2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 今年のオニバスは…… | トップページ | 柿の種 柚子こしょう »

2013.08.25

氷見昭和館へ行ってきました

十二町潟水郷公園へ行った後は、「氷見昭和館」へ行ってきました。


Img_9883


外の壁にもホーロー看板がたくさん貼ってあります。


Img_9874


Img_9875


「日本で2番目に上手い似顔絵師」の館長が趣味で集めた品々を展示しているそうです。
ここで似顔絵を描いてもらうこともできます。
隣は奥様が担当する喫茶コーナーになっています。


Img_9939


昭和体感コーナーへの入口は左側。
こちらは入口専用で、出口は喫茶コーナーに繋がっています。
中に入ると一気に昭和の時代にタイムスリップです。


Img_9901


Img_9885


中にもたくさんのホーロー看板が。


Img_9893


水原弘の看板には、「にっこりバージョン」、「むっつりバージョン」と書かれた付箋がww


Img_9894


ブリキのおもちゃや古い人形などもあります。
個人的に気に入ったのはこちら。


Img_9896


帽子に「ハヤシもあるでよー」と書いてあります。


おもちゃや文房具もあります。


Img_9891


これは私も持ってました。


2階へ上がると映画のポスターが貼られています。


Img_9904


2階はカメラ屋、電気屋などのブースになっています。
電気製品そのものもあるのですが、チラシの類いがきれいに残っているのがすごいですね。


Img_9909


Img_9929


修理完了品にかけられているビニールです。


Img_9913


こんなのがよく残っていたなと思いますね。


ナショナル坊やが勢揃いです。


Img_9919


ビールやコーラの木のケースが懐かしいです。


Img_9932


出口(というか喫茶コーナー側の入口?)にも多くのホーロー看板が。


Img_9938


入館料は高校生以上が300円、小・中学生200円、幼児は無料です。
開館時間は9:00~暗くなるまで、休館日は毎週水・木曜日とのこと。
規模は高山昭和館や和倉昭和博物館とおもちゃ館などと比べると小さいですが、ここのアットホームな雰囲気は他では味わえないですね。
展示内容についてもまだまだ拡張されていくようです。
しばらくしたら、また行ってみたいですね。

« 今年のオニバスは…… | トップページ | 柿の種 柚子こしょう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/58058683

この記事へのトラックバック一覧です: 氷見昭和館へ行ってきました:

« 今年のオニバスは…… | トップページ | 柿の種 柚子こしょう »

にほんブログ村

Amazon.co.jp