2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 4年ぶりの高山昭和館 | トップページ | ラーメン のぼる »

2012.11.11

高山の昼食

高山の昼食その1はラーメンです。
高山といえば高山ラーメンを食べない訳にはいきません。
今回は「まさごそば」へ行ってきました。
4年前に高山へ行った時にこのお店に行こうと思っていたのですが、その時は残念ながら臨時休業だったのです。今回、4年越しのリベンジとなりました。


行きにちょっとしたトラブルがあったために高山に着いたのは12時半を少し回ったところとなりました。遅くなった分、店も空いているかと思ったのですが、高山でも老舗の中華そばやさんということで人気も高く、店の前には10人ほどの待ちが出来ていました。
15分ほどで中に入ることができ、注文してからさらに10分少々、お待ちかねのラーメン登場です。


Img_7418


メニューは中華そばのみで、並(700円)と大盛り(900円)があるだけのシンプルさ。サイドメニューやトッピングもありません。ライスすら無いのです。
今回は3人での訪問でしたが、3人とも大盛りを注文したので、並との比較は出来ません(^^;)


Img_7420


麺は細い縮れ麺で、ちょっと柔らかめでした。縮れ麺にスープがよく絡んで美味しいですが、もう少し硬めのほうが好みかも。細麺なので、食べているうちにも少しずつ柔らかくなっていきます。
スープは富山ブラックほどではありませんが、かなり濃い色の醤油味。
濃い口醤油なので見た目は濃いですが、食べてみるとそれほどくどい訳では無く、魚介系の出汁が強く出ていてとても美味しかったです。


店を出たのは1時半頃でしたが、店の前にはまだ5、6人の待ちがありました。人気があって人がたくさん来ているということと、ラーメン屋としては回転が遅めということもあるようです。
平日の混み具合は判りませんが、土日や祝日に行く場合は時間に余裕を見ておいた方が良さそうです。


昼食も食べたし、市内を散策しながら次の目的地へ向かおうと歩いていると、友人の一人が店先の看板を見つけて入りたいと言い出したので、昼食のはしごで入ったのは「梗絲」というお店でした。
店先では飛騨牛の串焼きを売っていますが、店内にはお土産用のブリの切り身などを売っていました。
また、店内で飛騨牛のにぎりを食べる事ができます。
一応ラーメンを食べてきているので、ちょっと控えめに串焼き(400円)一本と飛騨牛の握り(二貫600円)を食べてきました。


Img_7434


Img_7436


写真はどちらも3人分です。
串焼きはとってもジューシーで、握りは肉の旨さが十分に堪能出来ます。タレでは無く塩というところもいいですね。
大変美味しくいただきました。


座っていた席が、ちょうど串焼きを焼いている所の前だったのですが、焼く前の串に刺した肉を入れるケースに、大きな肉の塊が置かれました。これからこれを切って串焼き用にするのでしょうが、あまりにも立派なサイズだったので、友人の一人が調理をしているお兄さんに、「これでいくらくらいになりますか?」と聞いてみたところ、「ビックリする値段ですよ。4万円くらいですね」とのお答え。感嘆の声を上げるオッサン三人の為に、わざわざ出してきて見せてくれました。


Img_7430


4万円のステーキを食べることなど一生無いでしょうから、記念に写真を撮らせてもらいました。

« 4年ぶりの高山昭和館 | トップページ | ラーメン のぼる »

コメント

こんばんは、高山ラーメンの写真見てたら食べたくなりますね。
私は結構高山へ行きます。富山市内からだと下道を1時間半程度で高山まで行けますので、
高山ラーメン食べにだけでも出掛けて行きます。
富山県は県の中央で東と西に食文化に分かれます。
私が住む富山市は東日本の関東風の味付けに近く、濃い味付けを好みます。
その最たるものが「ブラックラーメン」かも知れません。

SILVIAおじさん>
富山市内からだと高山って近いですよね。
うちからも、東海北陸道が出来てからはかなり近くなりました。
富山市やその近辺(今では合併してしまって全部富山市かもしれませんが)の味付けは濃いですね。ラーメンも、特に富山ブラックに限らず、普通の醤油ラーメンを食べてもかなりくどいのが多いです。
富山ブラックも、年に一回くらいは食べたくなるんですけどねww

ラーメンも、串焼きも、飛騨牛の握りも
どれもおいしそ~です(^^)
4万円のお肉の塊、凄いですね(^m^)

アビさん>
どれもとっても美味しかったですよ(^^)
4万円の飛騨牛、食べる事は一生無いと思いますww
でも、こんな大きなステーキを食べてみたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/56089062

この記事へのトラックバック一覧です: 高山の昼食:

« 4年ぶりの高山昭和館 | トップページ | ラーメン のぼる »

にほんブログ村

Amazon.co.jp