と書かれた看板が。


Img_0504


でもこの通り、車両通行禁止という訳ではありません。
通り沿いには月極駐車場なんかもありますし、それなりに車の通りはあります。周遊バスも通りますしね。さすがに一般車両で通り抜ける車は少なく、ほとんどは通りの店などに用のある車が多いのでしょうけど。

2014.05.27

小舞子海岸のハマナス

土曜の午前中は小舞子海岸へハマナスを見に行ってきました。


Imgp9191


先日下見に行った時は花がどの辺に咲くのかまでは判らなかったので、とりあえず咲いていそうな所を歩きます。
ハマヒルガオはあちこちにたくさん咲いていました。


Imgp9193


Imgp9208


Imgp9197


天気も良く、海は穏やかでした。


Imgp9219


浜辺のほうを歩いていると、ロープで区切られた一角を発見。なにやら花が咲いているのが見えます。


Imgp9223


近づいて見ると、ハマナスが咲いていました。


Imgp9230


ただ、思っていたよりも花が大きく、ホントにハマナスなのか? と疑ってしまいましたが、花や葉の形からして、やっぱりハマナスなのではないかと思われます。


Imgp9233


看板も出ていたようですが、肝心の内容が取れてしまっていて、何が書かれていたのかは不明です。


Imgp9225


さらに北の方へ進むと、所々でハマナスの花を見かけました。


Imgp9248


ちょっと色が薄いものも。


Imgp9241


群生という感じではないですが、自生しているハマナスは少なくなってきているそうなので、貴重なものですね。




【おまけ1】
帰りに立ち寄った手取川河川敷の植え込みにもハマナスが。


Img_4195


自生のものは少なくても、花自体はどこにでもある物なのかも。


【おまけ2】
帰り道に見えた白山です(なんとか岳とかいうのはちょっと判りませんが(^^;)。


Imgp9253


つい先日までは雪で真っ白だったのですが、いつの間にか山肌が見えるようになってきていました。

2014.05.26

奥卯辰山健民公園のカキツバタとキショウブ

土曜は富樫のバラ園に行った後、奥卯辰山健民公園に行ってきました。
池ではカキツバタとキショウブが咲いていました。


Imgp9951


Imgp9817


しかしもうしぼんでしまった花もかなりあって、一番の見頃にはちょっと遅かったようです。


Imgp9797


Imgp9960


Imgp9806


Imgp9836


睡蓮も咲いています。


Imgp9855


Imgp9866


バラ園はまだ五分咲き未満という感じです。


Imgp9917


それでも甘い香りが漂っていました。


Imgp9876


Imgp9889


Imgp9920


芝生の緑がとてもきれいです。


Imgp9938


白鳥はこの日も池には入ってきませんでした。


Imgp9935


首がとても器用に曲がりますね(^^)

2014.05.25

富樫のバラ園で変わった虹を見ました

土曜は、そろそろ見頃になっているのではないかと思って富樫のバラ園へ行ってきました。


Imgp9705


満開まではあと一息という感じで、品種によってはまだほとんど咲いていないものもありましたが、全体的には見頃になっていて、バラの甘い香りが漂っていました。


Imgp9591


Imgp9600


先日の雨で少し傷んでしまった花もあるようですが、まだまだきれいな花が多いです。


Imgp9270


Imgp9308


Imgp9332


Imgp9365


Imgp9528


天気も良く、陽当たりが良すぎるくらいで、陽の当たり具合や花の色などによって小まめに露出補正をしないといけなかったです。


Imgp9284


Imgp9321


Imgp9404


Imgp9502


こんな色の野菜(キャベツ?)があったような……


Imgp9603


いろんな品種の花があるので、バラらしくないバラも。


Imgp9346


Imgp9524


新緑もきれいで、「この木何の木」のミニチュア版みたいな木もきれいに茂っていました。


Imgp9725


写真を撮っていた人も多かったですが、ふと周りを見ると、皆が花ではなく上の方を見ていました。
なにやら騒がしくなってきて、皆が見ている方を見てみると、ちょっと変わった虹が出ていました。


Imgp9728


Imgp9748


二重の虹に見えます。
内側のは虹ではなく太陽がかさをかぶった感じなのかもしれませんが、周辺部ははっきりとはしないものの何色かに分かれています。


Imgp9751


外側の虹は全周には出ていなくて、下の方にだけ見えていました。水平環アークとか言うやつと同じような現象なのかもしれません。
35mm換算28mmのレンズでは内側の部分がぎりぎり収まるのが限界です。10-20mmでも持っていればもっと珍しいものが撮れたかもしれませんが……
下の虹だけ見ると、良く見る虹とは逆になっているので変な感じです(^^;)


Imgp9746


時間はちょうど午後1時頃でした。
15分くらいすると、だんだん下の虹が薄くなってきました。
でも、ちょっとおもしろい物が見られました(^^)




【追記】
今朝の新聞に出ていました。
それによると、「日暈(ひがさ)現象」と言われるもので、巻層雲と呼ばれる薄いl雲が空全体を覆った時に見られる現象だそうです。
石川県内各地で観測されたようです。

2014.05.24

金沢市内にて

裁判所は午前中でなんとか終わりましたが、仕事は一日年休を取ったので、帰りはゆっくりと帰って来ました。移動も電車とバスだったので、宝くじを買いに武蔵のほうへ寄って来ました。
先日オープンした「かなざわはこまち」です。


Img_0513


箱を組み合わせたような形の建物が目を引きます。
ダイエー金沢店が閉店してからもう何年になるのかも判らないくらい長い年月が経ってしまいましたからね。


宝くじを購入し、めいてつ・エムザの屋上へ上がってみました。


Img_0515


9階にはプレイランドがあるということで上がってみましたが、通路のような場所にゲーム機が並んでいるだけで、香林坊ATRIOのような屋外施設はありません。
神社はありました。


Img_0520


ATRIOの屋上にも神社がありましたが、この手のビルには必ずある物なのでしょうか。
屋上階とはいえ、見晴らしはあまり良くありません。


Img_0534


スカイホテルのレストランはもっと高い所にあるので、そこからはかなり眺めも良さそうですけど。夜景もきれいでしょうね。


帰りの電車に乗るため金沢駅へ戻ると、もてなしドーム地下のイベント広場では、週末に行われるイベントの設営が行われていました。


Img_0556


柱には大きな石川さんの絵が。


Img_0568


顔ハメ看板もありました。


Img_0561


イベント当日には石川さんの着ぐるみも見られるかもしれませんね。

2014.05.23

裁判所へ

GW中にもらった赤紙の件で裁判所へ行ってきました。


Img_0474


交通関係の受付は地下1階にあり、案内看板に従って進んでいきます。
9時からということでしたが、8時40分頃に到着すると既に待合室には何人もの姿が。
番号札は10番でしたので、既に9人が先に来ていたことになります。その後も次々にやって来て、最終的には40人弱の人が来ていたようです。


9時5分ほど前になると受付が始まりました。
その後、警察の説明があり、検察で簡易手続に了解する署名を行い、罰金の金額が決定します。
話はそれぞれ5分程度で終わってしまうのですが、待ち時間が長く、それぞれ1時間ほどの待ちがあります。午前中はつぶれると思っておいた方がいいですね。


罰金は6万円でした。
前回(20年近く前でしたが)は8万円だった記憶があります。基準は判りませんが、前回とは状況がいろいろと異なるので、金額も異なるのでしょう。予想より安かったのはありがたいですけどね。

2014.05.22

サッカーも富山のほうが力が入ってますね

JR富山駅北口近くにあるコンビニの壁には地元サッカーチームを応援するPOPが。


Imgp8630


店舗はローソンですが、帯のカラーもオリジナルとはちょっと違っていて、チームカラーに合わせた物になっています。


Imgp8631


JR富山駅にも看板が。


Img_3954


石川県でもサッカーは人気ありますし、本田圭佑選手が星陵高校出身と言うこともあり、地元ニュースでも取り上げられたりしますが、ツエーゲン金沢をここまで応援している雰囲気はあまり感じられませんね。
サッカー場の施設なども、石川より富山のほうが充実しているように感じますし。


ちなみに、サッカーの看板の隣にあるのは北陸銀行の看板で、富山のアニメスタジオ「P.A.WORKS」が絵を描いています。

2014.05.21

北陸新幹線は富山のほうが力が入ってる?

工事中のJR富山駅。改札からホームへ向かう通路の壁には、大きな北陸新幹線車両の絵が。


Img_4173


車輌の解説なども書かれています。


Img_3964


Img_3965


こちらは高岡駅のコンコースにあった看板です。


Imgp8606


同じ物が富山駅前にもありました。


金沢でも北陸新幹線金沢開業に向けていろいろとやっているようですが、宣伝とかに関しては、何となく富山のほうが力が入っているように思います。

2014.05.20

「西町 大喜」の富山ブラック

土曜の昼食は富山でラーメンでした。
駅周辺で良いところは無いかと探していて、見つけたのは「一心」と「西町 大喜」でした。
「一心」のほうが評判が良さそうにも感じましたが、昼の営業が11時半からというのがちょっとネックに。電車が12時15分発だったので、人気店で開店前から人が並んでいたりするとちょっと微妙な時間になってしまいます。乗り遅れても問題はないのですが、その後の行程を変更しなければならなくなるので……
どちらに行くにしても初訪問ですし、今回は富山ブラックの元祖と言われる「西町 大喜」のほうへ行くことに。


Img_3945


名前にも「西町」と付いていますが、本店は西町にあります。
駅前店は駅から歩いて5分ほどなので、電車で来た場合はアクセスはいいですね。
昼の営業は11時からで、入店したのは11時15分頃。まだ昼には少し早く、先客は家族連れが1組のみでした。


壁にはサインがたくさん並んでいました。


Img_3934


誰のサインかは判りませんでしたが(^^;)


注文したのは「中華そば小」と「ごはん」です。


Img_3935


味の濃い富山ブラックにごはんは必須です。
スープの濃さなどご自由にお申し付け下さいとのことですが、初訪問なのでまずは全てデフォルトの状態で注文します。


Img_3942


カウンターに置かれていた小紙には、美味しい召し上がり方として「まず混ぜよ!」と書いてあったので混ぜました。


Img_4193


Img_3940


スープはかなり濃い醤油味です。しかも、スープだけでなくチャーシューやメンマもかなり醤油辛い味付けで、特にメンマが濃い味になっています。
ご飯がもう少し欲しい気もしますが、これ以上あるとちょっと食べ過ぎになってしまいますね。
ただ、他の店で食べた富山ブラックと比べると、くどさが後を引かないというか、ご飯と一緒でちょうどいい感じですね。別の店で食べた時は、後で水をがぶ飲みしたりもしましたが、今回はそんなこともありませんでした。さすが元祖というだけあって、単にくどいだけではないのかも。


店内にかかっていたBGM(有線かな?)は何故か最近のアニソンでした。席に着いた時にちょうどかかっていたのが「健全ロボダイミダラー」でしたしww
食べているうちに、お客さんもだんだん増えて来ました。


食べた直後には「もういいや」と思う富山ブラックですが、半年か1年に一度くらいは食べたくなるんですよね。
それに、ここの富山ブラックなら3ヶ月に1回くらいは食べてもいいかも。

2014.05.19

鈍行列車の旅(後編)

前回の続きです。


富山駅を出たあとは、一気に筒石駅まで移動です。
富山駅を出てすぐに線路は北上し、海が近くなります。


Img_3973


天気は良かったのですが、波はかなり高いです。


Img_3987


1時間40分ほどで筒石駅に到着です。


Imgp8819


Img_4004


ここへは以前も一度来たことがありますが、頸城トンネルという全長約11kmのトンネルの中にあります。


Imgp8925


Imgp8773


トンネルの中なので、ホームの幅もあまり広くはありません。


Imgp8781


トンネルの中の駅というのも珍しいですが、トンネルの中を見ることが出来るというのもなかなか無い事なので面白いですね。
ホームを出ると、地上への階段があります。


Imgp8797


階段を上がると、出口や反対側ホームへの連絡通路があります。


Imgp8801


通路の先には出口までの階段が。


Imgp8805


ホームから出口までの高低差は約40m、階段の段数は直江津方面が290段、糸魚川方面が280段だそうです。
エレベーターなどというものはありませんので、バリアフリーにはほど遠いですが、階段の傾斜は緩めになっているので、段数の割には登るのは辛くはありません。
駅を出て道を下っていくとすぐに海が見えてきます。


Img_4009


道を下った先は漁港になっています。


Img_4023


駅へ向かう道には大きな看板が建っていました。


Imgp8900


ホームで次の電車を待っていると、対向車線(というのか?)に特急が通過していきました。


Imgp8928


ものすごい風圧です。
こういう体験が出来るのも面白いです。


そして最後に向かったのは、北陸お出かけパスの有効範囲の端となる「谷浜駅」です。


Imgp8984


駅のホームの上を歩道橋が通っています。


Imgp8976


連絡通路が通っているところは珍しくないかもしれませんが、歩道橋というのはちょっと珍しいかも。
無人駅ですが、駅舎には有人駅だった頃の名残が。


Img_4076


この石があるところは昔は切符売り場だったに違いありませんね。


Img_4074


駅前の通りには酒屋や郵便局、商店などが並んでいます。


Imgp9126


Imgp9107


印象的だったのは、ツバメがたくさん飛んでいたことでした。目の前をツバメが飛んで行きます。
あちこちに巣を作っているようです。


Imgp9141


Imgp9157


さすがに飛んでいるところは撮れませんでした(^^;)


ホームからは国道8号線を挟んですぐに海があります。
この辺りは海水浴場として有名な所なんだそうです。


Imgp9000


さすがにまだ海水浴シーズンではないので人はいませんが、相変わらず海は荒れ気味でした。


Imgp9021


Imgp9099


この後は帰るだけです。
のんびりと鈍行列車に揺られる旅もいいものですね。
もう少し電車の数が多ければ、降りてみたい駅もあるんですけどね。

2014.05.18

鈍行列車の旅(前編)

土曜は「北陸おでかけパス」を使って鈍行列車の旅へ。
今度の土曜はどこへ行こうかと考えていたのですが、特にこれと言って行きたいところはありませんでした。それに、あまり車で移動したくないなという思いもあって、それなら電車でどこかへ行こうと言うことに。目的地は決まらないものの、北陸おでかけパスは3日前までに購入しなければならないので、とりあえず水曜の夜に松任駅で購入しました。
それから行き先を考えたのですが、前回は小浜線で舞鶴のほうへ行ってますし、今回は富山・新潟方面がいいかなということで、糸魚川から大谷線に乗ってみようかと考えました。しかし、北陸本線から大谷線への接続が悪く、糸魚川での待ち時間がかなり長くなる上に、大谷線のどこかで降りるにしても、こちらは滞在時間がかなり短くなってしまいます。
そこで、来年にはJRから経営分離される金沢以北の北陸本線に乗ろうと考えました。何年か前には直江津まで行ってますので、同じ行程は避けたいと思ったものの、たぶんJR時代に乗るのは(少なくとも富山より先は)これが最後になるだろうと思いますし。
それに、金沢以北の在来線が経営分離されると、「北陸おでかけパス」自体がなくなってしまうのではないかという心配もあります。そうなるとますます電車に乗る機会も減ってしまうでしょうからね。


今では松任から富山方面への直通列車はすっかりなくなってしまったので、金沢で乗り換えて高岡へ。
高岡ではステーションビルの「クルン」が完成したと言うことで、ちょっと覗いてみることに。


Imgp8523


1階はバスターミナル、2階は自由通路となっています。


Imgp8513


土曜の9時半という時間のためか、人も少なかったです。
高岡駅前の再開発はこれで完了したのかと思っていましたが、まだ空き地が残っています。


Imgp8522


ここには何が作られるんでしょうね。
「アドニスビル」はまだ残っています。建物はかなり老朽化しているように見えますので、そのうち解体されてしまうんでしょうか。


クルンが出来て大きく変わったことの一つは、万葉線のターミナルが移動したことでしょう。


Imgp8550


JR線との乗り継ぎも便利になりましたね。
待合室(バスの待合室も兼ねているのかも)には、ドラえもんのポストがありました。


Imgp8569


そうこうするうちに、万葉線の次の電車がやってきました。


Imgp8593


ドラえもんトラムが来たらラッキー、と思っていましたが、来たのはまたもや旧型車輌です。
今回は、ドラえもんトラムどころか新型車輌すら見られないという珍しいことになってしまいました。


クルンの2階にはいくつかのテナントが入っていますが、お土産と食事の店が中心で、今回はパスしました。昼食時間頃だったらちょっと覗いてきても良かったんですけどね。
ということで、次は富山駅に移動です。
まずは北口のほうへ。


Img_3915


駅名が書かれたところを入れて駅舎の写真を撮りたいと思ったのですが、駅名が庇に隠れてしまっています。
もうちょっと高い位置に駅名を出しても良かったのではないかと思うのですが……
北口には富山ライトレールの乗り場があります。


Imgp8624


他にはこれといって見る物はなさそうなので、地下道を通って南口のほうへ移動します。
南口への出口の先へも地下道は続いていたので、上に上がる前に少し先へ行ってみました。
すると目に入ったのは竹の棒です。


Imgp8633


きれいに並べられていますし、何かのオブジェなのかとも思いましたが、布がかけられていたりもするので、一時的にここに置いてあるだけなのかも。
その横の空間にはからくり時計が置かれていました。


Imgp8636


時計にスポットライトが当たったような感じで、周囲は少し薄暗いです。
誰もいなかったので、ちょっとシュールな感じもします。


地上に上がると、駅の工事の真っ最中です。


Imgp8646


昔の面影がすっかりなくなってしまっていたのですが、この塔を見つけてようやく位置関係が判ってきました。


Imgp8750


富山では1時間40分ほど時間がありましたが、昼食を食べることにしていたので、実質の散策時間はそれほど長くはありません。駅前を中心に少し散策します。


富山と言えばやはり「薬売り」ということで、CiC前の広場には立派な像がありました。


Imgp8679


Imgp8730


駅前のポストにも。


Img_3926


こちらはかなり年季が入っている感じです。
気温はそれほど高くありませんでしたが、晴れて日差しは強かったので、気温以上に暑く感じます。噴水がとても涼しげでした。


Imgp8744


Imgp8704


駅前には路面電車が走っています。


Imgp8735


Imgp8747


北口で見たのと同じような車輌ですが、こちらは「セントラム」という名前のようです。北口のは「ポートラム」という名前でした。何が違うんでしょう? 路線が違うと名前も違うのかな?
こちらは昔ながらの路面電車といった雰囲気の車輌も走っています。本数もかなり多いようで、何両もの電車を見かけました。これだけ頻繁に走っていれば便利でしょうね。


ビルの窓に青空と雲が映っています。


Img_3951


この後はちょっと長めの乗車になります。しっかりと座りたいので、少し早めにホームへ向かいました。


(後編に続く)

2014.05.16

児童公園にこの看板はちょっと怖い?

小舞子海岸の手前には児童公園がありました。


Imgp4632


3月まではキャンプ場にもなっていたようです。


Imgp4630


保安林の中にあって、自然がいっぱいの公園という感じです。


Imgp4643


しかし入口のところにあった看板には……


Imgp4635


Imgp4633


毒ヘビが出るそうです。
ちょっと怖いですね。あんまり子供を遊ばせたくは無いかも(^^;)


公園には、前田斉泰(なりやす)公 腰掛石と書かれた石碑がありました。


Imgp4637


近くにそれらしき石はありませんでしたが、向かい側にあった石がそうなのかもと思って見ていました。


Imgp4639


しかし説明を読んでみると、「石は行方知れずとなり、それを示す標柱だけが残されている」と書かれていました。
これがその標柱ですね。


Imgp4641


結局、向かい側の石は何の関係も無かったようです(^^;)

2014.05.15

自販機も兼六園仕様

兼六園の茶店通りにあった自動販売機です。


Imgp5841


自動販売機も兼六園仕様ですね。
近頃はこのような一点物の自動販売機が増えている気がします。

2014.05.14

とりあえず一度は乗ってみたい

先日、北陸新幹線のW7系車輌が白山市の車両基地に搬入された事が話題になりました。
まだまだ先の話だと思っていましたが、開業まであと1年も無いんですよね。
金沢駅西口の様子もかなり変わりました。


Imgp6229


Imgp6222


金沢百番街はリニュール工事中で、新幹線開業に向けて着々と進行している感じです。
ホームの建設も進んでいて、このドアの先には新幹線のホームがあるとの話です。


Imgp6217


勝手に入ることは出来ませんけどね。
外から見える部分はかなり出来てきているようです。


Imgp6234


Imgp6237


以前はまだ線路が敷かれていなかった部分も線路が敷かれています。


Imgp6255


富山方面への高架はもう完成しているようですね。


Imgp6259


開通したら、とりあえず一度は乗ってみたいですね。
トンネル区間も多く、外を走っている所でも防音壁があったりするので、あまり車窓の景色を楽しむという事は出来ないようですけど。

2014.05.13

ミステリーツアー

JR金沢駅のコンコースに、コナン君のパネルが。


Img_3836


名探偵コナン 金沢・加賀ミステリーツアーというのをやっているそうです。


Img_3834


金沢市内と加賀温泉郷にあるチェックポイント(という名の観光地なんでしょうけど)を回って、事件の謎を推理するんだそうです。
どれくらいの参加者がいるんものなんでしょうね。

2014.05.12

工事現場のことじ灯篭とキリン

しいのき迎賓館横では、工事が行われていました。
近頃よく見かける動物のガードですが、ここでは「ことじ灯篭」のガードでした。


Imgp6070


Imgp6048


金沢らしいと言えば金沢らしいですね。
で、動物はいなくなったのかと思ったら、ショベルカーがキリンでした(^^)


Imgp6066


Imgp6073


休日で工事は休みだったので、三頭が並んでいました。
後ろから見ると、シッポも書いてあります。


Imgp6078


これはなかなか上手く考えたなと思います。

2014.05.11

見頃はちょっと外した?

土曜に猫寺へ行く前に、松任グリーンパークの藤を見に行ってきました。
5日に行った時は、週末頃に見頃になりそうと思っていましたが、予想していたよりも少し成長が遅い感じです。


Imgp7237


Imgp7143


蔓はかなり伸びてきましたが、それでも先の方の花はまだ咲いていないところも多いです。


Imgp7148


ただ、既に花は散り始めていていますので、来週末ではもう遅いように思います。
また、何カ所かで見られるピンクの藤ですが、いつもは一番きれいに咲いている道路側の一角、今年は全く花が咲いていません。


Imgp7169


今年の咲き具合はあまり良くなかったのかもしれませんね。




猫寺へ行った帰りには、大乗寺丘陵公園のツツジも見に行ってきました。
連休始めに下見に行った時には連休明けの週末くらいが見頃かと思っていましたが、こちらは予想より少し早かったようで、もう一番の見頃は過ぎてしまっていたようです。


Imgp8214


Imgp8268


Imgp8368


花が咲いていないところはこれから咲くというより、もう終わってしまった感じで、つぼみもありませんでした。
花もそろそろ傷みかけてきています。特に赤の花はもうほとんど色あせてきていました。
それでも部分的にはまだきれいに咲いている花も多いです。


Imgp8171


Imgp8410


Imgp8320


Imgp8295


Imgp8415


Imgp8455


ここは、山側には緑が、そして海側には街が見えるという、一粒で二度美味しいみたいなロケーションで、とても気に入っています。


Imgp8357


Imgp8306


この日はとても天気が良かったので、ピクニックに来ている人も多かったです。


Imgp8167


正に雲一つ無い青空で、真昼の月もきれいに見えていました。


Imgp8309


日曜も天気は良さそうなので、多くの人が訪れるのではないでしょうか。

2014.05.10

猫は寝る子

今年も寝ている猫が多かったので、寝ている姿を集めてみました。




ベンチの上で。


Imgp7257


Imgp7471


爪が出ています。


Imgp7263




クッションの上で。


Imgp7568


Imgp7587




草むらで。


Imgp7341




小屋の中で。


Imgp7252


Imgp7409


2匹入るにはちょっと狭いんですよ。


Imgp7667




箱の中で。


Imgp7774




日なたで。


Imgp7676




爆睡?


Imgp7523




前足がカワイイです。


Imgp7805




前足が苦しそう?


Imgp7913




今回も猫に癒されて帰って来ました(^^)

今年も猫寺へ

昨年の訪問から約1年、今年も武生の「御誕生寺」へ行ってきました。


Imgp8158


Imgp7490


Imgp7544


多くの人が猫を見に来ています。


Imgp8161


昨年訪れたのは5月の末で、天気が良くてちょっと暑いくらいの日でした。次はもう少し涼しい頃に来たいと思っていましたが、今日も朝からいい天気でちょっと暑くなり、多くの猫たちは日陰や草むらで寝ていました。
参拝者の車の下に出来る日陰にも猫が集まってきます。


Imgp7588


Imgp7893


車を出す時には、下に猫がいないことを確認してから出さないと危険です。


今回、おみくじ猫はいませんでしたが……


Imgp7503


代わりに「募金猫」が登場ですww


Imgp7460


この日、地元地方紙と思われる(腕章を付けてましたが、社名は読み取れませんでした)記者の方が取材に来ていました。
和尚さんと猫の写真を撮るため、猫を集めたいとの記者さんの希望で、エサのにぼしが入った袋を持ってくると、猫たちが集まってきました。


Imgp7899


袋を振ってガサガサと音を立てるだけで多くの猫がやってきます。


その後、エサの時間になって、また多くの猫が集まってきました。


Imgp7986


でも、何故かエサは食べずに眺めているだけの猫が多いです。


Imgp8019




顔を洗う猫。


Imgp7431


石と同化していて気がつきませんでした。


Imgp7550


下に何かいるのかな?


Imgp7623


舌が出っぱなしになってます(^^)


Imgp8005


顔つきは精悍ですが、お腹は最近流行のぽっちゃり系?


Imgp8045


愛嬌のあるポーズです。


Imgp7735


ちょっと賢そうに見える?


Imgp8055


微妙に絡む尻尾と尻尾。


Imgp8059


箱の中から覗いてます。


Imgp8090


黒猫のように見えますが……


Imgp8141


黒いのは肩(?)から上だけで、体は焦げ茶のツートンカラーです。


Imgp8145


怪我をしている猫もいます。


Imgp7337


猫を見に来ていた人たちから、エリザベスと呼ばれていましたww




さて、今年もおみくじを引いてきました。


Img_3866


運勢は大吉。
招き猫はピンクでした。ピンクは結婚・良縁招来にい御利益があるそうです。
良縁があるといいのですがww




ちなみに、昨年の訪問はこちらこちらにあります。

2014.05.09

金沢城公園に来ていたゆるキャラたち

金沢城公園で行われていたイベントに、石川県内のゆるキャラが来ていました。


最初に出てきたのは内灘町の「ウッチー」です。


Imgp5956


「ナディ」という双子の妹がいるそうですが、この日は一人で登場です。


次に出てきたのは「のとドン」です。


Imgp5960


能登半島の形をしているそうですが、臼をひっくり返したようにしか見えませんww
今回来ていた中では、子供には一番人気がありました。


最後に出てきたのは輪島市の「まぁりん」です。


Imgp5952


足が短くて歩きにくそうです。係員の介護付きでようやく歩いていた感じですねww
後ろ姿がカワイイです(^^)


Imgp5969


その後、いもり坂口から出ようとしたところ、坂を登ってやってきたのが金沢のせせらぎ通り商店街の「せさミィ」です。


Imgp6015


他のゆるキャラは係員の人と一緒にやってきましたが、せさミィは一人で会場に向かって歩いて行きました。


【おまけ1】
ゆるキャラではありませんが、飴屋さんのテント前に飾られていたパネルです。


Imgp5914


お店のイメージキャラクターなんでしょうか。


【おまけ2】
広坂のお汁粉屋さんの前に飾られていたパネルです。


Img_3830


こちらもお店のイメージキャラクター?


【おまけ3】
金沢駅前に「キャプテンなみ丸」が。


Imgp6203


J-CREWプロジェクトのキャラクターだそうです。
何か関連したイベントが行われていたようには見えませんでしたが、何故そこにいたのかは不明です。

2014.05.08

休日の観光地など

まだまだ5月3日の話が続いてます(^^;)


この日最初に行ったのは「ひがし茶屋街」です。


Imgp4665


まだ午前9時半を少し回った所ですが、もうたくさんの人が来ています。
しかし、さすがにまだピーク時ほどの人出ではないので、時々この程度の人になることも。


Imgp4672


Imgp4686


さすがに誰もいなくなることはありませんでしたけど。


白い藤がきれいです。


Imgp4674


この後は浅野川で鯉流しを見て、彦三緑地へ向かう途中、主計町を通っていきました。


Imgp5056


Imgp5099


金沢の3つの茶屋街の一つですが、ひがし茶屋街ほどの知名度は無いためか、すぐ近くにあるにもかかわらず、人の数は大きく違います。
誰もいない訳ではありませんが、時々人がいない状態になりますね。
浅野川沿いにあって、個人的にはこちらの方が雰囲気はいいと思います。


Imgp5051


桜の時期ならもっときれいだったんですけどね。


この後、彦三緑地、兼六園、金沢城公園と回り、いもり坂口から「しいのき迎賓館」の裏側のほうへ出てきました。


Imgp6052


午前中は曇っていましたが、この頃になると青空が広がってきました。
しいのき迎賓館の裏では、ラ・フォル・ジュルネ金沢の関連イベントが行われていて、高校の吹奏楽部の演奏が行われていました。


Imgp6056


天気も良くなってきて、多くの人が訪れていました。観光客ではなく地元の人でしょうけど。
そして広坂通りを通って香林坊方面へ向かいます。


Imgp6082


Imgp6174


人は多いですが、この辺りは観光客では無く地元の人が多い感じです。人の数も連休というより普通の休日と変わらない感じですし。
中央公園を通って……


Imgp6195


香林坊交差点へ。


Imgp6094


Imgp6096


Imgp6169


ATRIO屋上のプレイランドへ寄ってみます。


Img_3814


相変わらず、人がほとんどいません。ATRIOにはたくさんのお客さんがいたんですけどね。
そういえば、去年も連休中に来たような気がします。
しいのき迎賓館のイベントはもう終わっているようです。


Img_3812


中央公園も全貌が見渡せます。


Img_3828


案外緑は残っているようにも見えますが、人もあまりいませんね。街中の休憩所にはなっていないのか?
ますます、改装の必要は無かったように感じますね。
こちらは片町方面。


Img_3820


渋滞も無く、連休という感じはしませんね。


そして長町へ。


Imgp6115


Imgp6133


こちらも普通の週末程度の人出ですね。
武家屋敷跡の入口です。


Imgp6159


わざわざ人が多い時に入る必要も無いので、当然ながらスルーですがww


そして金沢駅に戻ってきました。
駅のコンコースはさすがに多くの人がいました。
東口では、ここでもラ・フォル・ジュルネ金沢の関連イベントが行われていました。


Imgp6205


Imgp6213


全体的に、連休だから特に人が多いという感じは無かったですね。
金沢駅のコンコースには多くの人がいましたし、金沢駅周辺や兼六園周辺の駐車場は軒並み満車状態でしたので、観光に来ている人は多かったのではないかと思いますが……
観光客とはタイミングが違ったのか?
あるいは、5月4日や5日だとまた様子が違ったのかも。

2014.05.07

金沢城公園ではイベントをやってました

兼六園を出て向かったのは金沢城公園です。


Imgp5460


石川門の前の様子では、兼六園よりも連休らしいというか、いつもの土曜より人が多い感じがします。こちらは無料だからなのでしょうか?
中に入ってみるとなにやらイベントをやっていました。


Imgp5854


Imgp5937


これで人が多かったようです。
たくさんのテントが出ています。


Imgp5893


スイーツの移動販売車(?)にも辻口さんが。


Imgp5856


石川県七尾市出身ということで、県内では良く名前を聞きますが、全国的には有名なんでしょうか?
すごい経歴の持ち主であることは確かだと思いますが、全国的な知名度というのがちょっと不明です。


河北門の前では金沢百万石武将隊のメンバーによるショーが行われていました。


Imgp5879


Imgp5865


Imgp5868


いろいろと見て廻っていると、振る舞い菓子が始まるとの放送が。
先着200名で整理券を配りますとのこと。放送が入ったとたん、あっという間に行列が。


Imgp5900


この日何度か行われていたようで、時間によって振る舞われる菓子が違っているようです。このときは餅をあんこでくるんだお菓子だったようです。
行列もほぼ人数に達しているようですし、餅は浅野川で頂いてきたので、行列には並びませんでした。
しばらくすると餅つきが始まりました。


Imgp5907


お菓子のイベントということでしたが、販売しているのはお菓子ばかりでは無かったので、頂いてきたのは牛串焼き(500円)でしたww


Imgp5896


イベント以外では、石川門が一般公開されていました。


Imgp5922


最近、よく公開されてますね。前回来た時も公開されていて中を見てきましたので、今回はスルーしましたが。
また、こちらも新緑やツツジがきれいでした。


Imgp5997


Imgp5931


いもり坂口から出ていこうとすると、玉泉院丸跡の整備がかなり進んでいました。


Imgp6024


Imgp6045


中には入れるようになるにはまだしばらくかかるようですが。

2014.05.06

新緑の兼六園もなかなかいいものですね

話は5月3日に戻ります。
彦三緑地までは当初から予定していた目的地だったのですが、その後は特に予定を決めていませんでした。この日は電車で金沢まで行きましたが、連休とあって金沢駅や観光地近辺の駐車場はどこも満車状態。せっかく駐車場を気にする必要が無いので、いっそのこと観光地巡りでもしてみようかということで、バスと徒歩で何カ所か回ってみることにしました。
最初に向かったのは兼六園です。


Imgp5463


彦三緑地からは徒歩数分で尾張町のバス停まで移動。兼六園へ向かうバスはちょうど5分ほどで来るようでしたので、バスで移動しました。
桂坂口の入口に着くと、料金所でちょっとした待ち行列が。


Imgp5465


この日は土曜で県民鑑賞の日だったので、私は無料で入ることが出来ましたが、兼六園自体が無料開放では無いので料金所で免許証等を見せて入る必要があります。
並ぶこと2分ほどで中に入ると、新緑の美しさが目に入ります。


Imgp5490


人はそれなりにいますが、思っていたほど多くはありません。桜や紅葉が見頃の時期には、普通の土曜でももっと人がいるような気がします。
さすがにことじ灯篭では人が途切れることはありませんでしたが、10分ほど粘っていると、空白の瞬間が。


Imgp5517


いつもは必ず一組は見かける団体のツアー客も見かけませんでした。そのためか、記念撮影用の段も出番が無いようです。


Imgp5587


兼六園には何度も行ってますが、桜か紅葉の時期と、あとは雪が積もっている時が多く、この時期に行った記憶はあまりありません。新緑の兼六園というのもなかなかきれいですね。


Imgp5549


Imgp5585


Imgp5592


Imgp5651


Imgp5707


Imgp5724


瓢池や噴水前など、桜や紅葉で見どころとなる場所は、新緑でも見どころでした。


Imgp5796


Imgp5790


Imgp5819


緑とツツジの赤とのコントラストがきれいです。


Imgp5617


カキツバタも咲き始めていました。


Imgp5566


ここにも年中(?)赤いモミジが。


Imgp5737


こちらも緑とのコントラクトがきれいです。


Imgp5752


瓢池横には白い藤が。


Imgp5789


見頃にはまだ早いですが。
噴水近くの藤棚ももう少しで見頃になりそうです。


Imgp5824


兼六園菊桜はまだ見頃です。


Imgp5630


Imgp5626


Imgp5726


しかし他の菊桜はほとんど散ってしまい、木の下がピンクになっていました。


Imgp5481


Imgp5833


どうせ無料だし、さっと通り過ぎて出てくる予定だったのですが、思いの外見どころが多く、人もそんなに多くなかったので、予定をオーバーしてゆっくりと回ってきてしまいました。

2014.05.05

今年は最低のゴールデンウィークだったな……

ただでさえゴールデンじゃ無い今年のゴールデンウィーク、残りあと2日だというのに今日は朝から雨。
今年はどこへも出かけていないので、雨の中、お隣の福井行きを強行しました。
しかし、目的だった藤はすっかり終わってしまっていましたし、さらに最悪なことに、帰って来てから津幡へ向かう途中でなんと赤紙をもらってしまいました……


Img_3855


裁判所と免許センターへ行かなければならないし、罰金(正確には違うかもしれないけど)も10万ほど覚悟しておかないといけないし……
自業自得とは言え、何とも最低なゴールデンウィークになってしまいました。


と言うことで、最初に向かったのは武生の「紫式部公園」です。
去年も行ってきたのですが、去年はまだちょっと早かったのです。
今年は逆にちょっと遅いかも、と思ってはいましたが、ちょっと処では無く、完全に遅かったです。


Imgp6271


着いた瞬間、これはもう遅かったなと判りました。
藤棚の下には落ちた花びらが。


Imgp6275


僅かに残っている花もかなり傷んでいました。


Imgp6330


思えばこれが今日のケチのつき始めだったのかも。
藤は諦めて、庭園のほうを少し散策。


Imgp6461


雨に濡れた新緑がきれいでした。


Imgp6501


メインの藤がこんな状態ですし、早々に引き揚げることに。
道がそれほど混んでいなかった(車は多かったけど)事もあって、予定よりも1時間ほど早く出発。ここで時間が早まってしまったことも敗因の一つですね。
次に向かったのは「倶利伽羅不動尊鳳凰殿」です。
しかし、森本インターを降りて旧8号線へ合流する手前で赤紙をもらうはめに……
しかも倶利伽羅不動尊の藤もやや見頃を過ぎてきていました。


Imgp6601


花はまだ多いですが、かなり傷んできています。
その上、雨もだんだん強くなってきました。
ボタンは見頃です。


Imgp6685


Imgp6707


ボタンはみな傘をさしています。


Imgp6644


雨に弱いのでしょうか?


ツツジも見頃でした。


Imgp6755


Imgp6899


Imgp6884


芝桜もやや傷みかけていますが、まだ何とか見頃ですね。


Imgp6744


しかし雨と赤紙で気分は重いまま帰路に付きました。
まだ少し時間があったので、松任グリーンパークの藤の様子を見に行ってみました。
かなり咲いていますが、一番の見頃まではあと一息と言うところですね。


Imgp7107


Imgp6985


まだ先の方まで花が咲ききってはいません。


Imgp6966


ピンクの藤もまだ蔓が短くて寂しいです。


Imgp7049


今週の中頃くらいがピークでしょうか。週末まで持つかどうかは判りませんが。
先週下見に行った時にかなり咲いていた場所は、花が傷んできていましたからね……


キショウブが咲き始めていました。


Imgp7017


今日は天気が悪くて訪れる人もほとんどありませんでしたが、明日、天気が良ければ人も増えるのではないかと思われます。

2014.05.04

彦三緑地のツツジは見頃でした

浅野川の後は、彦三緑地のツツジを見に行ってきました。


Imgp5125


この所毎年恒例のルートになってます。
去年は一番の見頃にはちょっと遅かったのですが、今年はちょうど見頃となっていました。


Imgp5127


Imgp5212


特に今年は赤のツツジが目立っていました。
いつもは赤のツツジは少し早めに咲くためか、他のツツジが見頃でも赤はもう終わっていたりするのですが、今年はとてもきれいな状態でした。


Imgp5328


Imgp5429


去年は完全に終わっていたノトキリシマも、今年はまだまだきれいに咲いています。


Imgp5222


Imgp5229


ここではいろんな種類のツツジを見ることが出来ます。


Imgp5132


Imgp5209


Imgp5200


Imgp5241


Imgp5247


黄色いツツジもあります。


Imgp5277


Imgp5285


キレンゲツツジという品種ですが、黄色のツツジはあまり見かけませんね。
黄色はこの木一本だけでしたので、やはり珍しいのでしょうか。


今年も中央部には入ることは出来ませんでした。


Imgp5153


それでもいろんなツツジを十分に堪能することができました。


ボタンもかなり咲いています。


Imgp5445


去年はホタンもほとんど咲いていなかったのですが、今年は見頃の花が多かったです。


Imgp5360


Imgp5385


Imgp5420


Imgp5395


彦三緑地を出る頃になって、ようやく少し日が差し始めました。
メインの目的だった2カ所はもう回ってしまったので、残りはおまけのつもりでしたが、天気の事を思うと逆に回ったほうが良かったのかも……

2014.05.03

浅野川鯉流し、今年は午後から行ったほうが良かったかも……

今年も浅野川鯉流しを見に行ってきました。


Imgp4706


今年もたくさんの鯉のぼりが泳いでいます。


Imgp4653


Imgp4719


Imgp4773


Imgp4799


梅ノ橋には吹き流しが並びます。


Imgp4762


連休後半の始め、土日は天気が良くなると言っていたのに、朝からどんよりとした曇り空でした。風が結構あって、ちょっと寒いくらいです。
しかし、風がある割には鯉が膨らみません。


Imgp4876


こんな感じを期待しているのですが……


Imgp4912


たまに膨らんでも、腹を向けていたり仰向けだったりしますww


Imgp4898


風向きが悪かったのでしょうか。心なしか、川の水量も少なかったような……
午後からはだんだん天気も回復し、青空も出てきていい天気になりましたので、午後から行ったほうが良かったのかもしれません。


来賓の挨拶やオープニングセレモニーが終わると、餅つきが始まります。


Imgp4951


つきたてのお餅。


Imgp4958


この後、振る舞い餅として配られます。


Img_3788


Img_3791


あんこときなこがありました。
これが目当てで午前中から来ているという話しも(^^;)


焼きそばも焼き始めています。


Imgp4803


こちらは1パック350円で販売されています。
無料のお餅だけもらって帰るのも何ですし、昼近くになってきたので昼食代わりに焼きそばを頂きました。


Img_3794


ヨーヨー釣りもやってます。


Imgp4999


最近の金魚すくいはこんな事になってる?


Imgp4831


地元の保育園児たちが作った鯉のぼりです。


Imgp4880


黄色に青の胴体のやつは、なんだか「ふなっしー」に見えてしまいましたww

2014.05.02

日本の渚百選だそうだが……

小舞子海岸ではハマナスの花が見られると聞きました。まだ花の時期には早いのですが、駐車場がどこにあるかなど、ちょっと下見に行ってみました。
北陸道の下をくぐって海岸へ向かいます。


Imgp4646


小舞子海岸は日本の渚百選に選ばれているそうです。


Imgp4584


駐車場は高速の下をくぐってすぐの所にありました。その向かいには「かもめういんぐ」と書かれた建物が。


Imgp4582


海岸側から見てみると、顔が描かれていて、カモメのような形になっていました。


Imgp4594


日本の渚百選ということで、どんな所かと思ったのですが、砂浜には多くのゴミが。


Imgp4601


Imgp4606


流木や石も多いので全てがゴミということでも無いのですが、日本の渚百選というにはちょっと……
少なくともここに海水浴に来たいとは思えないですね。
結局、ハマナスがどの辺りに咲いているのかは判りませんでした。5月の末頃には咲いているでしょうから、今度は花が咲いている頃に行ってみようと思います。

2014.05.01

十二ヶ滝の鯉のぼりはあまり泳いでませんでした

根倉谷園地の次に向かったのは、小松の十二ヶ滝でした。


Imgp4122


去年は行けなかったので、2年ぶりでした。


Imgp4161


時々小雨がぱらつく生憎の天気で、訪れている人も少なかったです。
しかも、風も弱くて、鯉がほとんど泳いでいません。


Imgp4225


なんとなく、洗濯した鯉のぼりを干しているように見えます。


Imgp4248


Imgp4253


滝の水量も心なしか少ないような……


Imgp4177


次回はもっと泳いでいるところが見たいですね。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp