2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 小ネタシリーズその7 US Fit用ハザードスイッチ | トップページ | 4年ぶりの高山昭和館 »

2012.11.09

ちょっと小さかった……

コカコーラの自販機では、一部の商品が100円で売られていることがあります。
ちょうど細かいのが100円しかなかった事もあって買ってみたのですが、手に取った瞬間にちょっとした違和感が。


Imgp4392


なんとなく缶が小さいのです。

見てみると、内容量が170gになっています。


Imgp4394


普通のショート缶は185g~190gですから、やはり一割ほど少ないんですね。
多少量が少なくても、ワンコインで買える手軽さという点では歓迎したいです。
でも、わざわざこのサイズの缶も作っているわけですから、コストダウンにはならないんでしょうね。

« 小ネタシリーズその7 US Fit用ハザードスイッチ | トップページ | 4年ぶりの高山昭和館 »

コメント

私も気が付いていました。でも、すこし量が少なくても20円安いのは魅力です。

SILVIAおじさん>
夏の暑いときに飲む水やお茶なら量が多いほうが嬉しいですが、缶コーヒーの場合は一口くらい少なくてもワンコインで買える値段というのはかなり魅力だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/56072740

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと小さかった……:

« 小ネタシリーズその7 US Fit用ハザードスイッチ | トップページ | 4年ぶりの高山昭和館 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp