2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 今日から勤務地変更 | トップページ | 金沢湯涌江戸村 »

2012.10.02

遠近か中近か……

近視の人は老眼にならないと思っていたのですが、そんなことはなく、年齢に伴ってだんだん老眼が進んで来ました。
特にここ2年くらいで急激に進んで来たようで、近くの小さな文字が見づらくなってきました。新聞の文字くらいの大きさなら問題はないのですが、仕事の資料など、やたらに小さな文字で印刷されているときがあり、近づけるとピントが合わず、かと言って離すと小さくて見えないww
いちいちメガネを外して見るのがだんだん面倒になってきたので、新しくメガネを作る事にしました。


作るにあたって検討することは、遠近にするか中近にするかということでした。
遠近両用の最近の主流は「累進レンズ」というものだそうで、所謂「境目のない遠近両用レンズ」というやつです。
メガネをかけていないと生活できないため一日中メガネ着用なのですが、遠近両用であれば掛け替える必要はないものの、短い距離で度数が大きく変化するため、累進レンズが初めての場合は慣れるまで違和感が大きかったりするそうです。
仕事柄パソコンを眺めている時間が長いので、中近という選択肢もありだと思うのです。ただ、車を運転するときなどは掛け替えないといけないというのは面倒です。車も毎日運転しますからね……
また、遠近であれば今の眼鏡のレンズだけを交換することでコストを抑えられますが、中近の場合は今のメガネは残しておかなければならないので、新しいメガネを作らなければいけません。


いろいろ検討した結果、今回は中近のメガネを新しく作る事にしました。
便利さでは遠近なのでしょうが、中近のほうが中間域の視野が遠近より広くなるという所に惹かれました。運転以外の日常生活でどの程度まで中近で耐えられるかは未知数ですが(眼鏡屋さんの説明では中間域は3mくらいまでの距離がはっきり見えるとのこと)、車を運転するとき以外は中近で過ごすことができれば、掛け替えもそんなに頻繁には必要ないと思います。
ちょっとメガネを変えて気分を変えたいという部分もありましたし。


メガネが出来てくるまではまだ1週間ほどあります。
金額的にはかなり大きな出費になってしまいましたけど。

« 今日から勤務地変更 | トップページ | 金沢湯涌江戸村 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/55793663

この記事へのトラックバック一覧です: 遠近か中近か……:

« 今日から勤務地変更 | トップページ | 金沢湯涌江戸村 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp