2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013.01.31

これはトマソン?

商店街に鉄の門がありました。


Imgp2737


しかし、門の先には空き地が広がるだけです。


Imgp2741


「無断出入りを禁ず」と書いてありますが……


Imgp2743


門の横は通り放題ですww


Imgp2746


以前は大きな会社があったんでしょうが、今では建物は取り壊されて門だけが残っているようです。


Imgp2747


門だけ残っている理由は不明ですが。

2013.01.30

白山市内の猫

駅へ行く途中、猫をみかけました。


Imgp5796


しかし、10m以上離れているのに逃げていってしまいました。
一匹は警戒しつつもこちらを伺っています。


Imgp5800


それでも、さらに近づこうとすると、どこかへ行ってしまいました……

2013.01.29

富山市役所

富山市役所です。


Imgp6902


なかなか変わった建物ですね。


Imgp6802


Imgp6796


この位置から見ると、なんとなくマジンガーZを思わせるような気がするのですが。


Imgp6840


展望塔からは立山連峰や富山港など360°のパノラマが見渡せるそうですが、この日は天気が悪かったので展望塔へは行かずに帰りました(^^;)

2013.01.28

NIPPON KOGAKUの望遠鏡

レストラン厳門の展望台に、古い望遠鏡が2基設置されていました。


Imgp6375


見た目にもかなり古そうです。
一台には「NIPPON KOGAKU」の銘板が。


Imgp6377


料金はなんと20円です。


Imgp6368


社名が日本光学工業からNikonになったのが1988年(昭和63年)だそうですから、少なくともそれより前のものなんでしょうね。しかし、Nikonのブランド名が出来たのは1946年(昭和21年)だそうですから、もっと古い可能性も十分にありますね。
残念ながら10円玉の持ち合わせが無かったので、生きているかどうかを確認することは出来ませんでした。


もう一台はNikon製でした。


Imgp6382


しかしこちらは料金箱が無くなっていて使えませんでした。


Imgp6381


見た目は明らかにもう一台よりも新しかったです。それでも十分に年季は入ってましたけどね。

2013.01.27

湯巡権三

ちょっと前の事ですが、金沢駅で観光キャンペーンか何かで来ていたようです。
あわら温泉の「あわらおもてなしキャラクター」湯巡権三です。


Img_8104


写真を撮ろうと思ってカメラを向けると、ポーズを取ってくれました(^^)

2013.01.26

札幌らーめん 大地

昨年11月にオープンした「札幌らーめん 大地」です。


Img_8231


一心屋の松任店跡に出来たお店で、通勤ルートにあるので気になっていました。『らーめんけいすけ』グループの県内2号店だそうです。
かなり人気があるという噂でしたので、昼から少し時間をずらして、午後1時を少し過ぎた頃に行ったのですが、駐車場は満杯です。運良く一台出ていくところだったので、すんなり入ることは出来ましたが。
入口にはクマの剥製がお出迎えです。


Img_8234


もう1時を過ぎているというのに、店内には6人ほどの待ちが。名前を書いて10分ほどで席に案内されました。


席のそばにもクマの置物があちこちに置かれています。


Img_8244


ピリ辛もやしは食べ放題です。


Img_8247


札幌らーめんということなので、味噌がメインなのかと思いましたが、メニューは味噌だけでなく醤油やゆず塩など、いろんな種類があります。
海鮮味噌ちゃんぽんというのもちょっと気になります。


Img_8237


それでも今回は初志貫徹で「味噌らーめん 燻製味付玉子入り」(819円)を注文。


Img_8249


麺は太めの縮れ麺。


Img_8251


やはり味噌に合うような気がします。
スープは白っぽい色で、思ったよりもさっぱりしています。
具材の上に生姜が乗せられていて、これを混ぜるとまた少し味が変わります。


ラーメン以外のメニューもたくさんあります。


Img_8241


でも、一品の量がちょっと多めで、一人で何品も注文するのはちょっと厳しいですね。
隣の席にいた親子が「北陸王餃子」を注文していましたが、餃子一つで普通の餃子3つか4つ分くらいのサイズがあります。こんなのが5個もあったら、これだけでお腹いっぱいになってしまいますよねww


店を出たのは午後2時近くでしたが、まだまだ入り口には順番待ちの人がたくさんいました。かなり人気のようですね。
ZAZIのページによると、座席数は49席とかなりの数です。ただ、メニューの豊富さもあって家族連れなどのお客さんも多く、ラーメン屋としては回転は少し遅目なのかもしれませんね。
混んでいても、店員さんの応対もてきぱきとしており、その辺りはさすが有名グループのお店だなと思いました。


次はゆず塩を食べてみたいです。

2013.01.25

面白い恋人

お土産で頂きました。
大阪新名物「面白い恋人」です。


Img_8218


しばらく前に話題になりましたね。


コピーライトは吉本興業です。


Img_8221


中身はごく普通のゴーフレット。


Img_8227


パッケージだけが勝負というところでしょうか。
本家の「白い恋人」からクレームが付いたというような話しもあったような気がしますが、どうなったんでしょうね。
大阪らしいノリが感じられて好きなんですけどね。

2013.01.24

富山城址公園のSL

富山城址公園にSLが静態保存されていました。


Imgp6713


Imgp6687


Imgp6703


状態はあまり良くありません。
前方のプレートは無くなっています。


Imgp6693


Imgp6705


屋根がある場所に置かれているのがせめてもの救いですけどね。




屋根があるおかげで、猫が住み着いているようです。
白黒と白茶の2匹を見かけましたが、外に出てくることはなく、写真は撮れませんでした。


Img_8192


デジイチにはSIGMA 10-20mmを付けていたのでコンデジで顔だけでも、と撮ってみましたが、猫にピントが合わず、こんな写真が撮れただけでした(^^;)

2013.01.23

旧福浦灯台

志賀町にある旧福浦灯台は日本最古の木造灯台で、石川県指定史跡となっています。


Imgp6539


Imgp6537


場所が判りにくくて、ちょっと迷いました。
福浦港からちょっときつい坂を登っていきます。


Imgp6585


Imgp6580


Imgp6512


時々手書きの看板があるので、看板に従って進むと「北前船の港」というところに着きます。


Imgp6575


Imgp6513


ここには「石造方位盤」というのがあり、志賀町の指定文化財になっています。


Imgp6517


Imgp6520


Imgp6518


この手前にある細い道を入っていくと目的の灯台です。


Imgp6573


立派な看板がありましたが、この看板は外側からは見えず、北前船の港から戻ろうとして後を向くと見えました。
看板に従って進むと、ようやく灯台が見えてきました。


Imgp6528


Imgp6571


ライトアップ用の照明も設置されていたので、夜にはライトアップされるのかもしれません。
しかし、近くに駐車場も無く、公共交通機関のバスもかなり本数が少ないので、ちょっと行きにくい場所ですね。

2013.01.22

言い間違いのネタに出てきますね

お土産に頂いた「ちんすこう」です。


Img_8175


前にテレビか何かで、言い間違えて「ちんこすう」と叫んでしまったというネタをやってました。
同じ言い間違いネタはあちこちで聞いたことがありますね。


名前がひらがなというところが間違いやすい理由の一つでしょうね。
街中で「おこめ券」の看板を見ると、一瞬、えっと思ってしまうのと同じでしょうww

2013.01.21

世界一長いベンチ

志賀町のサンセットヒルイン増穂浦には、世界一長いベンチ(460.9m)があります。


Imgp6471


ギネスブックにも載っているそうです。


Imgp6467


確かに長いですね。


Imgp6474


「岸壁の母」の歌碑もありました。


Imgp6489


この歌のモデルになった人は志賀町(旧羽咋郡富来町)の生まれなんだそうです。


Imgp6484


これは知りませんでしたね。


さて、そもそもこのベンチを撮りに来たのは、広角レンズで何を撮ろうかと考えたときに、ネタになるのでは無いかと考えたからなのですが、思うようには行きませんでした。
代わりに前の砂浜で撮ってみましたが……


Imgp6457


やはり広角は難しいですね。

2013.01.20

富山城址公園

SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DCを使って何か撮ってみようシリーズ(笑)で、富山城址公園へ行ってきました。


Imgp6596


Imgp6618


復元ですが、立派な天守閣があり、中は郷土博物館になっています。


公園の入口には門もあります。


Imgp6680


ちょっと当てが外れたのは、公園内が工事中で通れる場所が非常に限られていたことです。
おかげで公園内の雪は足跡も無く、ほとんど溶けずに残っていましたけど。


Imgp6641


Imgp6653


その後も園内や周辺を散策しようと思いましたが、残念ながら天気が悪く、雨やみぞれが降り続いていたので、少しだけ散策した後は早々に退却することに。


Imgp6727


松川の遊覧船も今はシーズンオフです。


Imgp6775


Imgp6892


春が恋しいですね……

2013.01.19

映画「テッド」

話題の映画「テッド」を見てきました。
字幕と吹替のどちらを見るかはちょっと悩んだのですが、字幕だとどうしても字を読む方に神経が集中してしまうので、吹替で見てきました。


【注意:以下、多少のネタバレはありますのでご注意ください】
---------------------------------------------------------------------------------


アメリカとは笑いのツボが多少違うのか、大笑いするようなところはありませんでした。
フラッシュ・ゴードンが出てきたり、サタデーナイト・フィーバーのパロディみたいなシーンがあったり、たぶん私が判らなかったところにもいろいろあったんだと思います。
下ネタが多いので、R15指定になったのはその辺りも理由なのでしょう。テッドは大麻とかやってるしww
地上波のプライムで放送するのは難しいかも(^^;)


ちょっと疲れたオッサン風のテディベアがとても愛らしく感じます。
テッドのキャラクターはCGで書かれているんでしょうかね。動きが素晴らしいです。まるで本当に生きているかのようです。
なので、ラスト近くのテッドが引き裂かれてしまうシーンはちょっとうるっときました。


---------------------------------------------------------------------------------
【ネタバレ部分ここまで】


入場時にこんなものを貰いました。


Img_8210


1/18~1/20までの間に映画を見ると、抽選でテッドのぬいぐるみが貰えるキャンペーンをやっていて、その応募券になっています。
あのぬいぐるみはちょっと欲しい気がしますね(^^)


劇場にはこんなパネルも。


Img_8208


3月には劇場版が公開されますからね。
前売り券も発売中なので、その宣伝用でしょう。

2013.01.18

一喜

先日の飲み会、4次回(?)は〆のラーメンでした。
かなり久々の訪問となった片町の「一喜」です。


注文はチャーシューラーメン(650円)です。


Img_8144


Img_8146


もっとくどい味だったような記憶があったのですが、久々に食べてみると、それほどには感じませんでしたね。

2013.01.17

北陸新幹線車両基地

踏切待ちの車内から。


Img_8172


北陸新幹線車両基地です。
かなり車両基地らしくなってきましたね。

2013.01.16

ようやく「かすみ屋」へ行けました

先週土曜の昼食は今年最初のラーメンでした。
開店当初から一度行ってみたかったのですが、どうもタイミングが合わず行けなかった「かすみ屋」へようやく行くことができました。


Img_8106


Img_8107


店に入ったのはちょうど午後1時。
混雑も収まっている頃かと思ったのですが、店内には待ち行列が7人ほどできていました。


「京だし とんこつ」を注文する予定だったのですが、昨年他の店で近い物を食べていたので、今回は「あっさり 塩らーめん」(680円)を注文することに。


Img_8115


また、200円プラスでチャーシューごはんがついたランチセットにできます。
ラーメンだけの予定だったのですが、先に食べていた人がとても美味しそうに食べていたので、セットを注文することに。


Img_8113


麺は細めで、あっさりとしたスープに良く合います。
「京だし とんこつ」のみ麺が少し太くて黄色いものになるようですが、「あっさり 塩らーめん」と「淡口らーめん(醤油)」は同じ麺を使っているようです。


たいへん美味しくいただきました。

2013.01.15

10-20mmを持って金沢市内を散策、の予定でしたが……

ちょっと話が遡りますが、土曜は夜の部が飲み会だったので、昼は先日購入したSIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DCを持って写真を撮りに行くことに。
金沢まで電車移動なので、最寄り駅まで移動する途中も撮りながらの移動です。


Imgp5738


Imgp5753


金沢駅に到着。
駅前で少し撮影。


Imgp5828


Imgp5832


Imgp5835


昼食のお店への移動中にも。


Imgp5897


Imgp5907


Imgp5908


この後、飲み会までの時間はあちこち移動して撮影の予定だったのですが、昼食を食べて店から出てくると、午前中の晴天はどこへやら。空は曇りだしてきました。
それでもまず最初の目的地まで移動したのですが、着いたとたんに雨が降り出しました。


Imgp5969


レンズは防滴ではありませんし、念のため小さな折りたたみ傘は持っていたものの、こんなに本格的な雨が降るとは思っていなかったので、タオルも持っていませんでした。
このまま雨の中を撮影するのはちょっと無理なので、少し雨宿りです。
その間、ちょうどレンガの壁があったので、W端とテレ端で撮ってみました。


Imgp5960

W端(10mm)


Imgp5962

テレ端(20mm)


きちんと壁と並行をチェックした訳では無いので参考程度ですが、W端では樽型、テレ端では僅かな糸巻き歪みがあります。周辺の描画の甘さも評判通りですが、値段を考えるとそんなものだと思います。


少し雨脚が弱くなってきたので別の場所へ移動。
雨は降ったり止んだりを繰り返していますが、止んでいるときや小雨の時を狙って少し撮影を続けます。


Imgp5980


Imgp6022


Imgp6045


Imgp6067


また雨脚が少し強くなってきたので、雨宿りを兼ねて本屋へ移動。
雨が上がってきたのはもう5時近く。


Imgp6135


Imgp6169


Imgp6212


本格的な夜景撮影をする設備は持ち合わせていないので、飲み会まではまだかなり時間があるものの、撮影はここで終了です。
いろいろ試してみたいことはあったのですが、天気が悪く、行こうと思っていたところの半分くらいしか行けませんでしたし、撮ろうと思っていたものもあまり撮れませんでした。
ただ、雨のおかげ(?)で判ったことですが、これだけ広角になると、レンズ前玉に付いた雨滴がかなり目立ちます。
レンズが防滴では無いので雨の中を使うことはほとんど無いでしょうが、ちょっと気をつけないといけないですね。


また、このレンズはかなり暗く写るようで、露出補正を+1.0~+1.3で撮ることが多かったです。時には+1.7で撮ったことも。
電源を落とすと露出補正を0に戻す設定にしているので、どアンダーの写真を量産してしまいました(^^;)

2013.01.14

この時期の厳門はちょっと外した……

3連休最終日は生憎の雨。
とりあえず能登方面に向かって走り出したものの、この天気では何処へ行ったものかと考えつつ、結局晴れたら行こうと思っていた厳門へ。
まずはレストラン厳門へ。


Imgp6372


遊覧船は冬の時期は営業していないようです。
下へ下りていこうと思ったのですが、遊覧船が休みだからなのか、ロープが張ってあり下りていけませんでした。


Imgp6370


下へ下りていけないとちょっとつまらないので、すぐ近くにある「巌門クリフパーク」へ。


Imgp6393


見晴らしがよいという話だったのですが、雑草が生い茂っていて、見晴らしは良くありません。
ここが展望デッキらしいのですが……


Imgp6403


ここからの見晴らしもいいとは言えません。


Imgp6400


今はシーズンオフなんでしょうね。


もう一カ所、厳門の巣岩にも寄ってみましたが、やはりもっと近くに行かないとだめですね。


Imgp6495


Imgp6497


やはり厳門は遊覧船に乗るのが一番良さそうです。素直に能登金剛センター行っていれば近くで見ることは出来たんですが、厳門はあきらめて機具岩(はたごいわ)を見に行ってきました。


Imgp6425


Imgp6420


やはり海は天気が良くないとだめですね。
悪いなら悪いでもっと荒れているといいのですが。天気が悪い割には海はとても穏やかでした。


滝ロードパークのトイレのクマは健在でした。


Img_8163


ひょっとして常設?

2013.01.13

久々の飲み会

土曜は久々の飲み会でした。
このメンバーで行くのは2年ぶりくらいでしょうか。
行ったところもこれまた久々の「秋吉」。


Img_8127


飲み食いに一生懸命で、写真はこれしか撮っていませんww


これではあまりに寂しいので、3次会(?)で入ったたこ焼き屋さんのタコ焼きと焼きそばです。


Img_8137


Img_8140


Img_8142


とても楽しく美味しい夜でした(^^)

2013.01.12

なめこ

去年流行ったなめこの食玩がスーパーに売っていたので買ってみました。


Img_7963


購入したのは1個だけでしたが、狙っていたノーマルなめこが出てくれました。


Img_7981


LINE UPは全6種類。


Img_7988


ちなみに対象年齢は15歳以上だそうです。

2013.01.11

小浜のC58

小浜市内の公園に、C58が静態保存されていました。


Imgp2694


Imgp2692


小浜線で走っていた蒸気機関車だそうです。


Imgp2689


道路沿いに展示されているので、公園側だけでなく、外の道路側からも見ることができます。


Imgp2708


塗装もしっかりとされていて、大切に扱われているようですね。


ただ、ボイラーの蓋(?)を開けるハンドルが無いんですね。


Imgp2699


盗まれてしまったのか、開けられないように外してしまったのかは判りませんが、ちょっと変な感じです(^^;)

2013.01.10

車の時計を交換

最近の車には時計が付いていません。
オーディオやナビに時計が付いているので、別途時計だけを付けることは無くなっているのでしょう。
それはそれでかまわないのですが、うちの車のオーディオに付いている時計は文字が非常に小さく、老眼の目には厳しい物があります。しかもかなりずれるんですよね。前の車には車外温度計とセットになった電波時計を付けていましたが、今回の車には車外温度計が付いているので付けていません。そこで、文字の大きな電波時計を付けていました。


ところがこの電波時計、なかなか電波を受信してくれません。
車内というのは電波時計にとってあまり良い環境とは言えないのでしょうけど、前の車の電波時計はそれでもちゃんと電波を受信していました。取り付けている場所は前の車よりも条件が良さそうな気もするのですが……


この所、2ヶ月以上も電波を受信していない状態が続いていて、とうとう1分近く時間がずれてきました。
そこで一度時計を外して室内に持って行き、電波を受信させてやろうと言うことになりました。部屋には複数の電波時計があり、置き場所によっては電波を受信しづらい事もありますが、窓際にしばらく置いておけば確実に受信できることが判っています。
ところがこの時計、一晩放置しておいても電波を受信してくれませんでした。手動で受信動作を行っても同じです。他の電波時計を見るとちゃんと電波を受信しています。
どうやら、この時計自体があまり電波をうまく受信出来ていないようです。
時間を合わせるのが面倒なのでわざわざ電波時計を購入したのに、これでは意味がありません。
そこで、時計を買い替えることにしました。


Img_8055


今度の時計は車内でもちゃんと電波を受信しています。
デザインも操作性も前の時計のほうが良かったのですが、肝心の電波時計としての機能が使えないのでは仕方ありませんからね。

2013.01.09

いちじくドリンク

昨年、小浜へ行った時に「道の駅若狭おばま」で買ってきた「いちじくドリンク」です。


Img_7834


若狭産のいちじくを使用しているそうです。


Img_7843


味はかなり甘いです。シロップのような甘さがありますね。
ただ、果汁15%ということで、後を引くような甘さではありません。これが果汁100%だとしつこすぎるかもしれません。


Img_7838


甘いのが苦手な人にはちょっと辛いかもしれませんが、珍しいのでお土産にはいいかも。

2013.01.08

訳の分からない挙動のMicrosoftアカウント

Windows Live IDというのが、いつのまにかMicrosoftアカウントという名前に変わっていました。


Windows Live IDは登録していたものの、全く使ってはいませんでした。Windows8になると、なにかとこのMicrosoftアカウントとやらが必要になってくるようです。そこで、Windows Live IDに登録してあるメールアドレスを使ってMicrosoftアカウントにログインしてみました。名前が変わっただけでアカウント自体は引き継がれていることを期待したのですが、そんなアカウントは無いと言われてログイン出来ません。
仕方が無いので同じメールアドレスを使ってMicrosoftアカウントに登録しようとしたのですが、そのメールアドレスは使えませんとぬかしやがって(笑)登録できません。
ひょっとしてパスワードが間違っているのかと思い、パスワードリセットを試みてみましたが、やはりそんなアカウントは無いと言われます。
どうも、Windows Live IDの情報が中途半端に残っていて、Microsoftアカウントの登録を妨げているような雰囲気です。
メールアドレスは複数持っているので、別のメールアドレスを使ってMicrosoftアカウントに登録してもいいのですが、別に今すぐ使いたい訳でもない(まだWindows8は使っていない)ので登録するのを止めました。


Windows Live IDがMicrosoftアカウントに変わるから何らかの手続きをしろというようなお知らせが来た記憶もありませんし、そのくせアカウントは自動で引き継がれない上に、Windows Live IDで使っていたメールアドレスが使えないとは、なんと不親切なのでしょう。


やっぱりMicrosoftだねぇ……

2013.01.07

SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC

以前から広角レンズが欲しいと思っていました。
最初に考えたのはsmc PENTAX-DA 15mmF4 ED AL Limitedでしたが、15mmというのがちょっと中途半端で、どうせならsmc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]がいいかなとも思ったのですが、DA 15mmよりも大きいし値段も高いし。
なによりも、先立つものが無いためにそのままになっていました。


先日、ネットを見ていたら、SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMの記事が出ていて、これを見ていたらまたしても広角レンズ購入欲が再燃してきました(^^;)
いろいろ調べていると、純正レンズ以外では
 SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC (HSM)
 SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
 TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF] (Model B001)
あたりが候補に挙がってきました。


まず、DA 15mmF4はちょっと目的が違うかなということで候補から脱落。


先立つものが無いのは相変わらずなので、出来るだけ安いものが欲しいところです。SIGMAの10-20mmの2つは、F4-5.6のほうはPENTAX用がHSMでは無い(でも値段は同じ)ところが残念ですが、どうせ絞って使うことが多いだろうと考えました。それに、大きくて重いということもあってF3.5のほうは候補から脱落。室内で使う場合は明るい方が嬉しいかもしれませんが……


DA 12-24mmF4は純正レンズですし、安心感は一番高いと思います。
しかし、他社の8mmや10mmという数値はどうしても気になりますし、今回は予算のこともあって残念ながら候補から脱落しました。
使用頻度を考えると、6万オーバーの金額はかなり厳しいです。


TAMRONの10-24mmは、広いレンジが魅力です。レンズ交換なしで使える範囲が広いのはとてもありがたいのです。
最終的に、TAMRONの10-24mmとSIGMA 10-20mm F4-5.6のどちらかという事になりましたが、購入価格が安かったSIGMA 10-20mm F4-5.6に決定。
田舎なのでメーカーのサービスを直接受けるのはなかなか大変ですから、カメラやレンズは近くのキタムラで購入することが多いのですが、今回はAmazonで購入しました。


Img_8087


小ぶりなK-5に装着すると、かなり大きく感じます。


Img_8072


附属のケースはかなり豪華です。


Img_8079


Img_8077


ただ、ケースに入れるとかなり場所を食うので使ってませんが(^^;)


1月3日に注文したものが5日の午前中に到着。
五箇山へ出かけようと家を出る直前に荷物が届いたので、早速持って行くことに。


Imgp5393


Imgp5397


実際に目で見えている範囲よりも広い範囲が写ってます。


Imgp5391


自分の影が写ってしまってます(^^;)


いろんな画角で撮ってみました。


Imgp554410

10mm


Imgp554112

12mm


Imgp553914

14mm


Imgp553717

17mm


Imgp553820

20mm


これまで手持ちのレンズで一番広角なのは18mmでしたから、それと比べると10mm(35mm換算では15mm)の広角はすごいですが、扱いが難しいですね。
どういう場面で使えるのかというのがまだ判っていないところもあるので、しばらくはいろんな物を試しに撮ってみようと思っています。

2013.01.06

今年も五箇山へ(その2 菅沼編)

前回の続きです。
相倉集落を出て菅沼集落へ向かいます。
天気はますます良くなって、青空がきれいです。


Imgp5418


天気が良すぎて、日が当っている所と影になっているところの明暗差が大きすぎるほどです。


Imgp5456


Imgp5477


Imgp5502


昨年は消防放水があるとは知らなかったので集落内にいたのですが、今回は道路から集落を見下ろす位置から撮影することに。


Imgp5614


Imgp5589


Imgp5673


Imgp5676


Imgp5687


ちなみに、昨年の様子はこちらです。

2013.01.05

今年も五箇山へ(その1 相倉編)

昨年に続いて、新年最初の土曜は五箇山へ行ってきました。
昨年は雪が降ったり止んだりの天気でしたが、今年は晴天に恵まれました。


まずは相倉集落へ。


Imgp5077


Imgp5081


Imgp5258


昨夜はこちらでも雪が降りましたが、さすがに量が違いますね。


Imgp5083


Imgp5086


Imgp5103


Imgp5128


Imgp5180


Imgp5227


大きなつららも出来ています。


Imgp5177


上の雪が下がって来て、ロール状になっていました。


Imgp5187


最後は展望スポットへ。


Imgp5320


Imgp5336


だんだん青空が見えてきました。


Imgp5356


前回行った時には小屋の中で寝ていた犬が笠をかぶっていました。


Imgp5147


猛犬なので気をつけてくださいとのことです。


Imgp5246


雪の上でも冷たくないのでしょうか?


Imgp5249


続いて菅沼へ移動します。
(続く)

2013.01.04

Edge 11"のメモリ増設とSSD換装

これまで何台かのノートPCを購入してきましたが、ほとんどの場合、メモリの増設やハードディスクの換装を行ってきました。
現在使用中のThinkPad Edge 11"については、メモリは購入時に最大の4GBで購入しましたし、ハードディスクも320GBで十分余裕があったため、特に増設・換装の必要性はありませんでした。
しかし、最近ネットで、「Edge 11"のメモリは8GBまで増設可能」と書かれているのを発見。4GBで特に不足しているということはないのですが、メモリの値段も安くなってきているので、8GBに増設してみようと思い立ちました。


正月休み中に作業しようと、昨年のうちにメモリは購入済み。


Img_7909


本体には既に2GB×2のメモリが入っています。この4GBは無駄になってしまいますが、購入したメモリは8GBで4,000円を切る値段だったので、まあいいかと。
ちなみに純正メモリはsumsung製でした。


交換後は特に動作が速くなった訳でもなく、元々メモリが不足していた訳では無いので特に変化はありませんでした。単なる自己満足ですね(^^;)


そしてもう一つ。
ハードディスクも容量的に全く不足は無かったのですが、SSDに換装しようかという思いが。
Edge 11"購入時に純正のSSDを選択することは可能だったのですが、値段が非常に高かったので止めたと言う経緯があります。SSDも値段が下がってきて買いやすくなってきたので、ここらで換装してやろうと言うことになりました。
購入したのはintelの335シリーズ240GBです。


Img_7914


5xxシリーズで近い容量だと2万円以上していますが、335シリーズは値段も安く、16,000円弱でした。
Edge 11"はSATA6Gには対応してませんし、335シリーズで十分でしょう。5xxシリーズが5年保証なのに対して、3xxシリーズは3年保証という違いはありますが、3年後にまだこのPCを使っているかどうかも微妙なので、問題はないでしょう。
容量は240GBですが、そもそも320GBのハードディスクすらもてあましており、標準の250GBでも十分だったと後から思ったくらいですので、これも足りなくなることは無いでしょう。


こちらはさすがに効果は大きかったです。
正確には計っていませんが、起動時間が半分以下になっていると思います。元々そんなにいろんなソフトを入れている訳では無かったので、OS起動時間もそれほど遅くなってはいなかったのですが、それでも電源ONから使えるようになるまでは1分少々かかっていました。ログイン画面が表示されるまでの時間はそれほど短くはなっていませんが、ログインしてから使えるようになるまでの時間がとても短く感じます。


Edgeとはいえ、一応ThinkPadですので、メモリやハードディスクの交換はとても簡単です。特に何も書くことはありません。これまでメモリやディスクを交換してきたのがLibrettoやVAIO U101などだったので、これらに比べると拍子抜けするほどです。
一番面倒だったのはWindows Updateですね。
せっかくディスク交換するのだから、しがらみは全て捨てて、リカバリーメディアから再セットアップを行いました。リカバリー自体は1時間もかからずに終わったのですが、その後のWindows Updateで6~7時間もかかってしまいました。別のこともやりながらの作業だったとは言え、ちょっとかかりすぎです。翌日にはXPモード用のWindowsXPでもまたWindows Update地獄が待っていました。
他のソフトをインストールしたり、設定をいじったりということも必要なので、結局、PCが使えるようになるまで丸二日もかかってしまいました。

2013.01.03

日本自動車博物館(後編)

昨年行ってきた日本自動車博物館の写真、前編に続いて後編は外国車や商業車などです。


まずは外国車編。


フィアット トッポリノ。


Imgp2889


映画「ローマの休日」に登場したことで有名なんだそうですが、スクーター(Vespa?)に乗っているシーンは覚えているのですが、車が出てきたシーンというのは記憶に無いですね(^^;)


フィアット500。


Imgp2894


こちらは「ルパン三世カリオストロの城」で有名です。


シトロエン2CV。


Imgp2906


こちらもカリ城に登場しましたね。


ロータスヨーロッパ。


Imgp3030


漫画「サーキットの狼」で一躍有名になりました。
とにかく車高が低いです。昔、信号待ちの時に隣の車線にこの車が止まったことがありましたが、乗用車の運転席から見ているにもかかわらず、こちらがバスにでも乗っているかのような錯覚を起こさせるほどの低さでした。


フォード マスタング。


Imgp3072


アメ車と言えばマスタングが最初に思い浮かびます。


フェラーリ ディーノ。


Imgp3087


スーパーカーブームの頃を思い出します。


ランドローバー。


Imgp3099


ランドローバーの車って昔からイカツイ感じだったんですね。


メッサーシュミット。


Imgp3704


飛行機のようなデザインの車です。


パッカード。


Imgp3712


「自動車ショー歌」に登場するパッカード。こんな車だったんですね。


トラバント。


Imgp3774

旧東ドイツの車です。
段ボールで作られているなどと言われたりもしますが、実際にはFRPだそうです。


フォルクスワーゲン ビートル。


Imgp3822


ワーゲンといえばビートルです。根強いファンも多いですね。


メルセデス・ベンツ300SL


Imgp3838


俳優の夏木陽介さんからお借りしているのでしょうか?


Imgp3845


サインの日付を見ると、つい最近ですね。


日産フェアレディ。


Imgp3463


日本製のフェアレディですが、輸出仕様で左ハンドルとなっています。


こちらはトヨタ カローラ。


Imgp3477


こちらも輸出仕様の左ハンドルです。




続いて商用車など。


マツダ 3輪トラック。


Imgp2949


懐かしいですね。私が幼かった頃にはまだ実際に走ってました。


オオタKCトラック。


Imgp3432


オオタ自動車工業のトラックです。
国内に残っているのはこの1台だけだとか。


ホンダ アクティ・クローラ。


Imgp3526


後輪がキャタピラ(クローラ)になっています。


いすゞ ボンネットバス。


Imgp3607


映画「ALWAYS 三丁目の夕日」に登場したバスは、ここのものを使っていたそうです。
このバスは中に入ることができます。


Imgp3609


補助席もついてますね。


二階建てバス。


Imgp3886


こちらも実際に乗ることができます。座席はかなり狭かったですね。


自動車だけでなく、2輪車も展示されていました。
こちらはスーパーカブとモトコンポです。


Imgp3543


モトコンポは今でも人気があって、中古は当時の販売価格以上の値段で取引されているものもあるんだとか。


外にはパトカーも展示されています。


Imgp3945


実はこれ、本物のパトカーではなく、映画やドラマの撮影に使われていたパトカーなんだそうです。


Imgp3915


実際にこの車が使われた映画やドラマの台本なども展示されていました。




こちらもまだまだたくさんありますが、今回はここまで。

2013.01.02

日本自動車博物館(前編)

昨年行ってきた日本自動車博物館の写真です。
数が多くなったので前後編の2回に分けて書きます。
前編は国産乗用車を集めてみました。


三菱 ギャランGTO。


Imgp2832


GTOやFTOなど、この頃の三菱車は好きだったんですけどね。
最近、リコールに関して指導を受けたようですが、リコール隠しの時に学習しなかったのか……


スバル レオーネ。


Imgp2928


スバルといえば4WDというのが確立したのがこの頃でしょうか。


いすゞ 117クーペ。


Imgp2972


ジウジアーロのデザインです。隣には角目もいますが、やはり丸目がいいですね。


マツダ サバンナ。


Imgp2998


この当時のサバンナやコスモは結構好きでした。


マツダ コスモスポーツ。


Imgp3025


帰って来たウルトラマンに登場したので良く覚えています(^^)
実際に走っているのを見た記憶は無いのですが……


マツダ サバンナRX-7。


Imgp3179


初代のRX-7です。
登場したのはちょうどスーパーカーブームの頃だったでしょうか。リトラクタブルヘッドライトがスーパーカーのようで、当時の小学生にも人気がありました。


プリンス スカイライン。


Imgp3261


プリンスのスカイラインです。
吊り目のデザインがいいですね。


日産 スカイライン2000GT。


Imgp3272


レースで活躍し、羊の皮を被った狼と呼ばれました。


こちらは鉄仮面のスカイラインです。


Imgp3285


この辺りになると、まだ実際に走っている車も僅かに残ってますね。


R33スカイラインGT-R。


Imgp3292


これが、ここにある車の中で一番新しい車かもしれません。


ホンダ S600。


Imgp3044


一度乗ってみたいものです。


日産 フェアレディZ 432。


Imgp3081


432や280のZがフェアレディZとしては一番カッコイイと思うのですが。
知人に280のZに乗っていたという人がいましたが、燃費は相当悪かったようですけど。


スバル360。


Imgp3456


今でもこういうデザインの車を出せば人気が出るような気がするんですけどね。


ホンダ N360。


Imgp3520


ホンダのN-ONEはN360をルーツにしているそうですが、N-ONEってN360というよりBMCのminiに似ている気がします。


トヨタ マークII。


Imgp3635


まだコロナマークIIだった頃ですね。
これの2ドアがかなり格好良くて好きでした。


ここからは、私が免許を取った頃の前後に出た車が続きます。


いすゞ ピアッツァ。


Imgp2965


トヨタ スターレット。


Imgp3119


三菱 スタリオン。


Imgp3150


スバル アルシオーネ。


Imgp3163


ホンダ プレリュード & CR-X。


Imgp3131


日産 シーマ。


Imgp3224


「シーマ現象」なる流行語がありましたね。


トヨタ クレスタ。


Imgp3186


ハイソカーブームの頃、マークII三兄弟として人気がありましたが、この型のクレスタスーパールーセントは私の周りでも異様な人気がありました。


金箔張りのマツダ カペラ。


Imgp2817


金箔を1,000枚使用しているそうです。


スバルキャピスター。


Imgp3169


スバル・モトーリモデルニが開発したF1用エンジンをデチューンした水冷水平対向12気筒エンジンを搭載。東京モーターショーに出展されたそうですが、現車は2台しか存在しないとか。




まだまだ他にもたくさんあるのですが、きりがないのでこの辺で……

2013.01.01

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。


Img_7959


本年もよろしくお願いいたします。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp