2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 夜景その6 石川門 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2013.12.31

今年もあっという間の一年でした

今年も残すところあと一日となりました。
年が明けたのがついこの前のように思えます。三十路を過ぎると、一年が経つのが加速度的に早くなっていくとは聞いていましたが、その通りですね。


今年最後は一年の総括として、今年初めて言った場所をまとめてみました。
写真を撮るようになってから、行ったことが無いところへ出かけることが増えました。大体、年に8カ所前後は初訪問の所があります。今年は意図的に行ったことが無いところへ出かける方針で、例年よりも初訪問の場所がかなり多くなりました。近場ばかりですけどね。


白川郷
3月のまだ雪の残る頃の訪問でした。
予定ではもう少し早く2月初め頃に行きたかったのですが、なんだかんだで3月中頃までずれ込んでしまいました。


内山邸
梅園が有名な所です。
ここを知ったのは昨年でしたが、昨年は梅の時期に行くことが出来なかったので、一年待っての訪問となりました。できれば来年も行きたい場所ですね。


霞間ヶ渓
こちらでは桜は4月に入らないと咲きませんので、少し早めの3月末に桜が咲いていて、日帰りで行けるところということで行ってきました。
見頃まであと一息という所でしたが、十分に堪能できました。


能登鹿島駅
のと鉄道で穴水へ行くときに何度か通過はしていますが、駅に降りたのは初めてです。
さくら祭の翌週だったので、桜はもう終わっているかと思ったのですが、運良くまだまだ見頃でした。
焼きカキも美味しかったです(^^)


高岡オフィスパーク
徳光CCZの菜の花畑が無くなってしまって、どこか近くで菜の花がたくさん咲いている所は無いかと探して見つかったのがここでした。
見頃には少し早かったですが、かなり広い範囲に菜の花が咲いているので、次はもっと見頃の時に行きたいですね。


水道つつじ公園
桜とつつじが有名な場所だそうです。今年はつつじ目当てで行ったのですが、残念ながらタイミングが合わず、見頃にはほど遠かったです。
次は見頃の時に行ってみたいです。


磯部神社
天然の藤が有名な神社です。
見頃の時期には多くの人が訪れて、車を駐めるのに苦労します。
但し、藤の見頃は2年に一度だそうで、次は再来年になりますね。


御誕生寺
猫寺として有名な御誕生寺はテレビなどでも紹介されています。
猫好きには天国のような場所かも(^^)
また行きたいですね。
猫の写真はこちらへ。


三国ラベンダーファーム
何年か前に、北潟湖へ行く途中に看板を見つけて以来、一度行ってみようと思っていたのですが、今年ようやく行くことが出来ました。
北海道のラベンダー畑のようなスケールはありませんが、比較的近いところでラベンダーが見られるのは貴重な場所です。


勝山城博物館 & 越前大仏
実在した勝山城とはあまり関係無い建物で、歴史的価値はなさそうですが、これが個人の持ち物だというのはすごいですね。
ジャージージェラートが美味しかったです(^^)
越前大仏は出来た当初は入場料も高く、行く気にはなれませんでしたが、今ではすっかり寂れてしまい、料金も昔よりは安くなって行きやすくなりました。


福井恐竜博物館
予想していた以上に見応えがありました。
大人も十分に楽しめます。


氷見昭和館
高山昭和館や火事で無くなってしまった三国昭和倉庫館に比べると規模は小さいですが、三国が無くなってしまった今では、家から一番近い所になります。
展示品はまだこれからも増えていきそうですので、今後に期待したいですね。
三国昭和倉庫館も東尋坊で再開に向けて準備が進んでいるという話しもあります。オープン時期は未定だそうですが、こちらも期待したいですね。


瑞龍寺
高岡では一番メジャーな観光地かもしれません。
確かに見事でしたが、何度も行きたいかというとちょっと微妙かも。一度は行く価値はありますけどね。


恋路駅
能都線の名残もだんだん少なくなっていきますが、恋路駅はその名前から、廃線後も観光客が訪れていました。
現在は珠洲の酒造会社が買い受けて、トンネルまでの間をトロッコ電車が走っています。


東山円筒分水槽
「日本一美しい円筒分水槽」はとても見事でした。


生地中橋
珍しい回転橋ですが、残念ながら開くところは見られませんでした。
是非とも開くところを見てみたいものです。


舞鶴赤レンガパーク
単に赤レンガの建物であれば金沢にもありますし、ここに行くことを目的にして行くほどの所ではないかも。
今回メインの目的は電車に乗ることだった旅だったのでそれでも良かったですけど。


竹生島
船でしか行けない竹生島。
風のため船が出るかどうか危ぶまれるというアクシデントもありましたが、それも含めて思いで深いですね。


豊公園 & 長浜城歴史博物館
豊公園は桜か紅葉の時期に行くべきですね。
ただ、普段でも地元の人が多く訪れていて駐車場がいっぱいという状況ですので、桜の時期には大変なことになりそうです。
長浜駅からそれほど遠くは無いので、駅周辺の有料駐車場を利用するか、あるいは電車で行くことも検討した方がいいかもしれません。


北濃駅
日本で最古の部類となる転車台が保存されています。
目的はもちろん転車台でした。


新猪谷ダム
今年はダム自体にあまり行かなかったこともあり、初訪問となったダムはここだけでした。
国道沿いでアクセスは良いのですが、車を駐めるところが無いんですよね……


マキノ高原のメタセコイア並木
紅葉のメタセコイアが作るオレンジのトンネルはとても見応えがありました。
冬の雪景色も見てみたいですが、冬場は途中の道が厳しそうです。


高尾城跡見晴らし台
元々は夜景を見に行くための下見として行ったのですが、この時期の夜は辛いかも。照明は全くありませんし、クマも出るそうですから。
夜景は春か夏にでも行こうかなと。


松井秀喜ベースボールミュージアム
今頃になって初訪問です(^^;)
ファンなら一度は行っておくべきでしょう。




また、10年以上ぶりの訪問で写真を撮りに行ったのは初めてだったり、場所自体は何度も行っているけれど、イベント的なものとしては初だったりと言うところが何カ所かあります。


兼六園の夜桜
20年くらい前、勤務地が金沢中心部だった頃は、会社の帰りに行って団子を食べてきたりしたこともありましたが、写真を撮るようになってからは初めての夜桜でした。
ライトアップされた桜がとても見事でしたが、人の多さに圧倒されますね。


海王丸パークの総帆展帆
海王丸パークへはもう何度も行っていますが、総帆展帆は初めてでした。
人も多いので、まだ駐車場が混み始めないうちに早めに行ったのは正解でした。


伊吹山の紅葉
伊吹山には20年以上前に一度行ったことがありましたが、その時はひどい霧で視界が数メートルという状況でした。
写真を撮るようになってからは初訪問となります。




他にも細かいところはいくつもあります。書いていくとキリが無いほどですね。
さて、来年は初訪問の場所へどれだけ行けるでしょうか?

« 夜景その6 石川門 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/58845175

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もあっという間の一年でした:

« 夜景その6 石川門 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp