2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 道の駅 織姫の里なかのと | トップページ | いつから使ってるんだろう? »

2014.04.22

能登にも大仏があったとは……

先日、テレビのローカル番組で能登の大仏が紹介されていました。
能登に大仏があるとは知らなかったので、柳田植物公園へ行った際、帰りに立ち寄ってみました。
大仏は穴水の「真和苑」という宗教施設(らしいのですが、詳しいことは判りませんでした)にあり、2003年6月に安置されたそうです。


Imgp2713


Imgp2715


Imgp2718


近くで見るとなかなかの迫力です。


Imgp2742


まだ新しいためか、濃い緑色がちょっと不気味に感じるほどでした。


その奥には三重塔があります。


Imgp2753


こちらもなかなか見事な三重塔です。
いつ頃建てられたのかは判りませんが、木材のしみなどが時代を感じさせます。


Imgp2798


ちょうど桜が咲いていて、きれいでした。


苑内には「やまがら」という蕎麦屋さんがあります。


Img_3681


残念ながらもう営業時間は終わっていましたが、横の林にはヤマガラが多く見られるということでした。


Img_3683


木の上には何羽ものヤマガラが止まっていました。


Imgp2916


写真を撮っていると蕎麦屋のご主人が出てきて、灯籠のところに餌を蒔いてくれました。
するとその餌を目当てにヤマガラが灯籠の所へやってきます。


Imgp2896


Imgp2904


ほとんどタッチアンドゴーで飛んで行ってしまうので、なかなか上手くは撮れませんでした(^^;)
せっかく餌を蒔いてもらったのに……


Imgp2940


Imgp2943


林からは海も見えます。


Imgp2912


蕎麦はとても美味しいということですので、今度は是非食べに来たいですね。

« 道の駅 織姫の里なかのと | トップページ | いつから使ってるんだろう? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/59509672

この記事へのトラックバック一覧です: 能登にも大仏があったとは……:

« 道の駅 織姫の里なかのと | トップページ | いつから使ってるんだろう? »

にほんブログ村

Amazon.co.jp