2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 白鳥も休日でお出かけしてたのかな? | トップページ | LCD-7CX再生への道(後編) »

2014.02.13

LCD-7CX再生への道(前編)

LCD-7CXを買ったのはもう6年半ほど前。当時、このサイズでXGAが表示できるモニターはほとんど無かったので、少々高かったですが購入しました。しかし、使っていたのは2年ほど。今ではすっかりホコリにまみれています。
そこで、メインディスプレイ買い替えを機に、LCD-7CXをサブディスプレイとして使うことを計画しました。
ここで一番の問題となるのは置き場所です。ただでさえ狭い机に27インチのモニターを置いているので、これ以上何かを置くことは物理的に不可能です。こんな時はアームの出番です。LCD-7CXの裏側には確か穴が開いていたはず。これがVESA規格の穴ならアームが取り付けられます。そこで早速裏側を見てみました。


Img_2819


確かに穴は開いていますが、ちょっと間隔が狭いような。横の間隔を計ってみると、5cmちょっとです。しかも縦の間隔と横の間隔は明らかに違っています。75mm規格の穴が開いているのでは無いかと思っていたのですが、全く独自規格の穴だったようです。
そもそのこの穴はWMK-LCD01という壁掛け用金具を取り付けるための物ですが、この金具を付けるとVESA規格のアームを取り付けることが出来るようです。しかし金具は別売りなので持っていません。通販サイトを探してみても、既に取り扱いは終了している物ばかり。販売元のPLANEXのショッピングサイトですら既に販売が終了していました。
こんな事になるなら、当時金具も買っておけば良かったと思っても後の祭り。
何か代わりになる方法は無いかといろいろ探していると、CENTURYのplus oneシリーズという小型モニターが見つかりました。値段もLCD-7CXを買った頃に比べるとかなり安くなっています。いっそのこと買い替えようかという考えも浮かびましたが、それでは本末転倒です。
さらにこのplus oneシリーズの画像をネットで見ていたら、こちらの裏にもLCD-7CXと似たような穴が開いています。こちらもPlus one Bracketという壁掛キットを取り付ける為の穴で、やはりこのキットを取り付けることでVESA規格のアームに取り付けることが出来るようになるのでした。
WMK-LCD01とPlus one Bracketの写真を見比べてみると、かなり似ています。大きさが不明ですが、どちらも75mmのVESA規格の穴が開いているので、大きさも似たようなものでは無いかという気がします。
PLANEにしろCENTURYにしろ、自社で物を作っているのでは無く、どこかで作った物を販売しているわけですから、ひょっとしたらLCD-7CXもplus oneシリーズも作っている所は同じという可能性も。そこで、ダメ元でPlus one Bracketを購入してみました。


Img_2823


Img_2826


早速LCD-7CXと合わせてみると、ネジ穴がピッタリと一致します。
附属のネジがかなり長かったので、基板に接触したりしないかという不安は多少ありましたが、気にせず締め込みます(良い子は真似しないでねww)。


Img_2828


金具自体に問題はありませんが、ネジの長さは大丈夫なのか判りません。
とりあえず電源を入れたら動作しましたが、もし同じ事をやってみようという人がいたら、ケースを開けてネジが基板に接触していないかを確認したほうがいいですね。あるいは、もっと短いネジをホームセンター等で買ってきて使ったほうがいいかも。ということで、


この記事を読んで行なった行為によって生じた損害は、著者、メーカー、購入店も一切その責を負いません。


と書いておくのはお約束なのでした。
今更同じ事をやろうと思っている人はいないでしょうけどね(^^;)


さて、これでアームに取り付けることが出来るようになりました。次なる問題はアームです。
最近はモニターのサイズが大きくなってきているので、アームも大きなモニターが付けられるようにとごっつい物ばかりです。小さなモニターに大きなアームは不釣り合いですし、そもそもあまり大きなアームを取り付ける場所すら確保できないのです。
と言うわけで、次はアーム探しです。

(後編に続く)

« 白鳥も休日でお出かけしてたのかな? | トップページ | LCD-7CX再生への道(後編) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/59121828

この記事へのトラックバック一覧です: LCD-7CX再生への道(前編):

« 白鳥も休日でお出かけしてたのかな? | トップページ | LCD-7CX再生への道(後編) »

にほんブログ村

Amazon.co.jp