2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 時計駐車場の屋上から | トップページ | たけふ菊人形の顔ハメ看板 »

2012.10.13

たけふ菊人形2012

今日は福井へ「たけふ菊人形」を見に行ってきました。


Imgp4115


入口横に、早速菊人形が。


Imgp4829


ただ、中のものと違って手入れはされていないのか、花は枯れ始めていました。


中に入ると最初の菊人形が。


Imgp4129


ここで記念写真を撮っている人も多いです。


Imgp4134


イベントは1ヶ月ちょっとと長いので、時々こんな事もあります。


Imgp4124


今年のテーマは「清盛と越前」ということで、全七景の菊人形が展示されています。
入口にあるのは第一景で、残りは菊人形館の中にあります。


第一景の後には、菊花五重塔があります。


Imgp4170


屋根の所に菊が植えられているのですが、上から見られる所があるといいかもしれません。


通路には、愛好家の方々が育てた菊が展示されています。


Imgp4149


Imgp4161


盆栽タイプも。


Imgp4309


こちらは懸崖菊(ケンガイギク)というものだそうです。


Imgp4543


ホテルのロビーみたいな所に飾ってあるのを見たことがあるような気がします。


菊と言ってもいろんな種類がありますね。
ただ、こんな風に展示されている菊を撮るのは初めてだったので、どういう感じで撮ればいいのか判らなかったですね。


Imgp4185


Imgp4191


Imgp4302


Imgp4529


Imgp4533


あまり納得がいくようなものは撮れませんでした。


菊人形館へ向かう途中には移動遊園地もあります。


Imgp4561


メリーゴーランドなんてものを見たのは何十年ぶりでしょうか。


そして、メインとなる菊人形館です。


Imgp4312


ここには、第二景から第七景までの菊人形が展示されています。


Imgp4322


Imgp4331


Imgp4337


Imgp4353


菊人形館の入口では、人形をバックに記念撮影をしてくれます。
撮った写真は出口で記念のカードとして貰えます。


Img_7009


ここまでは無料なのですが、まあ、単なるサービスでやっている訳ではないのですね。カードは名刺サイズですが、2L版の写真もあって、こちらは1,000円で購入することになってます。もちろん絶対に買わなければいけないということではありませんし、実際、買わない人のほうが多かったように思います。それでも写真を見せられると、せっかくだから買っていこうかという人もいる訳で。上手い商売だなと思いましたね。


出口の所には越前和紙のコーナーがあって、和紙で作られた龍が展示されていました。


Imgp4387


全長10mとのことで、かなりの迫力です。


菊人形館を出てフードコートを回っていくと、キクのどうぶつえんというのがありました。


Imgp4214


入口のクマは高さ4mと巨大です。


噴水の周りには菊の花で作った動物たちが。


Imgp4246


Imgp4280


まだつぼみの花が多かったものもありますが、満開になるときれいでしょうね。


ハート型のオブジェでは記念撮影をしている人がたくさんいました。


Imgp4236


たけふ菊人形を見に行ったのは今回が初めてでした。
菊人形は見事でしたが、入場料が大人1,000円というのはちょっと高いかなという気もします。
遊園地があったりするので小さい子供連れの家族がたくさん来ていましたが、乗り物も当然有料ですし、家族で行くとなるとそこそこの出費になりますね。

« 時計駐車場の屋上から | トップページ | たけふ菊人形の顔ハメ看板 »

コメント

たくさんの見事な菊が展示されてるんですね(^^)
和紙で作られた龍も、ちょっと見てみたいです(^^)

アビさん>
趣味で育てている人が多いんでしょうね。
和紙の龍はかなりの迫力でしたよ(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39755/55884143

この記事へのトラックバック一覧です: たけふ菊人形2012:

« 時計駐車場の屋上から | トップページ | たけふ菊人形の顔ハメ看板 »

にほんブログ村

Amazon.co.jp