2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« LCD-7CX再生への道(後編) | トップページ | 金沢カレーパンとカメのメロンパン »

2014.02.15

フードピアランド in 産業展示館4号館

今年のフードピア金沢、フードピアランドの会場が昨年までの中央公園から石川県産業展示館4号館に変更になりました。


Img_2978


Img_2971


イベントが開催しやすいようにと木を切り倒して芝生を舗装した中央公園をイベントで使わなくなったというのはどんなギャグなんでしょうねww


Img_3001


Img_3065


会場が変わって参加店舗が増えているのかどうかは判りませんが、少なくとも食事をするスペースは中央公園時代よりも広くなって、座席数が増えている上にゆったりしている感じがしました。以前は空いている席を探すだけでも一苦労でしたからね。
それに、多くの石川県民は中央公園よりも産業展示館のほうが行きやすいと思います。香林坊を経由するバス路線が近くを通っている人などは中央公園のほうがアクセスしやすいでしょうが、それ以外の人にとっては、車で行くとなると渋滞や駐車場が大変ですし、街中が必ずしも便利な場所とは限らないですからね。
それでもさすがにコンロは外ですね。


Img_3061


いろんなお店が並んでいて、ラーメンコーナーなども人気でしたが、今回は麺は麺でも焼きそばの方をいただいてきました。
「富士宮やきそば」です。


Img_2995


Img_2993


焼きそばにしては太めの麺で、モチモチ感があります。


次にいただいたのは「ずわい天」です。


Img_3007


Img_3011


なかなか食べ応えのあるサイズです。


そして、この日一番長い列ができていたのがこちらのタコ焼きです。


Img_3018


人気がある上に、焼き上がるのに少々時間がかかるため、列が途切れることがありません。


Img_3027


サイズもやや大きめですので、6個入りはかなりお腹に貯まります。


Img_3032


待ち時間はありましたが、その分、正真正銘の焼きたて熱々です。


タコ焼きでかなりお腹がふくれたのでもう帰ろうかと思ったのですが、外に出たところに「ジャンボロースステーキ串」があったので、思わず買ってしまいました。


Img_3075


Img_3070


なかなか大きさが伝わらないかもしれませんが、かなりのボリュームです。
すっかりお腹いっぱいになりました。




ステージではいろいろなイベントが行われています。


Img_3048


出演者が病気のため中止になったイベントもあったりします。


Img_3043


会場にはこんなキャラクターも。


Img_3045


何のキャラクターなのかは判らず終いでしたが(^^;)


北國新聞のカメラが撮影してました。


Img_3015


北國新聞社はフードピア金沢の協賛企業ですが、このフードピアランドに関しては実質主催と言えるのでは無いかと思われます。フードピアランドに関する問い合わせ先は北國新聞社事業部になってましたしね。

« LCD-7CX再生への道(後編) | トップページ | 金沢カレーパンとカメのメロンパン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/59137865

この記事へのトラックバック一覧です: フードピアランド in 産業展示館4号館:

« LCD-7CX再生への道(後編) | トップページ | 金沢カレーパンとカメのメロンパン »

にほんブログ村

Amazon.co.jp