2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014.02.28

いまだに24時間じゃ無い所もあるんだね

富山県内にて。
高速のインター近くにあるコンビニでしたが、24時間営業ではありませんでした。


Img_2939


夜になると人がいないような場所ならまだしも、インターの近くなら夜でも需要はありそうですけどね。

2014.02.27

今日から入院です

今年1月の末の事ですが、1週間ほど入院してました。
軽い胆嚢炎との診断でした。
胆嚢炎そのものには特に痛みなどもなく、医者へ行かなければ判らなかったほどですが、その炎症が影響したためか、胃の動きがとても悪くなり、前日に食べた物が消化されずに残っているような状況でした。
結局食事が取れない状況が続いたため、入院することになったのでした。


炎症自体は抗生物質を含んだ点滴で治まり、食欲も戻って来たので、6日目で退院となりましたが、再発の可能性も高いので、胆嚢の摘出手術を強く勧められました。胆石は無かったのですが、胆嚢に膿が溜まった状態になっているらしいです。
緊急性は無かったため、一旦退院して、仕事の状況なども考慮して、手術する・しない、するならいつ頃、と言ったことを検討することになりました。


そんな訳で、本日から入院です。
明日は手術です。
入院期間は一週間ほどで、特に問題が無ければ来週の火曜くらいに退院になりそうです。
ブログのほうはまだ小ネタが残っているので、それをちびちびと書いていく予定。
前回も何か書けたら闘病記でもと思ったりもしていたのですが、結局何も書かず終いでしたから(^^;)
今回はそれ以上に何かを書くような元気は無さそうですし……

2014.02.26

米ぬかが好きな動物とは何だろう?

米ぬかを持ってくると四つ足がやって来るかもしれないそうです。


Imgp4186


「四つ足」というのは何かほ乳類なんでしょうね。
熊とか猪とかそんな感じでしょうか。でも、あまり米ぬかが好物だとは聞かないような……
米ぬかが好物な動物って何なんでしょうね?

2014.02.25

もろみ蔵のしょうゆソフトクリーム

醤油の町大野では、しょうゆソフトクリームが食べられます。
「ひしほ蔵」や「もろみ蔵」、そしてお寿司屋さんのデザートにも出てくるそうです。
寿司を食べに行くお金はありませんし、「ひしほ蔵」のほうは東山直売所のほうで食べたことがあったので、今回は「もろみ蔵」のほうへ行ってみました。


お店は細い路地を入ったところにあります。


Imgp4831


Imgp4925


入口の戸が閉まっているので、営業していないのかとも思いましたが、看板が出ているのでたぶん開いているだろうと思ってドアを開けて入って行きました。


実際に使用していた醤油蔵を改装したお店です。


Img_3120


テーブルや椅子にも醤油樽が使われていたりします。


Img_3126


店内には大野で作られている醤油が並んでいます。


Img_3132


「醤油蔵めぐり」と書かれた手作りの地図も。


Img_3130


さて、肝心の「しょうゆソフトクリーム」(250円)です。


Img_3108


「ひしほ蔵」の物に比べると甘さは少し抑えられて、後味の醤油っぽさが強く感じますね。
食べ比べてみるのも楽しいかもしれませんね。

2014.02.24

海の町

大野町は海沿いにあって、漁業や海運業も盛んです。


Imgp4787


Imgp5170


Imgp4916


着いた頃にはちょっと雪が降り出したりもしましたが、その後は海側から青空が広がってきました。


Imgp5140


少し霞んではいましたが、海ごしに山が見えるロケーションはなかなかいいですね。


Imgp4696


ちょうど漁に出かけていく漁船が数隻港を出て行きました。


Imgp4890


大野灯台は『日本の灯台50選』に選ばれています。


Imgp5165


Imgp5113


Imgp5102


年に何度か内部か公開されることもあるようです。
この日は普通の日でしたので中に入ることは出来ませんでしたが、望遠で撮影すると(さらにトリミングもしてますが)レンズが見えますね。


Imgp5151


大野お台場公園は、江戸末期に造られたお台場の跡地を利用してできた公園で、北前船をイメージしたテラスでステージが設置されています。


Imgp5313


観客席もあるのですが、あまり何かに使われているという話は聞かないような……

2014.02.23

醤油の町

久しぶりに金沢の大野町へ行ってきました。


Imgp4710


Imgp4968


写真を撮りに行ったのは何年ぶりでしょうか。


Imgp4821


ここの古い街並みや雰囲気が結構好きなんです。
雰囲気のある古い家なども多いのですが、ほとんどが一般の家なので、写真を撮ったりするのがちょっとはばかられるのが残念と言えば残念ですけど。


大野には、金沢の醤油醸造業者が多く集まっています。


Imgp4918


Imgp4920


現在でも28件もの醤油醸造業者があるそうです。


Imgp4703


Imgp4724


Imgp4807


Imgp4815


Imgp4836


Imgp4857


大きな所では、自社のショールーム的な店舗を構えていたりもします。


Imgp4717


大きな顔ハメ看板もありました。


Imgp4727


建物と建物の間に、醤油の瓶がびっしりと並べられていました。


Imgp4828


何かのオブジェのようにも見えてきますね。

2014.02.22

猫の日なので……

今日2月22日は猫の日です。
ということで、今日大野で見かけた猫です。


一匹目は家の軒下で。


Imgp4861


ここの家の飼い猫なんでしょうか?


Imgp4878


二匹目は港の側を歩いてました。


Imgp4970


こちらは野良っぽいですね。


Imgp4994


港の近くにはもっといるかなと思ったのですが、この日はこの一匹だけでした。


Imgp4999


船が帰ってくる時間帯ならもっと見かけたかもしれませんね。

2014.02.21

パンダと猫?

使わなくなった浮きで作った置物です。


Imgp4131


手前はパンダですね。奥は猫でしょうか?
突起の部分を耳に見立てているところがいいですね。

2014.02.20

この先海

「この先海」の看板です。


Imgp1484


そんなこと見たら判るよ、と思いますが、夜などはちょと気がつきにくいかもしれませんね。
大野の港にもこんな看板がありました。
落ちる人がいるんでしょうかね。気をつけないと。

2014.02.19

懐かしいマーク

ブロック塀に書かれた農協のマークです。


Imgp1835


隣にある看板にはJAと書かれています。
このブロック塀が農協時代から残っているものなのでしょうかね。

2014.02.18

大雑把な案内看板

中島町の道路にあった案内看板です。


Imgp1839


「中学校」とか「商店街」とか、一つしか無いから判るだろうと言うことなのでしょうが、普通は○○中学校とか△△商店街とか名前を出すような気がするのですが……


下の小さな看板には「中島商店街」と書いてありますね。

2014.02.17

「貴様」ってww

毎日々々、多くのスパムメールが送られてきます。
以前は英語のメールがほとんどでしたが、最近では日本語のメールが多くなってきて、英語のメールのほうが少ないくらいになりましたね。
セキュリティソフトやメーラーの振り分けである程度は選別しているので、中身を見る事はほとんどありませんが、たまに誤振り分けがあったり、逆にスパム扱いされなかったりする事もありますので、ざっとタイトルくらいは流して見ていることは多いです。
すると、たまに面白いのが見つかるんですよね。


今回は、『【三菱東京UFJ銀行】本人認証サービス』というタイトルのメールでした。
私は三菱東京UFJ銀行に口座は持っていませんから、こんなメールが来ても信用することはありませんが、たとえ口座を持っていたとしてもこんなメールに引っかかるやつはいないだろうと言うほどのひどいものでした。
そもそも2行ほどの短い本文とリンク先のURLが書かれただけの短いメールです。
もし本当に銀行がこういうメールを出す事になったとしたら(そんな事はあり得ないでしょうけど)、もっといろいろと説明があったり、さらに詳しい説明のためのリンク先やら、ネット以外での連絡方法なんかも当然書かれている事でしょう。こんな短いメールになるわけが無いと思います。
リンク先のURLは、表示と実際のアンカータグの内容が全く異なっています。そんなのは当然と言ってもいいでしょうけどね。
さらにHTMLメールが添付されているのですが、これがOutlook Expressのデフォルト設定で作られるHTMLメールというお粗末さ。
さらに笑ったのは文章で、


『……システムセキュリティのアップグレードのため、貴様のアカウントの利用中止を避けるために、……』


ん?


『……貴様のアカウント……』?


銀行からのメールでお客のことを貴様呼ばわりするはずが無いでしょうww
日本語で書かれたメールですが、書いているのは日本人では無いと言うことでしょうね。
ここまで胡散臭いと、これに引っかかるやつがいたらさすがに引っかかる方が悪いんじゃないのかと思えるほどですよね。

2014.02.16

金沢カレーパンとカメのメロンパン

以前、金沢カレーパンを食べるためにわざわざ尼御前SAまで行ってきた事がありましたが、そんなに遠くまで行かなくても、白山市内のジャーマンベーカリーにも金沢カレーパンがありました。


Img_2943


しかも、ターバンとのコラボ商品です。


Img_2946


中のカレーはやはりカレーパン用に作ったものでは無く、普通のカレーを使っているようですね。


Img_2949


そう言えば、ターバンにはもう随分と行ってないですね。
久しぶりに行ってみたくなりました。


もう一つ買ってきたのはメロンパンです。


Img_2958


カメの格好をしていて、「カメロン」という名前が付いてました。
なかなか愛嬌のある顔に見えますね(^^)

2014.02.15

フードピアランド in 産業展示館4号館

今年のフードピア金沢、フードピアランドの会場が昨年までの中央公園から石川県産業展示館4号館に変更になりました。


Img_2978


Img_2971


イベントが開催しやすいようにと木を切り倒して芝生を舗装した中央公園をイベントで使わなくなったというのはどんなギャグなんでしょうねww


Img_3001


Img_3065


会場が変わって参加店舗が増えているのかどうかは判りませんが、少なくとも食事をするスペースは中央公園時代よりも広くなって、座席数が増えている上にゆったりしている感じがしました。以前は空いている席を探すだけでも一苦労でしたからね。
それに、多くの石川県民は中央公園よりも産業展示館のほうが行きやすいと思います。香林坊を経由するバス路線が近くを通っている人などは中央公園のほうがアクセスしやすいでしょうが、それ以外の人にとっては、車で行くとなると渋滞や駐車場が大変ですし、街中が必ずしも便利な場所とは限らないですからね。
それでもさすがにコンロは外ですね。


Img_3061


いろんなお店が並んでいて、ラーメンコーナーなども人気でしたが、今回は麺は麺でも焼きそばの方をいただいてきました。
「富士宮やきそば」です。


Img_2995


Img_2993


焼きそばにしては太めの麺で、モチモチ感があります。


次にいただいたのは「ずわい天」です。


Img_3007


Img_3011


なかなか食べ応えのあるサイズです。


そして、この日一番長い列ができていたのがこちらのタコ焼きです。


Img_3018


人気がある上に、焼き上がるのに少々時間がかかるため、列が途切れることがありません。


Img_3027


サイズもやや大きめですので、6個入りはかなりお腹に貯まります。


Img_3032


待ち時間はありましたが、その分、正真正銘の焼きたて熱々です。


タコ焼きでかなりお腹がふくれたのでもう帰ろうかと思ったのですが、外に出たところに「ジャンボロースステーキ串」があったので、思わず買ってしまいました。


Img_3075


Img_3070


なかなか大きさが伝わらないかもしれませんが、かなりのボリュームです。
すっかりお腹いっぱいになりました。




ステージではいろいろなイベントが行われています。


Img_3048


出演者が病気のため中止になったイベントもあったりします。


Img_3043


会場にはこんなキャラクターも。


Img_3045


何のキャラクターなのかは判らず終いでしたが(^^;)


北國新聞のカメラが撮影してました。


Img_3015


北國新聞社はフードピア金沢の協賛企業ですが、このフードピアランドに関しては実質主催と言えるのでは無いかと思われます。フードピアランドに関する問い合わせ先は北國新聞社事業部になってましたしね。

2014.02.14

LCD-7CX再生への道(後編)

前回の続きです。


LCD-7CXを取り付けるためのアームをいろいろ探してみましたが、いまいちこれと言った物は見つかりません。
だいたいがもっと大きなディスプレイを付けられるようになっているわけですから、LCD-7CXにはオーバースペックのものばかりです。
そんな中で見つけたのはサンワサプライの100-LA007です。


Img_2840


Img_2855


Amazonのサンワダイレクトで3,980円でした。
不明なメーカの同じような物が2,400円で売っていましたが、チルトが出来るか出来ないかという違いがあるようです。可動部は多い方が後々便利かと思い、サンワサプライのものを購入しました。
耐荷重量は6kg。思っていたよりもかなりゴツイです。取り付けるディスプレイよりもアームのほうが重いですからねww
壁面取付タイプですが、壁に取り付けるためのネジは5cmほどの長さがあり、取付場所を選ぶかもしれません。また、これだけの長さがあるとドリルでの下穴開けは必須です。
とりあえずこんな感じになりました。


Img_2933


もう少し下に付ければ良かったなと思いました。
上下方向には動かせないので、高さは取付時に十分検討した方がいいですね。
電動ドリルでの穴開けと電動ドライバーでのネジ締めが出来る人ならもう一度場所をずらして付け直そうと思うかもしれませんが、手回しドリルと手回しドライバーでの作業は、もう一回やろうとは思えませんでしたww


とりあえず使ってますが、やっぱりまだ少し大げさというか、ゴツすぎというか……
もう少し簡単なもの(対荷重量は2kgもあれば十分)があるといいんですけどね。

2014.02.13

LCD-7CX再生への道(前編)

LCD-7CXを買ったのはもう6年半ほど前。当時、このサイズでXGAが表示できるモニターはほとんど無かったので、少々高かったですが購入しました。しかし、使っていたのは2年ほど。今ではすっかりホコリにまみれています。
そこで、メインディスプレイ買い替えを機に、LCD-7CXをサブディスプレイとして使うことを計画しました。
ここで一番の問題となるのは置き場所です。ただでさえ狭い机に27インチのモニターを置いているので、これ以上何かを置くことは物理的に不可能です。こんな時はアームの出番です。LCD-7CXの裏側には確か穴が開いていたはず。これがVESA規格の穴ならアームが取り付けられます。そこで早速裏側を見てみました。


Img_2819


確かに穴は開いていますが、ちょっと間隔が狭いような。横の間隔を計ってみると、5cmちょっとです。しかも縦の間隔と横の間隔は明らかに違っています。75mm規格の穴が開いているのでは無いかと思っていたのですが、全く独自規格の穴だったようです。
そもそのこの穴はWMK-LCD01という壁掛け用金具を取り付けるための物ですが、この金具を付けるとVESA規格のアームを取り付けることが出来るようです。しかし金具は別売りなので持っていません。通販サイトを探してみても、既に取り扱いは終了している物ばかり。販売元のPLANEXのショッピングサイトですら既に販売が終了していました。
こんな事になるなら、当時金具も買っておけば良かったと思っても後の祭り。
何か代わりになる方法は無いかといろいろ探していると、CENTURYのplus oneシリーズという小型モニターが見つかりました。値段もLCD-7CXを買った頃に比べるとかなり安くなっています。いっそのこと買い替えようかという考えも浮かびましたが、それでは本末転倒です。
さらにこのplus oneシリーズの画像をネットで見ていたら、こちらの裏にもLCD-7CXと似たような穴が開いています。こちらもPlus one Bracketという壁掛キットを取り付ける為の穴で、やはりこのキットを取り付けることでVESA規格のアームに取り付けることが出来るようになるのでした。
WMK-LCD01とPlus one Bracketの写真を見比べてみると、かなり似ています。大きさが不明ですが、どちらも75mmのVESA規格の穴が開いているので、大きさも似たようなものでは無いかという気がします。
PLANEにしろCENTURYにしろ、自社で物を作っているのでは無く、どこかで作った物を販売しているわけですから、ひょっとしたらLCD-7CXもplus oneシリーズも作っている所は同じという可能性も。そこで、ダメ元でPlus one Bracketを購入してみました。


Img_2823


Img_2826


早速LCD-7CXと合わせてみると、ネジ穴がピッタリと一致します。
附属のネジがかなり長かったので、基板に接触したりしないかという不安は多少ありましたが、気にせず締め込みます(良い子は真似しないでねww)。


Img_2828


金具自体に問題はありませんが、ネジの長さは大丈夫なのか判りません。
とりあえず電源を入れたら動作しましたが、もし同じ事をやってみようという人がいたら、ケースを開けてネジが基板に接触していないかを確認したほうがいいですね。あるいは、もっと短いネジをホームセンター等で買ってきて使ったほうがいいかも。ということで、


この記事を読んで行なった行為によって生じた損害は、著者、メーカー、購入店も一切その責を負いません。


と書いておくのはお約束なのでした。
今更同じ事をやろうと思っている人はいないでしょうけどね(^^;)


さて、これでアームに取り付けることが出来るようになりました。次なる問題はアームです。
最近はモニターのサイズが大きくなってきているので、アームも大きなモニターが付けられるようにとごっつい物ばかりです。小さなモニターに大きなアームは不釣り合いですし、そもそもあまり大きなアームを取り付ける場所すら確保できないのです。
と言うわけで、次はアーム探しです。

(後編に続く)

2014.02.12

白鳥も休日でお出かけしてたのかな?

11日に雨晴海岸から帰る前に、十二町潟水郷公園へ寄って来ました。


Imgp4163


今までは8月にオニバスを見に来たことしかありませんでしたが、ここは白鳥の飛来地になっていると聞いたので、白鳥が見られるかもと思って寄ってみることに。


鴨はたくさんいますが、白鳥は見当たりません。


Imgp4112


Imgp4108


Imgp4142


すると、休憩中の4羽を発見。


Imgp4116


なんとなく、潟の中を泳いでいる姿を勝手に想像していたので、ちょっとイメージとは違いましたが(^^;)


さらに先へ進むと、今度は6羽が休憩中。


Imgp4162


時間帯が悪かったのか、みんな寝てますね。
これ以上先に行ってももういないようだったので、戻ることに。
すると、大きな倉庫(?)の前に何か書かれたボードが。


Img_2937


何となく、「本日のランチ」とかが書かれている雰囲気ですが、食事をするような場所では無いですし。
と、近づいて見ると、白鳥の飛来数が書かれていました。


Imgp4182


この日は10羽と書かれています。
確かに、4羽と6羽で10羽いました。
ということは、もうこれ以上はいないのか。
2日前には44羽も来ています。この日は祝日だったから、白鳥もどこかへお出かけしていたのかも。


などとバカなことを考えつつ、最初に見つけた4羽の所へ戻って来ると、さっきまで寝ていた4羽がみな起き上がっています。


Imgp4235


首を上下に動かしたりして、何か始まるのかと思ったら、一斉に走り始めました。


Imgp4264


そしてどこかへ飛んで行きました。


Imgp4273


寝てるところばかりじゃ無くて飛んでるところも見られたので、まあ良かったですね。

2014.02.11

立山は見られませんでしたが白山がきれいに見えました

今日は建国記念日でお休みでした。
気温は低かったものの、天気は良かったので高岡の雨晴海岸へ行ってみることにしました。


氷見市側は晴れていて、とてもきれいに景色が見えます。


Imgp3456


これなら立山もさぞかしきれいに見えるだろうと思ったら……


Imgp3461


雲に隠れて気配すら見えませんww
とても同じ時に同じ場所から撮ったものとは思えないくらいに差がありますね。


完全に当てが外れました。
しょうがないので、鳥の写真なんかを撮ったりします。


Imgp3691


K-5の時はAF-Cってほとんど使ったことが無かったのですが、K-3になってAF-CでのAF追従がかなり良くなっているということなので、練習がてらに使ってみるのですが、どうも上手く使えてませんね。どこにピントが合っているのか判らない写真を大量に撮ってしまうのです。下の2枚はまだましな物です。


Imgp3877


Imgp3924


何が悪いのかはよく判らないけど、腕が悪いことだけは確かなので、もっと練習しなければ。でも、ただ闇雲に撮っていてもだめだろうし……


本来の目的だった立山が見られなかったので、ここは早々に退散しました。
そしてこちらに戻って来たら、白山がとてもきれいに見えているではありませんか。
そこで、急遽木場潟へ向かいました。


Imgp4339


とてもきれいに見えてます。
園路からもよく見えますね。


Imgp4347


この辺りが一番きれいに見える所。


Imgp4393


この辺りで写真を撮っている人が多いですね。
この日も何人もの人が来ていました。


せっかくなので、ここから西園地まで写真を撮りながら歩いて行きます。


Imgp4439


西園地は白山眺望視点場になっていました。


Imgp4528


ここからは中央園地側にあるメタセコイア並木がよく見えますね。


Imgp4522


しかし、こんなことなら最初からこっちに来ていれば良かった。
高速代まで使って高岡まで行ったのに……

2014.02.10

白山比咩神社

初詣にはかなり遅いですが、白山比咩神社へ行ってきました。
県道103号線側には広い駐車場もあって、本殿にも近いのですが、混んでいないときは旧道側の表参道を通って行くのが風情があっていいです。


Imgp3244


Imgp3236


途中には小さな滝もあります。


Imgp3418


Imgp3399


階段を上って行くと本殿に到着です。


Imgp3360


Imgp3336


しめ縄もまだ真新しいです。


Imgp3339


狛犬も雪をかぶっています。


Imgp3330


この時期に何を祈ってきたかというと、その件についてはまた追々……

2014.02.09

関東は大雪だったようですが

都心では20年ぶりに20cmを超える大雪で大変なことになってますね。
こちらでも朝から雪が降り続けていました。それでも平地では関東よりも少ないくらいかもしれませんね。しかし、山のほうへ向かっていくとだんだん雪が多くなってきます。


Img_2892


雪の手取渓谷です。


Imgp3041


吉野郵便局の近くですが、降っている雪のせいでよく見えませんね(^^;)
カメラ雑誌に、フラッシュで雪を止めるというような事が書かれていたので、ちょっとやってみました。
こちらが上流側です。


Imgp3030


こちらが下流側。


Imgp3063


確かに止まりますね。しかし景色がよく見えないというのはあまり変わらないような……


カラー写真なのですが、ほとんど白黒です。


Imgp3131


さらに上流のほうへ移動。
道の雪はさらに増えて来ます。


Img_2913


サイクルステーション白山下駅近くの橋です。


Imgp3203


橋の上から撮影。


Imgp3178


Imgp3148


先ほどよりは雪が小降りになっていたので、今度は少しは景色らしく見えるかも。


橋の近くにある昔ながらの雑貨屋さんにはホーロー看板が残っています。


Imgp3210


ストリートビューにも写ってますね。



大きな地図で見る


いつの間に、こんなところまで見られるようになっていたんだか……

2014.02.08

兼六園のライトアップ

1月31日から2月9日まで、兼六園のライトアップが行われて、無料開放されています。


Imgp2237


看板はまだ「開催予告」になってますが、もう開催されてます(笑)。


ということで、会社の帰りに寄って来ました。


Imgp2963


こういう所へ簡単に行けるのは、今の勤務地の数少ないいい所ですね。


春の桜の時はとんでもない人出でしたが、今回はそんなに多くの人はいなかったので、写真は撮りやすかったです。


Imgp2251


Imgp2890


Imgp2330


Imgp2345


さすがにことじ灯篭の辺りは人が集まってましたが、それでも土日の昼間よりもずっと少ないです。


Imgp2387


しかし、今年は雪が少ないのが残念ですね。


Imgp2438


Imgp2506


Imgp2588


Imgp2723


今週はとても冷え込んで雪も降りましたが、それでもやはり少ないです。
雪が少ないのはありがたいことですが、こういう場所は雪があって欲しいです。そんな都合良くはいきませんけどね(^^;)


桜の時もそうでしたが、オレンジの照明と白い照明が使われています。


Imgp2618


白い照明はホワイトバランスを太陽光にしてもオートにしてもそれらしく写るのですが、オレンジの照明はオートにするとつまらない写りになる事が多いですし、だからといって太陽光にするとちょっと赤くなりすぎます。
夜景は難しいですね。

2014.02.07

樹氷とは言えないけど

ここ数日気温が低い日が続いています。
道路沿いの植え込みに融雪の水がかかって氷漬けになっている姿があちこちで見られます。


Img_2858


Img_2862


Img_2867


樹氷とは言えないですが、物によってはちょっときれいに見えなくも無い?

2014.02.06

旗?

横断歩道に黄色い旗が設置されています。
自分が小学生の頃はよく見かけましたが、最近はあまり見なくなった気がします。
久しぶりに見た、と思ったのですが……


Imgp1847


これでは「旗」では無く「棒」ですねww

2014.02.05

なんでも特保にすればいいってものじゃ…

BOSS GREEN微糖というのが出ていたので買ってみました。


Img_2810


グリーンの缶がきれいです。
特保ということで、普通の缶コーヒーより若干高めの138円でした。店頭購入でしたので、定価だと150円くらいでしょうか。
微糖で甘さは抑えられていますが、甘味料を使っているので、砂糖とは違った独特の甘さです。


Img_2813


個人的には甘味料の甘さというか味があまり好きではないので、どうせ特保にするならミルク入り無糖にして欲しかったですね。


成分表は特保だからなのか、一般のコーヒーよりも詳細に書かれている気がします。


Img_2817


100gあたりとかではなく、一本分の量が書かれているところも判りやすくて良いです。


最近はコーラやコーヒーまで特保のものが出てきてますが、なんでも特保にすればいいってものじゃないような気もするのですが。

2014.02.04

何の完成記念?

完成記念の碑です。


Imgp1842


しかし、何の完成記念なんだか判りません。


Imgp1845


説明のような物は見つかりませんでした。
ひょっとすると碑の裏になにか書かれていたのかもしれませんが、裏側に回っていけるようなスペースもありませんでしたし、少なくとも知らない人に説明しようという気は無いようですww

2014.02.03

JR松任駅の白山ビュースポット

JR松任駅の中に「白山ビュースポット」が出来ていました。


Img_2482


夜なので白山は見えませんでしたけど(^^;)

2014.02.02

夜景シリーズ番外編 JR松任駅

夜のJR松任駅です。


Img_2493


新しい駅舎になって、夜もきれいになりましたね。


駅前のオブジェもライトアップされています。


Img_2485


千代女の里俳句館前の広場には、地面に照明が埋め込まれています。


Img_2498


照明と言うほどあかるい訳でも無く、周りにが街灯もありますから無くても問題は無いように思います。
目的がいまいち不明ですが……

2014.02.01

今日は二匹+α

久しぶりに芦城公園へ行ってきました。


Imgp2178


前回は1匹しか猫を見かけませんでしたが、今回も見当たりません。


少し写真を撮りながら、公園をあちこち歩き回ってみました。


Imgp2108


Imgp2133


Imgp2159


すると、藤棚の所でようやく本日の一匹目を発見。


Imgp2054


ちょっと警戒している感じです。


Imgp2067


近づこうとすると、すぐに逃げていってしまいました。


Imgp2070


また猫を探して公園を歩き回ります。
何か他の物を撮ろうと思っても、この時期、花と言っても椿くらいしか咲いてないですしね。


Imgp2044


すると、本日二匹目が。


Imgp2081


Imgp2092


しかしすぐにまたどこかへ行ってしまいました。


Imgp2102


そう言えば、前に来たときは「猫に餌を与えないで」という看板があちこちにありましたが、多くは撤去されていました。
代わりに、犬の苦情が増えていると言う大きな看板が。


Imgp2034


看板がいらなくなったと言うことは猫がいなくなったと言うことなのか?
でも、餌皿のような物は残っていたりします。


Imgp2078


今日は寒くはなかったものの、午後からは曇ってきて日向ぼっこが出来るような天気ではありませんでした。なので、植え込みの中などに潜っているのかも。そう思ってあちこち覗いてみると、一匹発見。


Imgp2191


でも、二匹目に見つけた猫のようです。
さらに探していると、別の場所にも一匹。


Imgp2203


いなくなった訳では無いようですね。でも、数は減ってきているのかも。
と言うわけで、本日見かけた猫は二匹と繁みの中に一匹でした。


池の鯉はダイエット中だそうです。

Imgp2115


鯉はたくさんいます。


Imgp2126


Imgp2118


公園が(と言うことは市が)管理してるから当然ですが、待遇が随分と違いますねww
猫も公園で管理してくれないかな(まず無理でしょうけど)。


梅のつぼみはまだまだ堅いですね。


Imgp2110


Imgp2150


花が咲くまではまだ一ヶ月以上かかるでしょうからね。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp