2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013.06.30

足羽山のあじさいの道通り

見頃に当たったかどうかは別として、石川(大乗寺)と富山(太閤山)のあじさいを見に行ってきたので、今度は福井の足羽山へあじさいを見に行ってきました。


Imgp5651


足羽山を通る道は「あじさいの道通り」という名前が付いていて、通称「あじさいロード」と呼ばれています。


Imgp5652


道沿いにあじさいがたくさん植えられていて、ちょうど見頃を迎えています。


Imgp5692


Imgp5690


Imgp6254


この時期、足羽山のあちこちであじさいが咲いています。


Imgp5727


Imgp5695


Imgp5793


Imgp6170


Imgp6162


ガクアジサイの中に普通のあじさいが一つ。


Imgp5905


日中は日差しが強くて暑い一日でした。
犬も暑そうです。


Imgp5799


しかし、足羽山の道は木陰が多く、適度な風も吹いていて、涼しくて気持ちよかったです。


Imgp5779


花(正確にはがくですが)の影が葉に映っています。


Imgp5767


雨の中でも見つからなかったカタツムリが一匹だけ見つかりました。


Imgp6234


ちなみに、あじさいは福井市の花なんだそうです。


Imgp5675


だから多くのあじさいが植えられているんでしょうかね。

2013.06.29

やはり高坂公園のあじさいはもうダメなのか……

能美市にある高坂公園のあじさいの様子を覗いてきました。


Img_9703


昨年行った時にかなりの惨状になっていたので、今年も期待はしていなかったのですが、やはり想像通りというか、想像以上にひどかったです。


Img_9698


Img_9705


木そのものがもう刈り取られてしまったのか、跡形もないです。


Img_9701


僅かに咲いている花はちょうど見頃を迎えていました。


Img_9711


以前は多くの花が見られたんですけどね。


どうしてこんな事になってしまったのかは知りませんが、もう来年からは行かないでしょうね。

2013.06.28

ガリガリ君入浴剤コーンポタージュ

今年もガリガリ君入浴剤を購入。
今年は「コーンポタージュの香り」です。


Img_9684


Img_9692


コーンポタージュを甘くしたような香りです。
固形の段階ではかなり強い匂いがしていたので、入浴剤としてはちょっとどうかなと思いましたが、お湯に入れるとそれほど強い匂いではなくなりました。


おまけは「チョコ」でした。


Img_0008


おまけもコーンポタージュなら良かったんですが……

2013.06.27

行田公園児童館の日本カーバイド魚津工場2号機

行田公園内にある児童館の敷地内には、日本カーバイド魚津工場で使われていた蒸気機関車が静態保存されています。


Imgp5046


Imgp5043


前照灯はなくなっていますが、塗装もされていて、屋根付きの建物の中にしっかりと保管されています。
ただ、前にはロープが張ってあって入れなくなっていますので、写真を撮るのには不向きですね。


Imgp5052


場所も児童館の建物のすぐ横ですし、下手にカメラを持ってうろついていたら通報されかねませんww


ちなみにこちらは2号機で、1号機は魚津市内の小学校校舎内に静態保存されているとのこと。
そんなのはますます写真を撮りには行けませんね。

2013.06.26

IXY DIGITAL 900IS

特に買うものも無かったのですが、何気なくカメラのキタムラへ行ってみたら、ジャンク品のコーナーに IXY DIGITAL 900IS がありました。
他にも懐かしいコンデジがいくつかありましたが、ほとんどが動く可能性が低そうなものばかりでした。しかし、このIXYだけは見た目もかなりきれいで、もしかしたら使えるかもしれないと思って買ってみました。
購入価格は500円です。


Imgp4762


サイドにスレがありますが、それ以外に目立つような大きな傷もほとんどありません。

操作部には使い込まれた傷がありますが、この程度は中古としてはこんなものでしょう。


Imgp4765


写りには全く関係無いですしね。
それでも、これだけの傷があると、買い取りや下取りの価格としては大幅に下がってしまうんでしょうけどね。


但し、付属品は一切付いていませんので、バッテリもありません。
うちのPowerShot S95のバッテリが使えないかと思ったのですが、残念ながら型番が違いました(S100やS110と同じバッテリのようです)。
バッテリが無いとどうにもならないので、Amazonで互換バッテリを購入。さらに、バッテリだけ買っても充電が出来ないので、これまた社外品の充電器を購入することに。


Imgp4772


バッテリは2個セットで1,250円、充電器は800円でした。
500円で買ったデジカメにその4倍もの金額を注ぎ込むことになってしまいました(^^;)
しかも動かなかったら2,000円ちょっとは丸々無駄になります。ジャンクですので、当然ながら動作保証もありませんからね。デジカメ本体は動かなくても次にキタムラでデジカメを買うときの下取りに使えるのですが……
バッテリは1個だけにするとか、もっと安いものも(別のメーカーで半額くらいのも)あったのですが、リチウムイオンバッテリは粗悪品だと危険もありますし、PowerShot S95をS110とかに買い替えたときに使い回せるという理由もあって、こちらを選択しました。
SDカードは以前に使っていた2GBのものが余っているので、それを使っています。
(2GBのカードが2枚あったはずなのに、1枚しか見当たらない。もう1枚はどこへ行ったんだろう?)


バッテリと充電器が届いたので、早速充電したバッテリを装着し電源ON。
何の問題も無く起動しました。


Imgp4789


撮影も全く問題ありません。デッドピクセルまでは確認していませんが、ぱっと見、気になるほど大きなものは無いようです。
ちなみに、バッテリも充電器も問題なく使えています。
ただ、充電器はちょっとクセがあるようで、バッテリのセットの仕方が悪いと充電してくれません。未だにコツをつかめていないので、試行錯誤を繰り返しています。


と言うことで、テスト撮影を兼ねてゆりの里公園で少し使ってみました。


Img_9487


Img_9505


Img_9494


広角での樽型歪みがかなり大きいですが、コンデジとしてはこんなものかなという気もします。
CANONのコンデジというと、ぱっと見の絵がきれいな明るめの画質というイメージがありましたが、それほどでもないですね。


Img_9551


Img_9563


露出はやや高めになるようですので、露出補正-1/3を標準に設定しています。これは、今使っているPowerShot S95でも同じですね。
不満な点と言えば、室内でのオートホワイトバランスがかなりの惨状です。このあたりは最新のコンデジと比べて劣っている部分でしょうか。
また、モニターの色温度が高すぎるのか、モニターで見る絵と実際の画像をPCで見たものとの色の違いが大きいです。ラベンダーや菖蒲の紫がほとんど青になってしまって、こちらも最初はオートホワイトバランスが原因かと思いましたが、PCで見るとちゃんと紫に写っていました。


Img_9619


Img_0013


モニターの輝度も標準ではかなり明るく、設定で低めにしています。あまり低くしすぎると、実際の画像との差が大きくなりすぎてしまうのですが、この辺りはもっといろいろ使って調整していく必要がありますね。


起動時や何らかの操作時に、レンズの部分(?)からチリチリと音がするのが若干気になります。
起動時に音がするので、レンズカバーが開くときにそんな音が出ているのかと思ったりもしたのですが、モニターのON/OFFを切り替えただけでも同じ音がします。どこから出ている音なのかもはっきりしません。音がする事自体はそれほど気にしていませんが、どこから出ている音なのかが気になります。


ちょっと気になるところは、電池の残量が見えないことです。バッテリが残り少なくなると出てくるのかもしれませんけど。
設定で不明なところがあるので、CANONのホームページでPDF版のマニュアルをダウンロードして見てみたところ、やはりバッテリ残量が少なくなると表示されるようです。
実用上は全く問題ないですけどね。
実用上で問題なのは、設定を「通し番号」にしていてもファイル名がリセットされてしまうことです。
メディアのファイルを全てPCに取り込んで削除してしまうと、次に撮影したときはファイル名がまた0001から始まります。こういう挙動をするデジカメは初めてですね。おかげで、まだそんなに撮影していないのに、同じファイル名の画像がたくさん出来てしまってます(^^;)。
電源ボタンがちょっと押しにくいですが、間違ってオフにしないようにということとのトレードオフでしょうね。


2006年秋に発売された製品ですが、性能としても十分で、今でも使っている人がまだまだいるようですし、しばらく遊べそうですから、500円(バッテリや充電器を含めると2,500円ですけど)は安かったですね。

2013.06.25

滑川のお土産など

滑川で何かちょっとお土産を買っていこうと思い、道の駅に立ち寄ってみました。
海沿いにある「ウェーブパークなめりかわ」です。


Img_0025


ただ、この建物自体には展望台やトイレと言った施設しかありません。
隣の「タラソピア」や「ほたるいかミュージアム」と合わせた施設のようです。


Img_0040


お土産屋さんは「タラソピア」と「ほたるいかミュージアム」の間にあります。


Img_0045


まず、家に持って帰るお土産として「ほたるいか活漬け」(1,500円)を購入。


Img_0062


試食もやっていたので、一つ頂いてきましたが、生きたままのホタルイカを醤油漬けにしたもので、刺身に近い食感です。
中身は冷凍されていて、解凍してから一週間以内に食べてくださいとのこと。


Img_0065


一瓶にそんなにたくさん入っている訳でも無いので、一人で大事に食べても一週間かからずに無くなってしまうでしょう。
保冷バッグの中に保冷剤を入れてくれるので、家に着いたときにはまだ凍っていましたが、しばらく外に出しておくと、夕食までには解凍できていました。


その場で食べてきたのは、「つべつべ塩ソフト」(250円)です。


Img_0034


深層水の塩を使っているらしいです。
ほとんど白に見えますが、実際にはごくごく薄く青っぽい色でした。
さすがに塩辛いということはありませんが、甘さはかなり控えめで、美味しかったです。
ちなみに「つべつべ」とは「つるつる」とか「すべすべ」に相当する言葉だそうです。


暑かったので、水分補給にとこちらも購入。


Img_0048


滑川沖で採取した深層水が含まれています。


Img_0057


値段は1本190円。ミネラルウォーターなら自販機でも100円かそこらで買えますけどね。話のタネにと言うことで……

2013.06.24

土曜の太閤山ランドは土砂降りの雨

土曜日、行田公園の次は太閤山ランドへ向かいました。


Imgp5414


太閤山ランドでは、21日から「あじさい祭り」が開催されています。


滑川を出た時はとてもいい天気だったのですが、目的地が近づくにつれて少し曇ってきました。
そして、富山西ICを降りて少し走った頃から土砂降りの雨になってきました。太閤山ランド前の交差点では、道路が冠水し始めてきているほどです。
それでもここまで来たのだからと言うことで中に入りました。駐車場の料金所では、「こんなひどい雨の中をありがとうございます」と声をかけられたほどでした。
天気のせいか、駐車場もそれほど混んではいませんでした。
最初に着いたのは園内を走るトーレンの駐車場でした。


Img_0071


あまりの雨のひどさに、係の人も大変そうです。
待っていても雨が上がるような気配はないので、あじさい通りのほうへ向かいます。
池のボートも開店休業状態で、乗っている人はいませんでした。


Imgp5574


Imgp5149


別の池ではスイレンが咲いています。


Imgp5167


先日の奥卯辰山健民公園に咲いていたスイレンは白い花でしたが、こちらは赤い花です。


Imgp5163


あじさい通りは、約500mの通り両側に約2万株のあじさいが植えられているそうです。


Imgp5501


Imgp5186


Imgp5351


Imgp5523


まだまだ咲き始めという感じでしたが、咲き揃うと見事でしょうね。


Imgp5256


Imgp5284


Imgp5466


雨は強くなったり、多少は弱くなったりを繰り返しながら降り続いています。傘をさしながら写真を撮っていましたが、足元はびしょ濡れです。ズボンの裾はすっかり濡れていますし、靴の中にも水が染み込んできています。
そんな中でも写真を撮りに来ている人は私だけではなかったですね。


Imgp5178


Imgp5408


Imgp5445


通り沿いには植え込みで作られたカタツムリが。


Imgp5498


顔ハメ看板もカタツムリです。


Imgp5170


でも、実物はいませんでした(^^;)


新しい品種の鉢植えも展示されています。


Imgp5511


縁の部分が白くなっているのが特徴のようです。


Imgp5517


予定ではこの後園内を一回りしてこようと思っていたのですが、あまりの大雨でそんな気力もなく帰ることに。
ところが小杉ICから高速に乗って、高岡PAあたりまで来ると雨は上がって陽が差してきました。
小矢部IC近くまで来ると、道もすっかり乾いていて、雨が降った形跡すらありません。ひょっとすると、太閤山近辺だけが大雨だったのかもしれませんね。
家のほうでは朝は雨が降っていたものの、昼前には雨も上がり、その後はずっと晴れていたそうです。どうやら行く日を間違ったようですね……

2013.06.23

行田公園のしょうぶ園

土曜は滑川の行田公園へ行ってきました。
ちょうど土曜から花しょうぶまつりが始まっていました。


Imgp4810


家を出るときには降っていた雨も上がって、青空が広がっていました。


Imgp4812


最初に向かったのは西しょうぶ園です。


Imgp4806


八分咲きくらいで、まだ開いていない花もありますが、見頃になっています。


Imgp4792


Imgp4794


朝方の雨の水滴がまだ残っています。


Imgp4801


Imgp4910


Imgp4938


Imgp4952


蝶も飛んでいました。


Imgp4947


「しょうぶ」と「はなしょうぶ」のみわけ方だそうです。


Imgp4822


ますます判らなくなったりして(^^;)


次は東しょうぶ園です。


Imgp4971


Imgp4995


橋に近い部分では五分咲き程度ですが、全体的には三分咲き程度でしょうか。
西しょうぶ園からは歩いて1分か2分くらいの所ですが、咲き具合はかなり違いますね。


Imgp4982


次は北しょうぶ園です。


Imgp5135


こちらは傷みかけている花もありました。
広さはかなりありますが、写真を撮るポイントはあまり無いですね。西や東と違って、人もいませんでした。


次は南しょうぶ園ですが……


Imgp5068


ここが南しょうぶ園なのかどうかははっきりとは判りませんでした。
こちらはもう終わった花が多かったです。


そして最後は西第二しょうぶ園です。


Imgp5072


西しょうぶ園のすぐ近くで、駐車場から見えていたところでした。


Imgp5109


こちらは満開に近く、見頃です。


5カ所のしょうぶ園がありますが、一番整備されているのは西しょうぶ園ですね。
中央に通路もありますし、写真も撮りやすいです。人も一番多かったです。
広さは東しょうぶ園が一番広かったですから、満開になれば見応えはあるでしょうね。

2013.06.22

大乗寺丘陵公園のあじさい

まだ火曜日のネタが続いています(^^;)
ということで、火曜の最後は、金沢の大乗寺丘陵公園へあじさいの咲き具合を見に行ってきました。


Imgp4643


Imgp4652


北潟湖ではまだあまり咲いていなかったので、こちらもまだ早いかと思いましたが、十分に見頃となっていました。


Imgp4609


Imgp4680


Imgp4745


Imgp4641


小降りになっては来たものの、雨は相変わらず降り続いていました。


Imgp4600


Imgp4614


Imgp4617


Imgp4736


Imgp4636


Imgp4747


ここのあじさい園には、普段よく見かける物だけでなく、いろんな品種のあじさいも植えられています。


Imgp4685


あじさいに見えないようなものも。


Imgp4718


「カシアワバアジサイ」という品種のあじさいです。
あじさいというと、丸い形を想像しますが、こちらはちょっと変わった形です。


こちらは「ピーチ姫」という品種です。


Imgp4726


薄いピンクの花から付けられた名前なんでしょうね。
マリオやルイージは居ませんでしたww

2013.06.21

北潟湖花菖蒲園

三国の次に向かったのは、「北潟湖畔花菖蒲園」です。


Imgp4258


6月23日まで、花菖蒲まつりが開催されています。


Imgp4461


こちらも見頃を迎えていました。


Imgp4295


Imgp4312


三国では上がっていた雨がまた降り出してきて、こちらも傘をさしながらの観賞となりました。


Imgp4261


ゆりの里公園同様、こちらも雨の平日にもかかわらず多くの人が訪れていました。
写真のほうも、ゆりの里公園に続いて雨に濡れた花の撮影となりました。


Imgp4283


Imgp4334


Imgp4336


Imgp4342


Imgp4371


Imgp4444


Imgp4446


もっと長いレンズを使いたかったのですが、雨が降り続いていたのでDA18-135mm一本での撮影になってしまったのがちょっと残念です。


Imgp4354


Imgp4360


Imgp4402


地面の上になにやら動くものがあったので、何かと思って見てみたら……


Imgp4358


カニでした(^^)

2013.06.20

三国ラベンダーファーム

さて、今度こそ、ゆりの里公園を出て次に向かったのは、三国ラベンダーファームです。


Imgp4241


名前は何年か前から聞いていて、一度行ってみたいと思っていたのですが、なかなかタイミングが合いませんでした。
約六千株のラベンダーが育てられているそうです。


Imgp4151


ラベンダー畑というと北海道あたりのイメージですが、こんな近くにもあったんですね。


Imgp4190


Imgp4169


ゆりの里では大雨でしたが、ちょうどここへ着いた頃には雨も中休みで、ほとんど降っていませんでした。この後でまた降り出すんですけどね。
それでもラベンダーの花は雨で濡れていました。


Imgp4162


雨のせいか、香りは感じません。花に近づくとほんのりと香ってきます。
ラベンダーの摘み取り(一缶800円)や、苗の販売も行っています。
他にも蒸留水やオイルも販売していました。


Imgp4237


使い道が無いので購入はしませんでしたけど(^^;)


周りに目印になるようなものがあまりないので、場所がちょっと判りにくいかもしれません。
入口に看板は出ていますが、気をつけていないと見逃すかも。


Imgp4149


こちらのほうが目立つかもしれませんね。


Imgp4245


今回は事前に場所を調べてナビに登録しておいたので、迷わずにたどり着きましたけど。
向かいにはJAの倉庫がありますが、目印としては今ひとつ。
その倉庫には大きな看板が出ていますが、この手の看板は書き換えられる可能性も高いでしょうから……


Imgp4249


なお、例年の見頃は6月中旬~下旬で、今年の見頃は20日頃までだそうです。

2013.06.19

ツバメの雛

さて、ゆりの里公園を出て次に向かったのは……
と、その前に。
帰りに立ち寄った北陸道尼御前SAにて。
休憩スペースのテント(?)に「頭上注意」と書かれたものが。


Imgp4504


下には新聞紙がひいてあって、なにやら糞のようなものが落ちています。
どうやら、今年もツバメが巣を作っているようです。
上を見てみると……


Imgp4541


雛が巣から顔を出していました。


ここは毎年ツバメが巣を作っていますが、いつもはトイレ前の軒下に巣を作っていました。しかし今年はトイレの工事をやっているためか、場所を移したようです。
トイレ前の軒下はかなり高い位置にあるのですが、今回巣を作った場所は比較的低いところだったので、雛がよく見えます。
親鳥が餌を運んでくると、一斉に口を開けます。


Imgp4490


立て続けにやって来るときもありますが、なかなか次が来ないことも。
そんなときはフライングで動き出したりしていました。


Imgp4564


そしてまた親鳥が餌を運んできました。


Imgp4581


全員口を開けていますが、餌をもらえるのは一回に一羽だけです。


Imgp4586


さっきはこの雛にあげたから、次は……とか考えているんでしょうか?

2013.06.18

春江のゆりの里公園ではゆりフェスタを開催中

今日は先週土曜の休出の代休で休みとなりました。
出たら出たでやることはいくらでもあるのですが、この先しばらく、休出はあっても代休が取れる状況にはならないと思われ、休めるときに休んでおこうということで、代休を取らせてもらいました。


せっかく休みなので、土曜に行けなかった所へ写真を撮りに行こうと思ったのですが、朝からかなり本格的に雨が降っています。天気予報を見ても、どうやら一日中雨のようです。結局、北陸地方は今日梅雨入りしたそうです。
そんな中、無理矢理福井方面へ出かけてきました。
最初に行ったのは、春江の「ゆりの里公園」です。


Imgp4119


Imgp3910


2年前に一度行ったことがありますが、その時は半分くらいの花がもう摘み取られてしまっていたので、満開の時に行きたいと思っていたのです。


Imgp4045


Imgp4074


品種によって多少咲く時期が違っているようで、この一角だけはまだまだつぼみでした。


Imgp3962


それでも今年は全般的に満開の頃に見に行くことが出来ました。
ちょうど見頃とあって、悪天候で、しかも平日にもかかわらず、多くの人が訪れていました。


Imgp3909


Imgp3913


Imgp3925


Imgp3948


Imgp3963


Imgp4113


Imgp4125


天気は最悪でしたけどね(^^;)。
それでも、雨に濡れたユリの花を撮れたということで……


Imgp4004


Imgp4026


Imgp4129




先日テレビで、「ユリの花びらは何枚でしょう?」というクイズをやっていました。


Imgp3904


正解は3枚だそうです。
6枚のように見えますが、花びらは3枚だけで、あとの3枚は「がく」なんだそうです。


どの花もきれいでしたが、赤いユリというのがちょっと珍しかったです。


Imgp4041


「ブラックアウト」というちょっと怖い名前が付いてますww


Imgp4033


かなり濃いめの赤ですから、血に関連した名前なのか?


6月いっぱいは「ゆりフェスタ」が行われています。


Img_9524


手作りの顔ハメ看板がありました。


Img_9521


素朴でいいですね(^^)

2013.06.16

ジョージアすっきりアイスコーヒー

この所すっかりネタが尽きて更新が滞っています。
土曜は休出で出かけられなかったし……
そんなわけで、前回に続いてまたもペットボトル入りコーヒーのネタになってしまいました(^^;)
近所のスーパーで購入した「ジョージアすっきりアイスコーヒー」です。


Img_9674


夏に向けて、甘さを抑えてさっぱりとさせたコーヒーになっています。


Img_9679


カロリーは100ml当たり10kcal。
500mlのペットボトル1本でも50kcalです。
でも、そのことを大々的に謳っているわけではなく、下の方に小さく書かれているだけでした。


Img_9678


甘さはかなり抑えられています。これ以上甘くすると、これを飲んだ後で水が飲みたくなりそうです。個人的には無糖でも良かったとは思いますが。
それに、さっぱり感を出すために、コーヒーの味もかなり薄いです。ミルク入りなので、ミルクの味のほうが強く感じるほど。これならいっそのこと、無糖ブラックにしたほうが良かったのでは?
前回ネタの炭酸入りコーヒーは、コーヒーそのものは濃いめだったのとは全く正反対ですね。


コーヒーでさっぱり感を出すのは難しそうですね。単純に薄くすると、ただの薄いコーヒーになってしまいますし。

2013.06.11

BOSS BLACK SPARKLING

近所のスーパーに売っていたので買ってきてみました。
BOSS BLACK SPARKLINGです。


Img_9666


炭酸入りのブラックコーヒーです。
飲む前は、ちょっとどうかな? と思っていましたが、飲んでみると普通というか、何故今まで無かったんだろうという感じですね。
何か、技術的に難しい所があったのでしょうか。


炭酸はあまり強くはありません。ちょっと前に流行った微炭酸程度です。
私はあまり炭酸が得意ではないのですが、内容量も330mlとペットボトルとしてはそれほど多くは無いので、これくらいなら大丈夫でした。


無糖ブラックなので、カロリーは0kcalです。


Img_9664


炭酸に負けないようにということなのか、コーヒーもちょっと濃いめのエスプレッソになっているとのこと。
定着するかどうかは判りませんが、これはこれで有りかなと思います。

2013.06.08

氷見あいやまガーデンの春バラフェスタ

先週もバラでしたが、今週もまた春バラフェスタ開催中の氷見あいやまガーデンへ行ってきました。
とてもいい天気で、多くの人が訪れていました。


Imgp2834


駐車場もいっぱいで、一番奥の未舗装駐車場まで行かされてしまうほど。


Imgp3901


ここへ来るのは3度目くらいだと思いますが、いつも一番手前のチケットハウス前の駐車場に停められたんですけどね。こんなところまで来たのは初めてです。
時間がちょうど混んでいる時間帯だったのかもしれませんが、入口で並んだのも初めてでした。


Img_9655


見頃にはまだ少し早いかなと思ったのですが、ローズガーデンはほぼ満開状態でした。


Imgp2942


Imgp2974


Imgp3008


好天続きのため、開花が進んでいるようです。
バラの甘い香りが一面に漂います。


Imgp3232


Imgp3123


Imgp3250


Imgp2983


Imgp3086


日差しが強く、帽子をかぶっていかなかったことを後悔したほどでしたが、風がかなり吹いていて涼しかったので、汗はそれほどかきませんでした。
ただ、今回も DA35mmF2.8 Macro Limited を使ったマクロ撮影をメインに考えていたため、花が風に揺れてしまってピントを合わせるのは大変でした。


Imgp3229


Imgp3285


Imgp3297


Imgp3313


Imgp3365


ちょうど昼間の一番日差しが強い時間帯だったこともあって、露出を合わせるのも難しかったです。


Imgp3413


Imgp3426


Imgp3456


Imgp3503


Imgp3541


その場である程度モニターで確認できるのがデジカメのいいところですね。


Imgp3555


Imgp3630


Imgp3668


Imgp3813


これもバラなのでしょうか?


Imgp3353


Imgp3360


赤いバラの根元にはこんなラベルも。


Imgp3776


こういう品種なのでしょうか?


池の噴水が涼しげです。


Imgp3436


釣り人?


Imgp3153


氷見へ行ったらもう一カ所行きたいところがあったのですが、今日は午前中と夕方少し前くらいに予定があって、行くことができませんでした。
あいやまガーデンだけでもかなりの強行訪問で、滞在時間もあまり長く取れなかったのですが、この咲き具合なら十分に行った価値はありましたね。
しかし、入場料800円はやはりちょっと厳しいかも。バラだけで無く季節によっていろんな花を見ることが出来るのですが、なかなか手軽に行ける料金ではないですね。300円くらいならもっといろんな花を見に行こうと思えるのですが。バラの次は約2万本のユリの花が見られるようですが、そんなに頻繁に行こうとは思えないですね。
もちろん、これだけの花壇を手入れしていく事を考えると高くは無いのかもしれませんけど……

2013.06.04

代車ライフ

12ヶ月にはまだ丸一ヶ月ほど早かったのですが、土曜に車の12ヶ月点検を受けてきました。
ディーラーへ行ったのは昼前でしたが、土曜で整備のほうも混んでいて、出来上がりが夕方になると言うことだったので、それまで代車を借りることに。
出てきたのはライフでした。


Img_9645


走行は13万kmを超えていました。
ボディもあちこちに錆が出ています。


Img_9634


Img_9640


LEVのステッカーが貼ってあるので、この型のライフの一番初期の頃のものではないでしょうか。
ボディはかなり傷みがありましたが、エンジンはまだまだ元気でした。


コラムシフトは慣れていないのでちょっと使いにくかったですね。


Img_9649


ATなので、MTよりはシフト操作をする事はずっと少ないのが救いです。コラムシフトのMT車には数回しか乗ったことがありませんが、とっても乗りにくかったですからね。

2013.06.03

卯辰山の花菖蒲園へも寄ってみた

奥卯辰山健民公園から帰るとき、卯辰山の花菖蒲園の様子を覗いてきました。


Imgp2829


当然の事ながら、まだまだ咲いていません。


Imgp2727


Imgp2783


どこにでも気の早いのはいて、ほんの少しは咲いてましたけど。


Imgp2731


キショウブだけはまとまって咲いていました。


Imgp2741


そして、別の一角にもまとまって咲いている所が。


Imgp2751


ちょっと変わった色をしているので、なんの花だろうと近づいて見ると、やはり菖蒲の一種のようです。


Imgp2754


それにしても珍しい色です。


Imgp2774


北潟湖の花菖蒲園ではいろんな品種の菖蒲類を見ることが出来ますが、それでもこんな色のものは見たことが無いと思います。


そしてもう一つちょっと変わった花が。


Imgp2786


Imgp2790


「カルミア」という花なんだそうです。


Imgp2735


花も変わっていますが、つぼみもちょっと変わっています。


Imgp2821


なんだかアポロチョコを思い出してしまいました。

2013.06.02

奥卯辰山健民公園では睡蓮がたくさん咲いていました

富樫を出た後は奥卯辰山健民公園へ向かいました。
ちょっと遅いかもと思いましたが、カキツバタとキショウブを見に行ってきました。


Imgp2166


キショウブはたくさん咲いていましたが、カキツバタは少なかったです。


Imgp2130


Imgp2221


カキツバタもキショウブも、ピークは少し過ぎているようで、花はきれいに咲いているものの、枯れてしまった花が写り込んでしまいます。


Imgp2180


Imgp2150


しかし今回は睡蓮がたくさん咲いていました。


Imgp2377


いつもは5月の後半に行くことが多いのですが、カキツバタやキショウブは見頃でも、睡蓮にはまだ少し早いのか、今回のように多くの花を見かけることはありませんでした。


Imgp2134


遠いところに咲いているのが多いので、写真を撮れそうな場所に咲いているものは限定されてしまいますけどね。


Imgp2201


Imgp2212


Imgp2303


写真を撮っていたら白鳥がやってきました。


Imgp2271


撮り始めた頃は外には出ていなかったので、小屋の中に入っていたのでしょう。
一羽になってしまってかなり経ちますが、やっぱりちょっと寂しそうですね。


バラ園のバラはまだ咲き始め……


Imgp2385


かと思ったのですが、下を見ると花びらはかなり落ちています。


Imgp2716


Imgp2721


富樫よりも先に終わるとは思えないので、まだまだこれからなんだとは思いますが。


Imgp2384


Imgp2422


Imgp2436


花壇のバラは満開状態です。


Imgp2426


中にはかなり傷んだ花もありましたので、咲き始めは富樫よりも早かったのかもしれません。


Imgp2467


Imgp2554


Imgp2582


Imgp2615


今年は春が短くて、いきなり夏がやって来たような感じですから、花の時期も例年とは少し変わってきているのかもしれません。

2013.06.01

富樫のバラ園が見頃です

富樫のバラ園が見頃になったと聞いたので行ってきました。


Imgp1830


Imgp1380


毎朝通勤コースで公園の前を通っていて、道路沿いに植えられているバラがかなり咲いてきていたのでそろそろではないかとは思っていました。


Imgp2100


先週末あたりから見頃になってきていたようですが、全体的に咲きそろってきたのは今週後半くらいからのようです。


Imgp1992


Imgp2022


Imgp1796


まだ咲きそろったばかりという感じでつぼみも多く、まだまだこれから咲き始める花も多いようです。


Imgp1405


Imgp1417


Imgp1430


Imgp1449


Imgp1453


Imgp1488


Imgp1558


いろんな種類の花が咲いているので楽しめますね。


Imgp1569


Imgp1620


Imgp1718


Imgp1912


Imgp1929


Imgp2017


Imgp2032


今回はDA35mmF2.8 Macro Limitedをメインに撮影しようと思っていたのですが、案外風が強く、花が風で揺れてしまうのでマクロ撮影は難しかったです。


Imgp1679


Imgp1898


Imgp1735


Imgp1807


その上手持ちで撮ろうとしているので、ピンぼけ写真を大量生産してしまいました(^^;)


Imgp1692


Imgp1724


Imgp1780


Imgp1832


まだしばらく見頃は続きそうです。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp