2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014.03.31

同じ物を使ってるだけかもしれないけど

土曜に高岡から富山へ移動の途中、「道の駅 カモンパーク新湊」へ立ち寄りました。


Imgp8012


ここで、「白エビバーガー」というものが販売されていると聞いていたので、一度食べて見たかったのです。


Imgp7980


中には白エビのかき揚げが入っています。


Imgp7986


包み紙には「白エビのシーちゃん」のイラストが。


Dsc_0081


そう言えば、外の看板にもこのキャラクターが出てましたね。


昼食には若干早い時間だったのでこれだけを食べて出る予定でしたが、食べたら逆にお腹が空いてきました(^^;)
ちょうど時間もほぼお昼になっていたので、ついでにここで昼食を取ることに。
食べたのは、「白エビ塩ラーメン」です。


Imgp7989


こちらも白エビのかき揚げが入っていますね。
他にも白エビかき揚げうどんにそば、白エビかき揚げ丼などのメニューもありました。
結局は白エビバーガーに入っている物と同じなのかも。美味しかったのでいいですけど(^^)
ラーメンは、麺にも白エビが練り込まれていたらしいですが、全く気がつきませんでした(^^;)

2014.03.30

内山邸の梅

土曜の午後、今年も内山邸へ梅を見に行ってきました。


Imgp8331


昨年は曇っていましたが、今年は天気にも恵まれました。


Imgp8073


Imgp8103


咲き具合は全体的には七分から八分というところでしょうか。


Imgp8249


Imgp8185


一部まだまだつぼみのものや、もう散り始めているものもありますが、見頃のものが多かったです。


Imgp8025


Imgp8066


それでも、昨年のほうがいい時期には行けていたようです。
特に紅梅は昨年よりも少し花の傷みが始まっている感じがします。今年は暑くなったり寒くなったりと天候が不安定だったことも影響しているのかもしれません。


しだれ梅も満開までもう一息という所でしょうか。


Imgp8058


Imgp8054


それでも十分に見頃です。


これだけ花がたくさん付いていると、梅と言うより桜のようにも見えます。


Imgp8212


花の付き方や枝ぶりは間違いなく梅ですけどね。


ツートンカラーの花も。


Imgp8194


つつじにはこういうのが珍しくないですが、梅ではちょっと珍しいような気がします。あまり見たことがないですね。


「さんしゅゆ」も満開でした(たぶん)。


Imgp8169


ただ、梅林の横に新しい建物を建設中ということで、梅林の一部も工事用のブルーシートがかけられているところがあります。


Imgp8086


これが結構邪魔なんですねww


Imgp8069


背景の青はブルーシートの青です(^^;)


Imgp8093


事前に情報は頂いていたので、残念だとは思いませんでしたけどね。
知らずに行っていたら残念に思ったかもしれませんが。


天気は良かったのですが、山は霞んでいました。


Imgp8041


見えてはいるので、なんとか梅と絡ませて撮れないかと思いましたが、上手くいきませんでした。
梅のほうにピントを合わせるとどうしても山のほうはボケてしまいますが、元々霞んで見えている山がボケてしまってなんだか判らなくなります。すっきりと見えていれば、ボケていても山だと言うことが判ると思うのですが……


この日、富山では夏日だったそうです。
梅園にいたのが午後1時から2時の間くらいだったので、かなり暑かったです。Tシャツの上にトレーナーという出で立ちでしたが、汗だくになってしまいトレーナーを脱いでTシャツ1枚になっていましたが、全く寒くありませんでしたね。


先週に続いて梅を堪能することが出来ました。
今度は桜のシーズンですね。
しかし4月から勤務地が変わるので、仕事のほうがどういう状況になるかがまだ読めません。最悪、桜を見に行くどころでは無いという可能性も……
どうなることやら。


【おまけ】
梅園のほぼ真上を飛行機が飛んでいきました。


Imgp8278


AIR DOの機体ですね。
ゴルフの打ちっ放しのネットがある方角へ飛んで行きましたので、新千歳から富山空港へ降りる飛行機だったのではないかと思われます。
かなり低いところまで降りてきているのですが、それほど大きな音はしませんでした。
家のほぼ真上も小松空港発着の旅客機が通っていますが、これよりもずっと高い所を飛んでいるのにかなりうるさく、テレビの音が聞こえなくなるくらいなんですけどね。

2014.03.29

カタクリは高岡ではカタカゴと言うんですね

10日ほど前、高岡の万葉歴史館でカタクリの花が咲き始めたというニュースを見ました。
そろそろ見頃になっているかと思って行ってみることに。


Imgp7681


当初の予定では今日は同じく高岡の水道つつじ公園へカタクリを見に行こうと思っていたのですが、こちらの咲き具合がどの程度かちょっと判らなかったので、確実に咲いている万葉歴史館のほうへ行くことにしました。


カタクリ(高岡ではカタカゴと言うそうです)の花は「春の庭」で咲いているとのこと。しかし、そこへ行くためには入館料210円を払って中に入らなくてはなりません。
せっかく入館料を払ったので、まずは中を見て廻ります。
常設展示は正直言ってあまりおもしろそうな物はありませんでした。根本的に興味が無いと言うことも一因でしょうが(^^;)
企画展は「越中国と万葉集」というのをやってました。こちらのほうはまだそれらしい展示物があって良かったです。しかも、博物館などでは企画展は別料金と言うことが多いですが、ここは入館料のみで企画展も見る事が出来るのがいいですね。


「春の庭」へは、ラウンジ横の出入り口からも行くことが出来ますが(直接行くならそこが入口から一番近いですし、出てすぐの所に目的の花が咲いてます)、屋上庭園でも少し咲いているとのことでしたので、企画展示室の先にある屋上への出口から外へ出ます。
出て右側にある山のほうで、花が咲いていました。


Imgp7727


群生と言えるほどの数ではないですが、花は見頃を迎えていました。


Imgp7718


Imgp7750


屋上からは階段を降りて「春の庭」へ向かいます。


Imgp7922


池の向かいの斜面にも少し咲いていましたが、その先のラウンジ横への出入口近くの斜面には、かなりの数の花が咲いていました。


Imgp7808


そんなに広い範囲ではありませんが、これなら群生と言ってもいいかも。


Imgp7841


他にも写真を撮りに来ていた人が数名いました。
ここではかなり近くにも花が咲いていたので、ちょっと寄りで撮ってみました。


Imgp7860


どこにピントを合わせるのが良いのかちょっと悩みましたが、やはり花なのでおしべやめしべのところにピントを合わせるようにしてみました。


Imgp7892


花が咲いている範囲はそれほど広くはないので、多くの人が来ていると写真を撮るのは大変かもしれませんが、今がまさに見頃という感じです。


その後、昼食のために富山市内の方向へ移動、今回のもう一つの目的地へ向かいました。
最終的に当初の予定よりも1時間ほど早く帰ることになったので、ついでに水道つつじ公園のほうへも寄ってみました。


Imgp8335


桜もつつじもまだまだです(当たり前だww)。


Imgp8340


カタカゴは高岡市の花だったんですね。


Imgp8348


さて、咲き具合は、と思って坂を登っていくと、なんとこちらも見頃になっていました。


Imgp8714


かなり広い範囲に多くの花が咲いています。


Imgp8391


まさに群生です。
ただ、保存のためロープが張ってあって、人が通れる場所は手前の一部だけに制限されています。斜面の上の方まで花が咲いていますが、そちらには近づけません。写真を撮れる花は限られてきますが、それでもかなり多くの花が咲いています。


Imgp8370


Imgp8718


Imgp8873


Imgp8907


また、ここの花はちょっと変わったものというか、かなり色の濃いものや、薄い物、紫と言うよりピンクに近い物など、花の色が何種類かあります。


Imgp8417


Imgp8828


Imgp8424


品種が違うのかどうかは判りません。単に個体差なのかもしれませんし。


多くの花が咲いているのは良かったのですが、風があって花が揺れ続けていて、写真を撮るのはちょっと大変でした。
数で勝負と言うことで枚数はかなり撮ってきましたが、ほとんどがピントのあっていない物ばかり。ここに載せた物も、縮小しているから気にならないですが、オリジナルは完全にはピントが合っていないものもあります。
そんなに強い風ではなくそよ風程度だったのですが、場所的に風を遮るようなものが無かったり、花自体が細い茎の上に花が咲いているため風に揺れやすいということもあるでしょうね。
一番の原因は私の腕の無さなんでしょうけどね(^^;)


また、土曜日だったからなのか、それとも時間が午後3時前後という時間だったからなのか、人がほとんどいません。
公園に来ている人はちらほらとはいるのですが、これだけ咲いているにもかかわらず、散歩等で来た人がついでに見ていくという姿は多少見かけたものの、写真を撮りに来ている人は見かけませんでした。
桜やつつじが見頃の頃には多くの人が訪れると聞いていますが、カタクリは人気が無いのでしょうか?
地元高岡市の花なのに……


栗のイガもたくさん落ちてました。


Imgp8562


秋に落ちた物が今まで残っているのでしょうか?

2014.03.27

S字カーブ

みごとな「S」字カーブです。


Imgp6377


いや、ただそれだけなんですけどね……

2014.03.26

いつまで通行止めなんだろう?

土曜に高岡へ行った帰り、以前に行こうとして通行止めのために行けなかった森本インター展望台へ寄ってみようと、高速を森本ICで降りて展望台へ向かいました。
もう雪もすっかり溶けてますし、さすがに通行止めも解除されているだろうと思ったのですが、なんとまだ通行止めの状態は続いていました。


Img_3579


通行止めの理由は判りませんが、一体いつまで続くんでしょうね。
そろそろ解除してくれても良いんじゃないの?

2014.03.25

タイヤ交換

3連休最終日の日曜日、夏タイヤに交換しました。


元々連休中のどこかで交換しようと考えていたのですが、連休初日は雪が降って、朝出かける前には車のフロントガラスに積もった雪(あられに近い物でしたが)を落として出かけたほどでした。もう一週間後のほうが良いのかとも思いましたが、その後は好天が続き、週間天気予報も雪が降る様子はなかったので交換することにしました。
例年に比べると少し遅めの交換になりましたが、過去には4月に入ってからようかく交換したこともありましたので、3月中に交換出来たからまあいいかなと。
山のほうに行かなければたぶん大丈夫でしょう(^^;)


夏タイヤは車の購入時に装着されていたエコを謳ったタイヤです。転がり抵抗が低い代わりにグリップはどうしても弱くなります。そのため、スタッドレスから履き替えた直後でも、ブレーキの効き具合に違和感は感じませんね。

2014.03.24

映画「神様のカルテ2」

話が前後しますが、金曜は映画「神様のカルテ2」を見に行ってきました。
今年初めての映画館です。


前作がなかなか良かったので今回も期待してましたが、前作ほどに面白くは無かったですね。
悪くは無いのですが、原作を読んでいるとどうしても比較してしまい、サブキャラクターの細かい話しなどはどんどん削られていて、その辺りが残念です。
柱となるストーリーが大きかったのでしょうがないとは思いますが、キャストが豪華なだけにもったいない感じです。濱田岳なんて、もっと使えるところがあるのにと思ってしまいます。
宮崎あおいはやっぱりいいよね(^^)


原作は3巻まで出ていますが、映画の3は無いでしょうね。
原作のほうも3巻で一旦終了という気がします。栗原先生の大学病院での話も読んでみたいですが、それはまた別の話になりそうですし。

2014.03.23

梅の後はペンギン

古城公園で梅を見た後は、同じく公園内にある動物園へ移動します。


Img_3578


お目当てはペンギンです(^^)


Imgp7298


Imgp7245


Imgp7022


Imgp7333


背中を日に当ててじっとしています。


Imgp7040


日向ぼっこをしているのでしょうか?


案内版のイラストには、最近人気のキャラクターのようなものがww


Imgp7036


一応版権とか気にしているのか、後ろ姿ですね(^^)
ファスナーがしっかりと書かれているところがww


ペンギン以外にもいろんな動物がいます。
去年のクリスマスに生まれたカピバラのニコちゃんです。


Imgp7371


Imgp7388


ぼーっとしてますが元気です(^^)


エミューのエルボーくんは婚活中なんだそうです。


Imgp7380


Imgp7381


こちらはシカの親子。


Imgp7608


お父さんはずっと後を向いたままでした。
少し離れたところから家族を見守っている、というふうに見えなくもありません。


フラミンゴといえばやはり一本足です。


Imgp7444


でも、一本足で立っているのは休んでいる時のようですね。
これではホームランは打てませんww


なんとなく、昔あった水飲み鳥を思い出しました。


Imgp7439


子供達にはお猿さんも人気です。


Imgp7642


ここは高齢の猿が多いそうです。


Imgp7488


Imgp7509


公園の中にある小さな動物園ですが、約50種170点が飼育展示されているとのことです。
うさぎやテンジクネズミに直接触れることが出来るふれあい広場も開催されていて、この日も小さな子供を連れた家族連れがたくさん来ていました。
入園は無料ですが、ペットは入れません。

2014.03.22

ようやく満足のいく梅を見ることが出来ました

今日は天気が良かったので、高岡古城公園へ梅を見に行ってきました。
富山の内山邸にも行きたかったのですが、今日と明日は梅園で茶会をやっているため、ちょっと写真は撮り辛そうな気がしたので……


高岡古城公園の梅は見頃を迎えていました。


Imgp7653


Imgp6706


Imgp6971


一部の品種はまだ咲いていない物もありましたが、全体的には八分咲きから、木によっては満開のものもあります。


Imgp6688


Imgp6911


Imgp6946


天候にも恵まれ、写真を撮りに来ている人も多かったですし、携帯やスマホで写真を撮っている人もたくさんいました。

Imgp6721


Imgp6460


ちょっと残念だったのは、風邪をひいていたので梅の香りが全く判らなかったことですかね(^^;)


Imgp6433


Imgp6785


Imgp6544


今年も何カ所か梅を見に行きましたが、ようやく満足のいく梅を見られました。


Imgp6895


Imgp6529


Imgp6731


Imgp6711


Imgp6740


梅の木の下にはつくしがたくさん生えていました。


Imgp6926


昨日、雪がちらついてきたときには春はまだ遠いかと思いましたが、ようやく春がやって来たようです。

2014.03.21

卯辰山の梅はまだこれから……なのかな?

予報では朝から一日中雨との事だったので、今日は映画を見に行ってきました。
しかし思ったほど雨は降っていません。映画館から出てきたときには時々日も差していました。
そこで、帰りに卯辰山の梅林に寄って来ました。


Imgp6372


Imgp6142


全体的にはまだまだのように見えますが、咲いている木と咲いていない木にはかなり差があります。
こんなに咲いているのもあるかと思えば……


Imgp6350


ほとんど咲いていない木も。


Imgp6161


つぼみが来ているものも多いので、まだまだこれからなのかなとも思えます。


Imgp6097


Imgp6244


Imgp6336


しかし、下を見るとかなりの花が落ちています。


Imgp6196


しかもよく見ると、散った花が落ちていると言うよりは、まだ開ききっていないものがたくさん落ちているように見えます。


Imgp6296


荒れた天候のため、花が開く前に落ちてしまったのかもしれません。
今日も朝方は雪が降ってましたしね。


それでも咲いている花はきれいな物が多かったです。


Imgp6061


Imgp6079


Imgp6170


Imgp6187


Imgp6206


その後、望湖台へ寄りました。
海のほうは日が差していて光っていました。


Imgp6387


しかし望湖台では雪が舞っていました。


Imgp6394


ちょっと見にくいですが、白い点々は雪です。
この3連休のどこかでタイヤを替えようと思っていましたが、来週まで待とうかなと言う気分になってます。

2014.03.18

満月

月がとてもきれいに見えていたので撮ってみました。


Imgp6040


ちょうど満月だったようですね。

2014.03.16

憩いの森の梅

芦城公園では猫の写真が撮れずにちょっと時間が余ってしまいました。
しかし、だんだん日も傾いてきていて、ここからどこか別の場所へ移動するにしてもそれほど遠くへは行けません。
そこで、憩いの森の梅を見に行くことにしました。


Imgp5783


ここは、芦城公園より少し遅いくらいというイメージがあります。
入口近くの木はかなり咲いていましたが、奥の方にある木はまだまだという感じでした。


Imgp5857


咲いている花のうち、白梅は見頃でしたが、紅梅はちょっと傷んできていました。


Imgp5787


Imgp5810


Imgp5866


これから奥の方にある木にも花が咲いてくるでしょうから、まだ見頃はしばらく続くのではないでしょうか。


ところで、この白鳥はいつまでここにあるんでしょうね。


Imgp5925


私が写真を撮るようになってから初めて憩いの森へ行った時ににはもうこの場所にあったと思います。
その何年前からここにあるのかは判りませんが、少なくとも私が初めて見たときから10年以上は経ってますね。

2014.03.15

芦城公園の梅

先日雪が降ったとき、兼六園の梅の花にに雪が積もっているとニュースや新聞が伝えていました。
入院しているうちに梅が咲いていたんだと思い、今日は小松の芦城公園へ梅を見に行ってきました。


Imgp5777


芦城公園にはいろんな種類の梅があるので、木によって咲き具合に差がありますが、一部の木は満開でした。


Imgp5601


Imgp5622


見頃になってきたとあって、写真を撮りに来ている人が何人もいました。


Imgp5645


Imgp5709


Imgp5714


Imgp5726


天候の影響もあるかもしれませんが、早く咲いていたと思われるものは、既に花が傷みかけているものもあります。


Imgp5634


そうかと思えば、まだまだつぼみのものも多いです。


Imgp5612


Imgp5618


これから咲き始めてくるでしょうから、もうしばらく楽しめそうですね。


残念だったのは、今日は猫を一匹も見かけなかった事でした。
天気も良く、風もそんなに無かったので、日なたはとても暖かく、猫たちが日向ぼっこでもしているかと思ったんですけどね。


Imgp5743


いたのはカラスとスズメばかりです。


Imgp5679


スズメはまだコロコロとしている感じですね。
これから暖かくなってくると、だんだんスマートになってきますね。

2014.03.14

HGST製4TB HDD購入

1月末のことですが、HGST製4TB HDDを購入しました。
デジカメ画像保存用の2TB HDDがそろそろいっぱいになるので、2台目を探していたのです。
2TBのHDDには約13年分の画像が入っていますが、古い物は200万画素や300万画素の画像も多く、ファイルサイズも小さいのでこれだけの画像が入りましたが、現在メインで使っているK-3は2400万画素。RAWはほとんど使わずJPEGがメインですが、それでもファイルサイズは比べものならないほど大きくなってます。そこで容量の大きな物を購入しようと思っていたのですが、やはりWesternDigitalやSeagateは二の足を踏んでしまいます(つい先日もWesternDigitalのHDDが飛びましたし(^^;)。


すると、AmazonでHGSTの4TBが販売されているのを発見。値段は18,000円を切っていたので、これは買いだろうと思ってカートへ。他にもついでに買いたい物がいろいろあったので、それらを探しているうちに、「カートの商品の値段が変わった」というようなメッセージが出てきました。どうやら、もたもたしているうちに他の人が買ってしまったようです。Amazonが販売している物は在庫が1台で、マーケットプレイスでも販売されていましたが、それらは値段がもっと高かったのです。
結局その時は購入を諦めました。
その後しばらくAmazonで値段をチェックしていたら、またAmazonが発売するものが1台出てきたようで、値段が17,798円になっていました。今度は他の物は買わずに、これだけをカートに入れてさっさと会計へ。無事購入することが出来ました。


Img_2831


Amazonでは、「HGST Deskstar パッケージ版 3.5inch 4TB 32MB Coolspin 0S03361」として販売されていて、パッケージにも「32MB Cache」のシールが貼られていますが、実際に入っているのは HMS5C4040ALE640 という型番の物で、キャッシュは64MBになっているそうです。


Hgst_4tb


5400回転ですので、7200回転の物に比べると速度は遅いようですが、用途を考えると速度はそれほど重要ではないので、問題は無いでしょう。
どうせうちのマザーはちょっと古いので、SATA3のポートは2つしかありません。メインのHDDとBDドライブで埋まっているので、早いドライブを買っても十分に能力は発揮できませんからね。
実際に出番が来るのは来月くらいからになりそうです。ただ、しばらく撮影に行かないかもしれないので、もう少し後になるかも。


でも、HGSTはWesternDigitalに事業売却したんですよね?
今売っているHGSTのHDDってどういうものなんでしょうか。流通在庫って訳でもないですしね。今回購入したものは2014年1月製でしたし。

2014.03.13

とまります

郵便局の車の後ろになにやら書かれています。


Img_9653


「ポストの前でとまります」
だそうです。
集配で止まるということなんでしょうね。
でも、集配の時間は決まっているし、必ず止まるとは限らないですよね。
意味があるような無いような……

2014.03.12

ちょっと可愛い?

岐阜県リサイクル認定製品のマークだそうです。


Img_3412


なんだかちょっと可愛い気がします(^^)

2014.03.10

津波観測施設

気象庁の津波観測施設だそうです。


Imgp5291


潮位の変化を計るものだそうですが、この設備があるところからは直接海が見えるわけではありません。


Imgp5294


どういう仕掛けで計っているんでしょうね。
津波にこの機械が飲み込まれたら「○○メートルの津波です」って訳では無いでしょうからね(^^;)

2014.03.09

HDD飛んだ……

昼飯前、PCをシャットダウンしました。
すると、なにやら時間がかかっています。ディスクはアクセスしっぱなし。まあそのうち落ちるだろうとそのまま飯を食いに居間のほうへ。


飯を食べてしばらくして、部屋に戻ってきてPCの電源を入れると、今度は起動に随分と時間がかかります。
人間様のほうがようやく退院してきたと思ったら今度はPCが不調か?


それでもなんとか立ち上がりました。
しかし、エクスプローラーを開こうとすると何故だか開きません。
特定のディレクトリのショートカットからはエクスプローラーを開くことは出来るようなので、エクスプローラーでコンピューターを開こうとすると開けない様子。
そこでショートカットから開いたエクスプローラーで2台目のディスクのドライブを開いてみましたが、プログレスバーが表示されたまま、いつまで経っても開きません。
1台目のディスクのドライブは問題なく開いています。
いろいろとやっていたら、とうとうPCが固まってしまい、強制電源断しか手が無くなってしまいました。


ひょっとして、2台目のディスクが逝ってしまったかと思い、2台目のディスクを外してPCを起動しました。すると今度はあっさり起動します。やはり2台目のディスクに問題があるようです。
今度はディスクをREX-SATA3のほうに取り付けてみました。
一度は認識してドライブも見えたのですが、ドライブを開こうとするとやはりプログレスバー状態です。
しょうがないのでディスクを取り出して再度認識させると、今度はディスクがフォーマットされていないと出てしまいます。そのうち、ディスクを認識したりしなかったりというような状態になり、たまに認識してもフォーマットされていないと出るばかり。ますます状況は悪くなっていきました。


REX-SATA3では付けたり外したりが少し面倒なので、今度は裸のHDDをUSBのケーブルで繋いでみています。
一度でいいから中身を認識してくれれば、その間に他のディスクに中身を移せるのですが。


このディスク、WestanDigitalの2TB HDDですが、購入時からちょっと認識に時間がかかったりする事があったんですよね。それでも使っているうちにそのような問題も無くなって、問題なく使えていたのですが……
購入したのは昨年のいつ頃だったでしょうか。まだ1年は経っていないはずです。しかし、外箱や領収書などの類いはもう全く残っていません。そもそもショップの保証は初期不良の1週間程度ですけど。




個人的にはWestanDigitalやSeagateのドライブでは過去に何度か痛い目に遭っているので使いたくは無かったのです。
もう何年も前から、HDDはIBMのものばかり使っていました。IBMがHDD事業をHGSTに売却した後はHGSTのドライブを使っていました。しかしHGSTもHDD事業からは撤退してしまい、去年あたりからはやむなくWestanDigitalやSeagateのディスクを買っています。外付けでREX-SATA3で使っているSeagateのドライブも、たまに認識しない時があるので、そのうち同じような事にならないか心配です。
今度はいったいどこのHDDを買えば良いのやら……

2014.03.08

ちょっと怖い標識

「転落」の道路標識です。


Imgp5261


そんなに滅多に見かけるもんじゃありませんね。
この標識の先がどうなっているかというと……


Imgp5270


「この先海」の看板があります。

2014.03.07

退院しました

当初の目論見からは2日遅れとはなりましたが、無事に退院することができました。
しかし昨日からは大荒れの天気で、外は真っ白。見事な歓迎ですww


Img_3557




3/7(金)
術後7日目。
へその傷口はまだ少し汁が出てる。痛みは無し。
へその傷は完全には縫っていないのだそうだ。そんなものらしい。汁が溜まると化膿したりするので、ガーゼでも当てておけば良いとのこと。
へそって、いじっていると痛くなったりするんだよね。さっきからいじってたらちょっと痛みが(^^;)
午前の回診で、へそに絆創膏を貼ってもらう。5×7.5cmの大きな物。薬局にこんなのが売ってるからとのこと。風呂等できれいに洗って、仕事へ行くときなどは絆創膏を貼っておけば良さそう。
一階の図書コーナーに新井素子「グリーン・レクイエム」を発見。しかも奇天版の単行本。第2刷。うちのより古いぞ、たぶん。
病室近くの談話コーナーの本棚には「逆恨みのネメシス」があったし。
昼食後、請求が出てくるのを待って帰宅。
総額約15万5千円。2ヶ月に分かれたので高くなってしまった。2月(手術した月)は2日だけだが負担は2割弱、3月は7日で普通に3割負担。
金額のことを考えたらひと月にまとまったほうが良かったんだけどね。
ロキソニンテープなんかもしっかり請求に含まれてる。あっさり出してくれるはずだ。全部料金請求されるんだよね。当たり前だけど。
午後からは天気も良くなってきた。
天気が悪くならないうちに帰ろう。


ということで帰宅しました。
次回の外来受診は3月19日(水)となりました。




後ほど、経過報告ネタに僅かですが画像を追加していきたいと思っています。
手術後はあまり写真を撮る元気も無かったり、撮っていてもちょっと載せるのがはばかられるような写真だったりするので、数は少ないですが(^^;)

2014.03.06

経過報告 その2

おかげさまで、明日午後の退院が決まりました。
ということで、前回の続き、本日までの分です。


3/3(月)
術後3日目。
今朝は座薬のおかげで平熱に。痛みもかなり抑えられている。
朝外来開始前に主治医の先生の回診。手術時、胆汁が少し漏れたらしい。発熱はその影響で、ちょっと炎症を起こしているためとのこと。押さえても痛みは無いが、叩くと鈍い痛みと言うほどでは無い感触はある。予定ではそろそろチューブを外す時期だが、チューブは長めに入れておくとのこと。
朝食後洗濯。相変わらず洗濯機の使い方がよく判らない。
まだシャワーも入れないので、午前中に洗髪してもらう。
昼食、白身魚のフライが出る。別に油物を食べてはいけないと言うことではないので出ても不思議では無いのだけど、ちょっとびっくり。


Img_3368


左足首の痛さは変わらず。湿布でももらおうか?
午後からも2回ほど主治医の先生来る。チューブの長さを少し短くした。
熱は午前の検温では平熱。
夕食にちらし寿司、ハマグリのお吸い物、ひなあられが出る。ひな祭りだから。


Img_3390


夜の検温、37.2度。やや高め。昨日までよりはかなりましだけど、まだ微熱。アイスノンもらう。
湿布が無いかと聞いたら何に使うとかも聞かずに出してくれた。湿布(白いタイプ)と肌色のどちらがいいか聞かれたので肌色を所望。ロキソニンテープを期待する。足首用と、ずっと寝ていて痛くなった腰用に2枚お願いする。出てきたのは大当たりのロキソニンテープ。但し50。腰用は100のほうが嬉しかったが……


3/4(火)
術後4日目。
朝採血。今日の人はちょっと下手? 2時間経ってもまだ痛い。
熱は36.8度。ほぼ平熱。
腰の痛みがひどい。足首の痛みも治らず。かなり治まってきた傷口の痛みより、そちらのほうが痛かったりするww
10時ちょっと前検温。36.2度。
昼食はなんとカレー。味はボンカレーみたいだけど、カレーが出ること自体ちょっと驚き。付け合わせはラッキョウと福神漬け。


Img_3432


缶ジュースは非常用。そろそろ賞味期限切れなので食事に出した模様。


Img_3442


午後から棚の工事。セキュリティボックスの取り付け。引き出しを回収する。
午後の回診。チューブは明日には取れるのではないかとのこと。血液検査の結果、白血球の数値は悪くないと言われた。
週末には帰れるんじゃ無いかということだが、週末と言っても幅がある。
棚の改修終了。既存の引き出しに鍵の付いた箱が付けられている。


Img_3445


そこに鍵をかけるんだが、引き出し毎盗まれたら意味ないじゃん。ま、引き出し持って歩いてたら変に思われるから、誰か気づくかもね。なので無いよりましということだろう。
夕食後検温、36.8度。熱はもう下がったと思われる。


3/5(水)
術後5日目。
朝の検温、36.6度。
相変わらず腰痛い。ふとん柔らかすぎ?
昨日の採血の跡が痣になってる。昨日のは痛かったからね……
病衣、いつも3Lが来る。下が大きすぎてすぐにずり落ちる。2Lと交換してもらった。
今日もチューブは抜けず。自然と抜けてくる物らしく、また1cmほど切る。
傷の痛みは日に日に治まって行っている。
午後から洗髪と足洗。
洗髪を終えて、お茶を汲みに食堂へ行った帰り、主治医の先生と廊下で会う。
今朝の回診には来ていなかったので、チューブを抜いたか聞かれる。少し短く切っただけというと、じゃあ抜いちゃいましょうということに。病室へ行ってチューブ抜く。もうほとんど抜けていたらしい。
ついでに抜鈎もされた。抜鈎跡はテープを貼ってある。傷の処置はこれで終了だそうだ。
明日にはチューブを抜いたところの傷口も塞がってくるだろうとのこと。そんな早いものなのか。
明日様子を見て、金曜に退院の方向でと言われた。


3/6(木)
術後6日目。
チューブが抜けて抜鈎もしてしまったら、朝の検温すら無し。
ちょっと微熱っぽい気もしないではないが……
朝外来前に主治医の先生来る。傷口は塞がってきてるとのこと。
入院中2度目の洗濯。
午前の回診、ガーゼはもう不要と言われ外す。傷口はそのままでシャワーOKだそうだ。
昨日までチューブが刺さっていたところの傷口は、塞がってきているとは言え、素人目にはシャワーすらちょっとどうかと思ってしまうほど。本当に大丈夫なのか? 出来るだけ濡らさないようにしないと。
昼前の検温では36.5度。熱は無し。一安心。
午後から丸一週間ぶりのシャワー。
脱衣所の温度が高くてなかなか汗がひかない。
夕食中、主治医の先生が来て、退院許可出る。取り出した物の検査結果も問題なしとのこと。
退院後の生活は基本的に普段通りの生活をすれば良い。痛くなければOKということらしい。
酒やタバコもOK(お勧めはしませんがとの注釈付き(^^;)
風呂にはいつ頃から入って良いか聞くの忘れた(^^;)
しかし明日の天気予報はなんだかとんでもないことになってるんだけど……
足首の痛みはかなり治ってきた。良かった。




ということで、明日退院です。

2014.03.05

経過報告 その1

今日で入院生活も7日目。
予定では今日か明日にでも退院と思っていたのですが、世の中予定通りには進まない物で、まだ退院の日すら決まっていません。
入院前に準備してきたネタも尽きかけているので、ここらでちょっと経過報告というか、ちょっとメモ代わりの箇条書きを上げておこうと思います。
まずは入院日から手術の翌日まで。


2/27(木)
入院初日
午前は麻酔科の診察あり。診察と言っても3項目ほどのアンケート(アレルギーは無いかなど)の確認程度ですぐに終了。
手術の麻酔は全身麻酔だが、手術が終わった後は背中から細い管を入れる麻酔で痛みを抑えるとのこと。
診察後病室へ。
部屋は3人部屋。前回の4人部屋より広い。ただし、荷物を入れるところは前回より少ないというか狭い。部屋そのものは快適で、見舞いに来た友人が、これなら個室はいらないと言っていたほど。個室には別の目的もあるけどね。


Img_3284


写真は土曜に退院されたお向かいさんのスペース。向きが180度反対になっている以外、作りは同じ。
部屋に入って荷物の整理をしていたら、今回の入院・手術の全体的な日程説明があった。予定では退院は術後7日目? 聞いていたより遅いが……


Img_3137


術後5日目以降に日付が入っていないのは、早ければここで退院となるためだと思われる。
その後点滴。CTのための造影剤で、外れたりすると大変なことになるらしい(何が大変なのかは不明)。できるだけ動くなとのこと。


Img_3161


点滴は約1時間で終了。終了後CTへ。
CTが終わったら遅めの食事。おかずは治部煮(っぽい煮物)。


Img_3172


明日使うバスタオル1枚を取りに来た。枕にして使うらしい。
麻酔科の看護師さんから麻酔の説明。朝の説明よりも詳しい。けど、聞いたところで……という気もする。聞いて何かが出来る訳でも無いし。まあ、事前に説明があれば安心ですけどね。
手術の説明は午後2時半すぎから。内容やリスクについても説明あり。
午前中に聞いた全体スケジュールよりは早く退院出来そうな感じ。退院すれば、運動も普通にしていいらしい。
3時過ぎ、へそ掃除。ムダ毛処理も若干。へそなんて長い間掃除してないから、かなり汚かったのでは……
夕食は普通に出るが、その後は下剤を飲んで絶食。別に夕食から無しでもいいんじゃね? と思ってしまう。


Img_3193


21時から絶飲食。その前に下の自販機でコーヒー買って飲む。
21時ちょっと前に下剤と眠剤が出た。健康診断でもバリウム飲んだときに下剤もらうけど、あんまり効かないんだよね。
眠剤は寝る直前に飲む。


2/28(金)
手術当日。
朝6時に目が覚める。眠剤を飲んだのは昨夜10時過ぎ。11時には寝ていたと思われる。但し眠剤の効果なのかは不明。途中で起きなかったのは眠剤の効果かも。
朝から絶食。
7時前には手術用の服に着替え、7時過ぎから点滴。
9時少し前、弾性ソックス着用。血栓を出来にくくするらしい。もっと圧迫感が強いのかと思ったがそうでもない。普通にハイソックスを履いている程度。


Img_3229


10時半には手術室へ。ベッド毎移動。天井しか見えないので、いまいちどこを通っているのか不明。
麻酔は点滴の口から。胃カメラの時と一緒だが、効きは大きく異なる。5~6回深呼吸すると、頭の芯がぼーっとなって、その後は全く意識無し。
術後は個室へ。このとき一瞬だが記憶がある。その後、目が覚めたのは何時だか判らない。午後8時の面会終了の放送は聞いた。しかし、その後は時間の感覚が全く判らず。寝たんだか寝てないんだかも判らない。
とにかくこの日は一日中ベッドの中。


3/1(土)
術後1日目。
何時に寝たのか、何時に起きたのか全く判らない。前日は昼からずっと寝てるので、夜もあまり眠れていないようである。
もうそろそろ夕型かと思ったら、まだ朝の7時だったりする。微熱が下がらない。ちょっとぼーっとしている。
外科の回診は個室で。胆嚢直下のチューブはしばらく入れておくとのこと。
腹筋に力を入れると切ったところが少し痛い。まだ麻酔は抜いていないが、抜いたらどうなるんだろう?
昼前に自室に戻る。
自力歩行は出来たのでソックスは脱ぐ。ソックスはお買い上げだそうだ。なるほどね。上手い商売だww
水分をしっかり取りなさいとのこと。食堂でお茶を汲んでくる。
昼食は5分粥。しかし他のおかずは結構普通。オレンジなんて、中の袋はかなり消化悪いぞ。
午後の検温、37.8度。微熱よりやや高め? 寒気をやや感じる? 本格的に熱なんじゃない?
前回の入院時よりも食堂が遠くなった。お茶くみだが、運動にはちょうどいいかも。歩いた方がお腹が動くので良いらしい。
相変わらず、腹筋に力を入れると痛い。
夕方、背中の麻酔外す。しばらくすると傷口の痛みが強くなった。麻酔って偉大だな。
夕食七分粥。5分粥と区別がつかんww
明日はもう少し痛みが治まってくれるといいんだが。熱も下がって欲しい。
点滴は今日が最後。尿管も夜8時頃に外してもらった。
痛み止めはかなり効く。座薬で熱も少し下がった。


3/2(日)
術後2日目。
朝5時過ぎ検温。熱は少し下がった。でもまだ熱っぽい。
朝食は全がゆ(実際はパンが出た)。昼食のご飯はかなり柔らかめの飯。いろんな段階があるんだねぇ。この日の夕食からは通常食。
熱は38度前後で下がらず。午前中は解熱剤の効果がまだ残っていたらしい。その後は高めで推移。
痛みは昨日に比べるとかなりまし。それでも夜は鎮痛剤を入れてもらう。明日はどれくらいまで復帰できているか。熱は下がるのか。不安はいろいろ。
寝ている間に左足首をひねったか? 考えにくいが、そんな痛さ。どいううこと?
夜、座薬を入れてもらう。解熱効果か、汗をかく。


とりあえず今回はここまで。
次回に続く……

2014.03.04

とまれ♡

横断歩道の手前に、足形とともに「とまれ」と書いてあります。


Imgp4929


ハートマークが可愛いですね。
意味は無さそうですけどww

2014.03.03

こちらも忘れ物?

こちらも忘れ物でしょうか。


Img_7191


ベンチの上に律儀に畳んであるところが面白いと思ったのですが、よく考えてみたら、これを忘れていった人はどうやって帰ったんでしょう?

2014.03.02

忘れ物なんだろうけど……

電話ボックスの中にペットボトルの水が。


Img_8963


まだ未開封のようです。
せっかく買ったのに、電話をしていて忘れていってしまったのでしょうか。
昔(50年くらい前とか)なら、ラッキーと思って拾って行ったかもしれませんが、今ではそんな事は出来ませんね。毒でも入れて置いて行ったのかもとか考えてしまいます。

2014.03.01

『小緑地』は本当に小さかった

武蔵ヶ辻交差点のすぐ近くに、「武蔵ヶ辻小緑地」というのがあります。


Img_2963


本当に小さいですね。


Img_2967


Img_2969


ただでさえ小さいのに、その面積の3割くらいをオブジェが占有しています。
ここまでして「緑地」を確保しないといけないんだろうかと思ってしまいますが……

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp