2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 鈍行電車で舞鶴へ | トップページ | 格別ヤ東舞鶴店 »

2013.10.07

赤レンガパーク

舞鶴での訪問先は「赤レンガパーク」でした。


Imgp3360


Imgp3479


明治35年に旧日本海軍によって建てられたもので、2号棟から5号棟までは今でもイベントホールや工房として使われています。


Imgp3550


入口のドアも年季が入った感じです。


Imgp3564


3号棟はお土産の販売や赤れんが倉庫復原展示が行われています。
DB10型ディーゼル機関車が展示されています。


Imgp3533


4号棟は赤れんが工房で、貸館スペースとなっています。
この日は貸し切りで入場出来ませんでした。貸し切って何をしているのかと思ったら、結婚式をやるようです。


Imgp3560


なかなかオシャレですね。


レンガには蔦が似合います。


Imgp3535


古いポストもありました。


Imgp3541


残念ながら使われてはいなかったです。


駐車場へ向かう道には、国所有の倉庫が並んでいます。


Imgp3683


Imgp3621


こちらは現在は使われておらず、立ち入り禁止となっていますが、古い木製の電柱なども残されています。


Imgp3613


こちらの倉庫にも蔦が。


Imgp3647


裏に回るとびっしりです。


Imgp3665


個人的にはこちらの建物のほうが時代感があって良かったですね。


すぐ近くには東舞鶴港があります。


Imgp3465


Imgp3474


埠頭のほうまで廻る時間はありませんでしたが、出来れば行ってみたかったですね。


事前にネットで調べていたのですが、東舞鶴駅から赤レンガパークまでの徒歩での移動時間は、サイトによって10分から25分と随分と差があります。距離は1.5kmほどなので、10分で行くためには、脇目も振らずに必死に歩き、しかも信号にも一切かからないということでもなければ無理なのでは、と思います。
実際にかかった時間は約20分でした。


2号棟の後のほうにはこんな張り紙が。


Imgp3371


ひょっとしたら近くに猫がいるかも、と思って2号棟の後を市役所裏のほうに向かってみると、一匹の猫が。


Imgp3411


首輪も付けてますし、シートも引いてありましたから、ここで飼われているのでしょう。


Imgp3376


近づいても全く動じません。
ついには本格的に寝てしまいました。


Imgp3416




写真のネタにはなりましたが、これだけを見に行く価値があるかどうかはかなり微妙ですね。
古い赤レンガの建物を見るだけなら金沢にも石川県立歴史博物館があります。こちらは旧陸軍兵器庫として作られた物で、外観の作りは似たようなところがあります。
石川近代文学館や金沢市民芸術村(旧大和紡績紡績工場)の一部は昔の建物が残っています。わざわざ5時間前後もかけて行かなくても、ということになってしまいますね。
時間があればもっと他にも回りたいところはあるのですが、現地の滞在時間が2時間半強で、昼食もその時間の中で取らなくてはなりませんでした。
さらに駅から赤レンガパークまでの移動は徒歩です。バスは出ていますが、40分に1本程度の間隔でしか走っていないので、いいタイミングのバスがなかったのです。
結局、赤レンガパークの滞在時間は約1時間でした。ここだけなら十分な時間ですが、やはり他に回るのはちょっと厳しいですね。
現地の滞在時間を長くするなら、車で移動した方が早いです。車なら高速を使って3時間半くらいで現地に到着するのではないかと思います。
今回は「電車に乗る」事自体が大きな目的でしたから、目的は達成しているんですけどね。

« 鈍行電車で舞鶴へ | トップページ | 格別ヤ東舞鶴店 »

コメント

丸型ポストの劣化具合が歴史の流れを物語ってますな^^
明治時代の建築物が、今の建築基準に適応できるかは疑問やけど、イベントに使われとるんやから補強工事や定期的な点検は行われとるようですな。

キジトラの猫さん可愛いですな^^
丸まると太っとるようやから、食べる物には不自由しとらんで幸せそうですわ^^
今後は京都南部に行く用事が増えそうやから、機会があれば猫さん目当てに行くのもええかもな^^

タチコマさん>
丸形ポストでも現役で使われている物もあちこちにありますから、意図的に朽ち果てたものを置いているということもあるんでしょうけどね。
建築基準云々と言い出すとたぶんNGかも。
しかし、平成20年に国の重要文化財に指定されていますので、維持管理はしっかりと行われているのではないかと思います。
2号棟は喫茶コーナーもあるので、エサはいい物をもらっているかもしれませんね(^^)

赤レンガパークで結婚式とはオシャレですね(^^)
ニャンコの寝顔、かわいいですね~(*^_^*)

アビさん>
赤レンガパークはイベントスペースとして貸し出しをしているようです。こういう所で結婚式というのはなかなか洒落ていていいですね。
猫の寝顔はずっと見ていても飽きないです(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/58332293

この記事へのトラックバック一覧です: 赤レンガパーク:

« 鈍行電車で舞鶴へ | トップページ | 格別ヤ東舞鶴店 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp