2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 道の駅氷見の足湯 | トップページ | 東芝のSDカード その2 »

2013.02.14

どうやったら充満するのか?

地下駐車場への入口です。


Img_8179


よく見ると、隅の方になにやら看板が。


Img_8181


「炭酸ガス充満 危険立入禁止」と書かれています。
炭酸ガス充満が充満したときにランプが点くようですが、何がどうなったらそんな状態になるんでしょうね?

« 道の駅氷見の足湯 | トップページ | 東芝のSDカード その2 »

看板など」カテゴリの記事

コメント

何だかちょっと怖い看板ですね^^;

アビさん>
意味が分からないという怖さがありますね。
どうなったらそんなことになるのか、充満したらどんな危険があるのか、判らない事だらけですから。

「何がどうなったらそんな状態に……」との事ですが、
「地下駐車場での火災発生時」に放出・充満すると思われます。

水や薬剤より機械(この場合は燃えずに済んだ車)に優しい
「燃えにくいガス」を満たす事で消火する設備には、
必ず入り口に警告用のランプが置いてあります。

理由は単純で、人間がガスの充満中に入ったら窒息するからです。

(数年前の記事なので、既にご存じでしたらご容赦下さい)

通りすがりさん>
なるほど、火災発生時ですか。
確かに地下駐車場のような所では有効な方法ですね。
「毒ガス充満」とかなら危険だと判りますが、「炭酸ガス」って言われると体に良さそうな(入浴剤などに入っているときもありますし)気もしますし、そこまで行かなくても体に悪いイメージが無いので、あまり危険だと感じなかったんですよね。
勉強になりました。ありがとうございます(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/56761918

この記事へのトラックバック一覧です: どうやったら充満するのか?:

« 道の駅氷見の足湯 | トップページ | 東芝のSDカード その2 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp